« 2010年8月6日 スクラップのファイルより | トップページ | 普通の韓国を探して2897 嶺東高速道路車窓風景 »

2010年8月 6日 (金)

普通の韓国を探して2896 普通のソウル・ポンドンサゴリあたり

372 378 380 381 382 383 384 385

 時間があると、バスに乗ります。安くていろんな場所へ行けて、いろんなものを見る事ができますから。 ご存知でしたか?ソウルのバスの終点、起点、みなたくさんあるバス会社の営業所と車庫のある場所なんです。これは往十里に泊まったときのものでしたか、乗ったことの無い路線に乗ってみるべ、と思い、145番に乗りました。「ソウルバス路線案内」という小さな本も持っていますが見やすいのは1枚目、車内の路線案内です。大体3か所くらいにこれが掲示してあり、なるべくその下に座るようにしています。

 江南と江北をむすぶ長い路線。終点はポンドンとあります。行ったことがある方、知っている方も少ないと思いますが、スユリから北へ向かう議政府街道を離れ、東へ緩やかに下ったところ、牛耳川の橋の手前の十字路です。2枚目はそのバスの終点。降車場です。思った通り、3枚目、営業所がありました。

 4,5枚目は昔からある大きな焼き肉店。プレイルーム完備ですね。6,7枚目、ポンドンサゴリ(6枚目)から右折し、新倉洞のほうへ歩きます。この辺、何度も通った知ってる道ですが、やはりどんどん変わっています。センピョ(泉票カンジャン(泉印醤油)の工場はアパートになったし、、、前に新倉市場のアーケードの写真をアップしましたが、やはり急速に変わる韓国、そしてソウルです。

 最後の8枚目はなんか工事中の牛耳川。遊歩道が昔からありましたが、右岸の整備、やはり遊歩道、自転車道の工事だと思います。今でも充分すぎるくらい立派なのに、ミニ清渓川河川公園でも作るのかな?

|

« 2010年8月6日 スクラップのファイルより | トップページ | 普通の韓国を探して2897 嶺東高速道路車窓風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49073195

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2896 普通のソウル・ポンドンサゴリあたり:

« 2010年8月6日 スクラップのファイルより | トップページ | 普通の韓国を探して2897 嶺東高速道路車窓風景 »