« 2010年11月30日 今年もあと1カ月、새월이 빨다!(歳月は速い!) | トップページ | すばらしい韓国の食事565 仁川空港地下「風物市場」で해물라면 »

2010年12月 2日 (木)

普通の韓国を探して3036 秋の鍾路を歩く1

386 387 388 389 390 391

 1枚写真があれば韓国のこと、10分は話せるかな?と思います。でもやりにくいのは新都市だののアパート群の写真。そんなのだとちょっと自信がありませんが、今回からちょっと続けてアップするつもりのソウル特別市鍾路区の大通りである鍾路の北側の街だったら大丈夫そうです。もっとも私の駄文がいらない、そんな街でもあるかもしれません。

 1枚目は5号線の鍾路3街駅の6番出口。階段を上がって行ったら大雨なんていうとがっくりですが、秋の青空と陽光を浴びて輝く黄色い銀杏の木、嬉しい瞬間です。すぐには路地へ入らず、折り返すように北に向かう広めの通りに出て臥龍洞方向へ歩きました。

 3,6枚目のような路地を覗きこみながら歩きます。4枚目は国楽の楽器店。楽園商街の側にいくつか集まっているのは知っていますし、ケンガリを買ったこともありますが、こちら側にも大きい店がありました。いかにも韓国らしい装飾が凝らされた太鼓がたくさん。まじめな国楽でも使うのかな?私にとってはヨッジャンスの歌謡ショーの方が先に頭に浮かんでしまいます。

 三一路(楽園商街の道)とこの道(5枚目)に挟まれた雲泥洞、益善洞、臥龍洞あたり、けっこうな範囲で古い町並みが残っていますが7500分の1ソウル道路地図(未来地図)では都市環境整備地区として紫色になっています。いつまでこの姿が見られるのか?ちょっと心配でもあります。続きをお楽しみに。

|

« 2010年11月30日 今年もあと1カ月、새월이 빨다!(歳月は速い!) | トップページ | すばらしい韓国の食事565 仁川空港地下「風物市場」で해물라면 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50187946

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3036 秋の鍾路を歩く1:

« 2010年11月30日 今年もあと1カ月、새월이 빨다!(歳月は速い!) | トップページ | すばらしい韓国の食事565 仁川空港地下「風物市場」で해물라면 »