« 普通の韓国を探して2961 楽園商街から仁寺洞へ | トップページ | 普通の韓国を探して2963 江原道原州の中央市場 »

2010年9月25日 (土)

普通の韓国を探して2962 ミアサムゴリ4・ソウルの普通の町

067 068 069 070

 ミアサムゴリ駅の西側の市場、北から入って、中での撮影は遠慮して、南側の出口から出ました。駅側は東口、少し前の写真は東です。1枚目は、北側のあたり、2~4枚目は南側の市場周辺です。この辺で大昔、タッカンマリナラヌ、タッ半(パン)マリを食ったり、食いきれないアクチムを食ったりしました。江南や旧市内中心部に比べると何でも安い庶民的な街です。もっとも、日本語が通じない、観光客はあまり行かない街でもあります。

 4枚目はふぐ料理の店の看板です。前にもここで紹介しましたが、フグの店の看板のフグの絵、韓国ではなぜかみなこれです。特徴を残してデフォルメされてはいますが、なんか面白いなって感じる共通する絵です。

 今日明日は多忙。来週、学会出張で長く休みますのでそのしわ寄せでもあります。それではまた。よい週末をお過ごしください。

|

« 普通の韓国を探して2961 楽園商街から仁寺洞へ | トップページ | 普通の韓国を探して2963 江原道原州の中央市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49554378

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2962 ミアサムゴリ4・ソウルの普通の町:

« 普通の韓国を探して2961 楽園商街から仁寺洞へ | トップページ | 普通の韓国を探して2963 江原道原州の中央市場 »