« 普通の韓国を探して3085 コリアナホテル前から北倉洞、南大門市場へ | トップページ | 2011年1月2日 新年おめでとうございます »

2010年12月30日 (木)

普通の韓国を探して3086 ソウル駅から望む청파동の山

383

 ソウル駅の西側の風景です。山の多いソウル、南山とか仁旺山、北岳山とか、そのまま保存された山しか地図ではわかりませんが、他にもたくさんの山があり、多くはぎっしりと家々が建ち並んでいます。このチョンパ洞の山もその一つ、淑明女子大とかがある山です。右へ低くなった峠が「萬里洞コゲ(萬里ジェ)」で、アヒョン洞の谷を隔てて梨大駅南の老姑山へ続きます。気持ちのいい朝のソウルの風景、いいでしょう?

 しかし韓国の大学、なぜか山にあるんですよね。高麗大は開運山の中腹。延世大も山の斜面。梨大もそうですし、、、場所は離れますが光州の朝鮮大も山。たとえば全くの平地の都市にある円光大とかウソク大とかはしょうがないけど、韓国、勉強は山でする、そんなイメージがあるのでしょう。歌手とかスポーツ選手、政治家も山籠りすると聞いていますし、お寺も山。毎朝家の近所の裏山(ドンサン)に上るのも修行の一つなのかも。韓国人の登山好きはこの辺にも理由があるのかもしれません。「山がそこにあるから登るのだ」という言葉も韓国人のためにあるのかな?お金持ちの住む富者村、平倉洞だの城北洞も山ですし。 とにかく、ほぼ真っ平らな新潟市に住む者には、起伏のある都市であるソウル、それだけで面白い、そう感じる都市です。東京は山があるというより、台地に切れ込んだ谷がある都市ですので。

|

« 普通の韓国を探して3085 コリアナホテル前から北倉洞、南大門市場へ | トップページ | 2011年1月2日 新年おめでとうございます »

コメント

ロッテマートに行ってつい日暮れまで買い物してしまうので明るいうちに出てきて辺りを見回したことがありません。ソウル市を囲む山をしっかりみないとですね。建物も風水に依って建てられているそうですし。
 さっきニュースでインチョンからソウル駅まで空港鉄道が開通したと言ってました。43分だそうです。ほんとに韓国やるの早いですね。一年前にインチョンから金浦まで行ってそこで地下鉄に乗り換えて市内まで行ったことがありますいよいよ開通ですね。しかもソウル駅でチェックインできて荷物まで預けられて手ぶらで空港に向かえるそうです。やるじゃん!

投稿: かがり | 2010年12月30日 (木) 15時16分

コメントありがとうございます

 空港鉄道全線開通ですか。確かに韓国、仕事が速いです。見習わないといけません。自民党も民主党もなんだか頼りなくて相手の足を引っ張るばかり、多少の反対者はいてもぐいぐい国全体を引っ張るステイツマンの出現、日本でも望みたいものですね。

 今年も観光的でない普通の韓国ばなし、よろしくお願いいたします。

投稿: おとう | 2011年1月 2日 (日) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50436832

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3086 ソウル駅から望む청파동の山:

« 普通の韓国を探して3085 コリアナホテル前から北倉洞、南大門市場へ | トップページ | 2011年1月2日 新年おめでとうございます »