« とうちゃんの自転車日記398 商店街が好きです | トップページ | 普通の韓国を探して2971 ホリデイイン 城北ソウル・エグゼクティブフロア »

2010年10月 4日 (月)

普通の韓国を探して2970 またまたブルーバス261番より

436 437 438 439 440 442 443 444

 韓国旅行、やはりハングルが読めるとぐんと楽しくなりますし、ちょっと話せるともっと深い旅行ができます。かくいう私も前はバスが苦手でした。バスの前面に行き先と経由地、あれこれ札が表示されていても読むのが遅いので読んでいるうちに行ってしまいます。同じ番号のバスを2台くらいやり過ごして経由地の札に自分の行きたい場所を発見し、やっと3台目に乗車なんてこともありました。でも、だんだん速く読めるようになったし、停留所の番号ごとの行き先表示(以前は番号と終点だけしか書いてありませんでした)も統一化され、また大きくなり、前もって何番と何番ならどっちでもオーケーだの判断しておくことができます。さらにTマネーの普及もバスに乗りやすくなった要素だし、乗り換えサービスがあるため、とにかく便利で安い、そんな交通機関なんですよね。

 前にも261番の写真、アップしていますが新しいのでもう一度。似た場所のもありますが、みな新しい別の写真です。清涼里あたりから鍾路を西へ走り、東大門を過ぎてすぐに右折右折右折で南方向へ転換。東大門ロータリーを南下して乙支路に入り、ロッテ前、南大門市場など、ソウルのど真ん中を東西に走る重要路線です。今回は細かい解説は省きますがハングルを読むとなかなか今らしい、面白い写真(ex.7枚目)もあります。ソウルのバス、楽しいですよ。座れれば楽ちんですし、けっこう速さでも最近は行けてます。

|

« とうちゃんの自転車日記398 商店街が好きです | トップページ | 普通の韓国を探して2971 ホリデイイン 城北ソウル・エグゼクティブフロア »

コメント

1枚目の写真、運転手さんの後ろに備え付けられている銀色の箱は、おつり用の箱ですね。Tマネーが普及した今でも、使われているのでしょうか?
 すべての客がTマネーを使うわけでもないので、現金で払う客のために、設置しているのかもしれませんね。
 昔は、お金を入れる箱の下に、おつり用のこの箱が設置してあり、運転手さんが、客が入れた金額を見て、すぐにおつりの金額を計算して、ボタンを押し、おつりを出していました。

投稿: shunshun | 2010年10月 5日 (火) 01時51分

コメントありがとうございます

 写真をよく見ていただきありがとうございます。

 地方の近距離のバスなんかだとやはり大きな釣り銭の機械がまだ活躍していますが、現在のソウルの市内バス、1000W均一ですので休んでいるのかな?と思います。

 また値上げして1100Wになると、400W900Wとか、何種類かの設定でお釣りを出すようになるのでしょう。
 昔から見ていますが、機械式のこういうやつ、中の小銭を含めるとかなりの重さでしょうね。

投稿: おとう | 2010年10月 5日 (火) 08時25分

市内バス・・・まだ一回しか乗った事がありません。それも南大門から明洞まで^^近すぎ^^です。
大雨が降っていたので、乗りました。
韓国人の友達と一緒だったので、お金も払ってもらい、箱があるのも全然覚えてませ~~ん。じっくり今度は見てきます^^
バスはたくさん有りすぎて難しいです^^でも、1000w統一だったら、乗りやすいですね。ハングル、頑張らないと~~泣(全然上達しないです~~泣)
上手くなって友達をびっくりさせたいけど・・・いつになるのかなぁ~~~

投稿: はなび | 2010年10月 8日 (金) 16時34分

コメントありがとうございます

 Tマネーがあれば簡単ですし、間違ったら同じ番号のバスで戻ればオーケー。是非乗ってみてください。ハングルが読めれば地下鉄駅の接続停留所とか、明記してありますし、なんたって景色が見えるのが楽しいですから。

 好きこそものの、、と言います。毎日少しずつ接していれば若い方ならきっと上達します。石川選手の英語教材ではないですが、車の中とか自分の部屋で常に聞くのも役立ちますよ。

投稿: おとう | 2010年10月 9日 (土) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/49644384

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2970 またまたブルーバス261番より:

« とうちゃんの自転車日記398 商店街が好きです | トップページ | 普通の韓国を探して2971 ホリデイイン 城北ソウル・エグゼクティブフロア »