« 普通の韓国を探して3076 祭基洞駅から市場へ | トップページ | 2010年12月26日 新潟市 万代シティ レインボータワー »

2010年12月26日 (日)

普通の韓国を探して3077 ソウル 鍾路区庁前から教保文庫へ

087 088 089 090 091 092

 中央地図文化社前を過ぎるともうすぐ鍾路区庁。鍾路という名前は大抵の人が知っているでしょうが、その北側は仁寺洞とか各王宮なんかを除き、案外観光客には用が無い街です。でも、大昔のソウルの中心はこの鍾路と栗谷路の間の町、区庁だの警察署だの、、、朝鮮時代からのソウルの中心はこのあたりです。ただ、再開発が進み、4枚目のように工事用のフェンスに囲まれた地域があちこちにあります。10年、もしかしたら5年後にはこのあたりももっともっと変化している可能性もあります。タイトルの教保文庫まではもう少し歩かないといけません。

|

« 普通の韓国を探して3076 祭基洞駅から市場へ | トップページ | 2010年12月26日 新潟市 万代シティ レインボータワー »

コメント

たかとうさん こんにちは
この寒さ!雪国新潟はさぞ・・でしょうね。
この辺りは 寒いと言っても 昼間は10度~15度はありますから・・・冬でも暖かく それに比例して 私のようにボーッとした人間が多いです(笑)

この鐘路周辺、特にピマッコルの食堂街が好きだったのですが あれよあれよという間に 再開発でなくなってしまいました。ソウルの中心部に残った、数少ない 生活臭のある地域だったのに・・・
私は 鐘路区庁前の スントゥブ専門店「甘村」が大好きでよく行ってましたが、なくなってしまって残念に思っていましたが 何と 甘村はじめ、ピマッコルにあった店が 食堂ビルに生まれ変わって 1カ所に集められていました。
それ以来1度も行っていません。行く気がしなくなったのです。
たかとうさんが行かれる、あの、新堂洞(新設洞でしたか?)の ポッサムの店に行ってみたいです。知る人ぞ知るの 有名店なのに 行ったことがないです。

でも ずっとこのブログを見させていただいて ここだけではもったいないなあ・・といつも思います。
これだけの記録を たくさんの人に読んでもらいたいです。ミーハーなブログ(失礼)が多い中、しっかりした韓国旅行記になってますから。 

投稿: こめつき | 2010年12月26日 (日) 11時04分

コメントありがとうございます

 過分なお言葉、感謝します。でも、韓国に対する愛は誰にも負けないつもりです。

 しかし、ほんとうに、昔の韓国、見てみたかったです。常々、「日本も昔はそうであったであろう、よい点がまだたくさん残っている国」という表現も使うのですが、貧しくても、それなりに頑張って生きていた皆の様子、見たかったです。前にも挙げましたが、現代ポニー車のタクシー、バスの車掌アガシ、できれば、ソウルの市電、時代は幅がありますが、見たかったものです。

 清進屋とか、清進洞の再開発で移転した店、私もあまり行く気がしません。味は変わらないのでしょうが、古い韓屋だった店とか、その店内の様子も味のうちですよね。

 ウォンハルモニ本家は、一度行くといいでしょう。チェーン店もいくつかここで紹介していますが、やはり本店は美味しいと思います。混んでいる時間でなければ1人でも入れてくれるありがたい店でもあります。

 今朝は雪、自転車は無理。車を出すのにも時間がかかります。今年ももう少し、ご自愛ください。

投稿: おとう | 2010年12月27日 (月) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50401800

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3077 ソウル 鍾路区庁前から教保文庫へ:

« 普通の韓国を探して3076 祭基洞駅から市場へ | トップページ | 2010年12月26日 新潟市 万代シティ レインボータワー »