« とうちゃんの自転車日記392 JR伊勢崎駅周辺の町2 | トップページ | 普通の韓国を探して2921 2010年6月17日・対アルゼンチン戦 »

2010年8月30日 (月)

普通の韓国を探して2920 KTX特室でソウル駅から幸信へ1

165 166 167 168 169 170 171 172

 幸信駅はKTXの車両基地がある駅です。日に何本かの列車はそのヘンシン駅まで旅客営業運転をしています。でも、多くのお客さんはソウル駅か龍山駅で降りてしまうため、幸信まで乗るのはその駅の近くに住むわずかなお客さんだけ。また、わざわざ高い特急料金を払って乗る人はめったにいないでしょう。電鉄もありますので。

 そんなソウル駅幸信間をKTX初乗りで、しかも特室でという企画です。前に切符をアップしましたが、まずはソウル駅からスタートです。

 電光掲示板、発車時刻、到着列車、そして、たまに4枚目のように国家情報院のテロ、間諜申告の案内もでるんですね。申告をして、当たれば1億だか1億5000万Wまでの賞金がもらえます。なんかの疑いでこの間諜申告を食らうと、警察、そして、時には軍、そして国家情報院(旧中央情報局、安全企画部)の出動で逮捕され、厳しい取り調べを受けますので、みなさん注意しましょう。笑い事じゃないですよ、ほんと。銃口を向けられたりもあるかもしれません。北の間諜、強いことになっていますから。

 5枚目は到着列車の案内ですね。7枚目は出発列車の案内、私の乗るヘンシン行きの案内もでています。出発番線は通常の到着ホーム。西部駅寄りの方になります。この辺も普通のKTX列車と違うところです。最近は改札が無くなりましたので勝手にホームへ入って行くことにしました。

|

« とうちゃんの自転車日記392 JR伊勢崎駅周辺の町2 | トップページ | 普通の韓国を探して2921 2010年6月17日・対アルゼンチン戦 »

コメント

ソウルのような巨大駅は汽車改札も自由に入れるんですね。
去年、清凉里旧駅で朝の釜田行きに乗った際は15分前まで締め切られてました。15分前になると女性のコーラスが軽く流れるんですが、おそらく開放開始のサウンドサインではないかなと。
地方駅や本数が限られる駅はまだ完全に開放とまではなっていないのかも知れません。

投稿: Elekt_ra | 2010年8月30日 (月) 18時25分

コメントありがとうございます

 6枚目が前は自動改札機が設置されていた元改札口です。案外律儀でまじめなのかもしれませんね、韓国の人達。でも、この後、短いヘンシンまでの乗車でしたが、一応車掌さんが通ったような記憶があります。

 酔狂な客だなぁって思ってくれたら、我が意を得たりというところですが、、、

 そういえば、清涼里は行き先というかホームごとに改札口が別れていましたよね。新しい駅、外観しか見ていませんが汽車に乗りに行くかもしれません。もっとも新線部分にはガックリくるのでしょうが。

投稿: おとう | 2010年8月30日 (月) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49292458

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2920 KTX特室でソウル駅から幸信へ1:

« とうちゃんの自転車日記392 JR伊勢崎駅周辺の町2 | トップページ | 普通の韓国を探して2921 2010年6月17日・対アルゼンチン戦 »