« 2010年10月10日 連休 | トップページ | 普通の韓国を探して2977 韓国の秋の味覚、銭魚(チョノ、チョンオ)の季節 »

2010年10月11日 (月)

普通の韓国を探して2976 本当のミアサムゴリ・現代百貨店前から

20100908_097

20100908_098

20100908_099

 とっておきの写真です。現代デパートミア店前からのミア三叉路の画像です。1枚目は下月谷洞とか長位洞のほう。かなりの傾斜の峠道です。たくさん見えるアパート群は90年代末までは下月谷洞のタルトンネだった山の街です。今はまったくその面影は残っていません。強いて言えば山頂近くの長位中学校からさらに 少し上ったあたりに社会福祉館が残っていることくらいでしょうか?

 2枚目はスユ里方面へ走る議政府街道です。右手、ビクトリアホテルが見えます。その先、ロッテデパートのミア店が見えるかな??バスが非常にたくさん走る通りです。このブログの最初のあたりに、ホテルビクトリアから撮影したタルトンネのオレンジ色の灯りの写真があります。最初の1年、まだあまり知られていなかったため、参照数も少なく、コメントもほとんど残っていませんが、珠玉とも言える貴重な写真、その辺にたくさんありますので、ご覧いただければうれしいです。

 3枚目はミアリ588がかつてあった鐘岩サゴリ方面への道です。今はキルム駅側にほんのちょっと名残を残すのみ。80年代、90年代に韓国に遊びに行った男性には懐かしい場所でしょう。鐘岩サゴリを直進で高麗大学前でまた三叉路。左へ行けば京東市場、東大門区庁前、馬場洞を抜けて往十里へ行く道。やはりバスがたくさん。江南方面へも1本で行ける、そんな重要な路線が走る道です。

 さて、とっておきと最初に書いたのはこの交差点、サムゴリといいながら斜めになった十字路になっています。この写真の3枚のほかに現代デパート前を右へ行くミアリコゲの吉音駅方面の通りがあるのですから。地図を見ながらの予想ですが、ミアリテキサスのあった三角の土地を挟む2本の道がここで一緒になって北へ向かう、その3本が昔からの道のようで、1枚目の写真の道だけやけにまっすぐに、また急峻な峠へ向かっています。たぶん、1枚目の道だけ新しい、そんなふうに考えられます。

 余談ですがやはり2000年ころ、この交差点上を通っていた立体交差が撤去されました。本での話で、自分でまじまじ見てるわけではありませんが、ここの立体交差、もし北韓軍がまた攻めて来たら爆破してこの大通りをふさぐためのものだったと聞いています。もう攻めてくる力が無いと予測してか?かなり前に無くなったのです。ミアサムゴリの立体交差、実際に見たことある方、爆薬を探してみた方、おられますか??

 本日も休みです。夕方、トラブル処置にちょっと出ていきます。雨模様の休み、活発に動いた昨日の疲れを回復する日、ということにしておきましょう。家にずっといるとついつい何か食べてしまうのに気を付けて。

|

« 2010年10月10日 連休 | トップページ | 普通の韓国を探して2977 韓国の秋の味覚、銭魚(チョノ、チョンオ)の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49709292

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2976 本当のミアサムゴリ・現代百貨店前から:

« 2010年10月10日 連休 | トップページ | 普通の韓国を探して2977 韓国の秋の味覚、銭魚(チョノ、チョンオ)の季節 »