« 普通の韓国を探して2943 明洞だって行ったことありますよ | トップページ | 2010年9月14日 相変わらず人気の韓国旅行 »

2010年9月14日 (火)

普通の韓国を探して2944 서울탁주도매협회 중구합동판매장

403

 ソウル特別市の旧市街、中部市場とか中区区庁のあるあたりでの1枚です。もしかしたら日帝時代からあったかもしれないような古い建築に長寿マッコリの看板があり、木の表札がかかっています。 前に往十里の販売所、倉洞の工場の写真を紹介しましたが、ここもソウル長寿マッコルリの販売所のようです。

 上の看板には

ソウル長寿     長寿米マッコリ 缶マッコリ

ソウル濁酒 中区合販場

とありました。「合販場」ってなんだ?と思って木の表札を読むと、

ソウル濁酒都売協会 中区合同販売場

と書いてありますので、合同販売場の略称なんでしょう。都売は「トメ」と読み、卸売のこと、これに対して一般の小売はそのまま「小売」と書いて「ソメ」と言います。

 サンケイの黒田さんの本で、韓国の酒の代表は?という話がありました。焼酎、マッコリ、ビール、正宗(清酒)、慶州法酒だの、いろんな酒の話、面白く読みました。その中で、マッコリは生きていて保存が効かないので、代表にはなれない、という意見があったのですが、私が選ぶなら、焼酎が代表、マッコリは実力充分の次点、そんなふうに思います。生のマッコリ、飲みたいもんです。2000円とかじゃなく100円くらいでね。

|

« 普通の韓国を探して2943 明洞だって行ったことありますよ | トップページ | 2010年9月14日 相変わらず人気の韓国旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49443614

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2944 서울탁주도매협회 중구합동판매장:

« 普通の韓国を探して2943 明洞だって行ったことありますよ | トップページ | 2010年9月14日 相変わらず人気の韓国旅行 »