« 普通の韓国を探して3043 秋の鍾路を歩く5 | トップページ | 普通の韓国を探して3045 江陵モクチャコルモク »

2010年12月 7日 (火)

普通の韓国を探して3044 秋の鍾路を歩く6

418 419 420 421 422 423

 かつてのソウルの中心部、「心臓」とも言われた鍾路区の古い街です。1枚目、やはりアイスのケースはピングレでした。バナナ牛乳で有名な会社です。こんな冷凍ケース、韓国全土にいくつあるのでしょう?5枚目は都市ガスの配管。前にもちょっと取り上げましたが、韓国のこういうの、なんか味があるのです。無計画というか、、、絵になるんですよね。こういう都市の景観がそのまま楽しめる、ソウルってそんな都市です。

|

« 普通の韓国を探して3043 秋の鍾路を歩く5 | トップページ | 普通の韓国を探して3045 江陵モクチャコルモク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50233751

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3044 秋の鍾路を歩く6:

« 普通の韓国を探して3043 秋の鍾路を歩く5 | トップページ | 普通の韓国を探して3045 江陵モクチャコルモク »