« とうちゃんの自転車日記380 お盆休み、おしまい | トップページ | とうちゃんの自転車日記381 前から行きたかった場所・板橋1 »

2010年8月16日 (月)

普通の韓国を探して2905 市外バス票の半券・江陵と栄州、どっちが遠い?

001 002

 ソウルのずっと東、東海沿岸の江陵。ソウルの南南東という感じの慶北栄州。中央線の汽車で行くと、清涼里から楊平、原州、堤川、そこから別れて太白線に入って太白、道渓、東海経由でやっとこ江陵にたどり着ける、一方、栄州は堤川から山を越えればすぐの場所。そんなイメージがあるのですが、前のバスの切符を見比べたら料金は栄州のが高かったので何だかへんな感じです。

 最新の時刻表は家にありますので、いますぐ距離を見る事ができません。また、バス会社ごとの距離と料金、違う可能性もあります。でも、上に書いたような感じ、お分かりの方もきっとおられることでしょう。江陵のが遠いというイメージありますよね。

 もうひとつ、東ソウルからの江陵行き、無停車だの直行、直通、いろいろあるため、発車番線というか乗り場が3つも書かれています。それだけ本数が多いということでもありますが、乗る時に運転技士さん、もしくは案内アジョシに切符を見せて確認することが大切です。大抵は発車時間の電光掲示が前面に表示されていますが。

 本文、堤川での太白線の分岐、栄州での嶺東線の分岐、前者を忘れて間違った文を書いてしまいました。訂正をして、お詫びです。

|

« とうちゃんの自転車日記380 お盆休み、おしまい | トップページ | とうちゃんの自転車日記381 前から行きたかった場所・板橋1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49160698

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2905 市外バス票の半券・江陵と栄州、どっちが遠い?:

» 新幹線 時刻表 [アスヨミ!ニュースダイジェスト]
時刻表2万キロ商品価格:662円レビュー平均:4.75 アムトラックCEOが日本から得た教訓は「秒数へのこだわり」 2010813 この記事では、日本の地下鉄の運転士が時刻表にわずか8秒遅れただけで、電車の運行が遅れたと気にするようすが伝えられている。 一方、米政府出資のアムトラックは、走行距離が250マイル以下の路線の場合でも10分以内の遅れは「時刻表通り」とみなす。 ... (続きを読む) 8月14日開催「東京湾大華火祭」の穴場... [続きを読む]

受信: 2010年8月18日 (水) 16時36分

« とうちゃんの自転車日記380 お盆休み、おしまい | トップページ | とうちゃんの自転車日記381 前から行きたかった場所・板橋1 »