« とうちゃんの自転車日記413 やっぱり九州、バスが面白いです | トップページ | 普通の韓国を探して2995 現代星宇リゾート »

2010年10月30日 (土)

普通の韓国を探して2994 清涼里 2010年

105 106 107

 タイトルは少し前のこのブログを検索で訪れた方の入力したグーグルの検索キーワードです。やはり588関係の情報を知りたい方が多いのかな?なんても思います。初めて韓国を訪問した頃はバス通りを隔てた青果市場側までHな店が並び、通学通勤の人が通る場所でガラスをコンコンやる風景がありましたが、どんどん無くなって、今はどうなっているのでしょう? 北京飯店のアジュマの情報では2~3年で旧ロッテ含め、再開発されると聞いていますが、しばらく見守って行きたいと思います。

 私の清涼里はどっちかと言えば、駅、そしてロータリーの北の飲食店の多い当たり、清涼里在来市場のあたり、現代コアの周囲とかになります。写真は何度か似たようなのを紹介していますが、その辺の普通の町です。同じ写真ではありません。何度も行っているのです。 しかし、こんな街も、たぶん5年後、10年後には変わって行く可能性があります。まぁ、韓国も出産率世界最低(日本以下)クラスですので、スピードは落ちる可能性が考えられますが、昔からの韓国の普通の街、たくさん見ておきたいと思っています。

 次回の訪韓は大韓歯科矯正学会大会、松島コンベンシア大会です。切符と、安宿を予約してありますが、余った時間、どこを歩くか?そろそろ考えておきましょう。今年2度行っている乳牛の仔牛のユッケ専門店は是非また行きたいです。2枚目の写真奥の左手、3枚目の写真には写っていませんがすぐ右の角から2軒めです。

|

« とうちゃんの自転車日記413 やっぱり九州、バスが面白いです | トップページ | 普通の韓国を探して2995 現代星宇リゾート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49882964

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2994 清涼里 2010年:

« とうちゃんの自転車日記413 やっぱり九州、バスが面白いです | トップページ | 普通の韓国を探して2995 現代星宇リゾート »