« 普通の韓国を探して2869 西大門刑務所歴史館 | トップページ | 普通の韓国を探して2871 見事な積乱雲 »

2010年7月13日 (火)

普通の韓国を探して2870 ソナギ(夕立、にわか雨)

303 304 305

 6月18日の夕方、行きつけのホプの前からの写真です。ソナギと言いますが、韓国の夕立のこと。日本でも最近ゲリラ豪雨という言葉ができましたが、そんな感じの急な大雨が韓国でもよく降るようです。長くても1時間くらいで止むものを言うのでしょうが、本降りの状態は見事で、路面にも流れ切らない水が浮く状態。珍しいので外へ出て写真を撮りました。

 こんな状態だと傘をさしていても下からのはねで濡れる感じですし、傘の布の状態によっては水圧で傘の中にも雨が降る、そんな状態も経験したことがあります。濡れたまま突っ切るバイク、人もいれば、雨宿りする人も多数。子供たちは平気な顔で歩いていたり。これも韓国の風物詩でしょう。映画なんかだと田舎の大きな木の下や六角堂式あずまやに避難したり、そんなシーンがあります。

|

« 普通の韓国を探して2869 西大門刑務所歴史館 | トップページ | 普通の韓国を探して2871 見事な積乱雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/48865359

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2870 ソナギ(夕立、にわか雨):

« 普通の韓国を探して2869 西大門刑務所歴史館 | トップページ | 普通の韓国を探して2871 見事な積乱雲 »