« 2010年4月18日 - 2010年4月24日 | トップページ | 2010年5月2日 - 2010年5月8日 »

2010年5月 1日 (土)

普通の韓国を探して2759 「신호무시 총알배달」

007

 韓国の広告、面白いです。日本でも昔、電話ボックスにいっぱいあったような風俗のものとか、遊興業所(ルームサロン、ビジネスクラブ、団欒酒店等)のビラ、ナイトクラブ(=ディスコ)のビラもすごいし、家庭用の配達専門飲食店、中華飯店の配達用、チキンやチョッパル、ポッサムの配達のものなどシールになっているものや、磁石で冷蔵庫などにくっつけられるものなどなど。けっこうきれいなのがあると拾って持ってきたりしていますが、今回はその中からの紹介です。

 タイトル初め、磁石付きの広告です。写真の中の記述、いかにもストレートで、アピール好きな韓国らしいものです。でも、このタイトルの部分、紺地白抜きの左側の言葉ですが、たぶん日本では許されないでしょう。

 訳せば「信号無視・弾丸(銃弾)配達」とあります。後者は例えとして大丈夫かもしれませんが、おおっぴらに「信号無視」は広告の文句としてもダメですよね。

 スニネ(スニの店) 九龍浦トクジョン(地名かな?)クヮメギ

・緑茶クヮメギ

・無公害野菜

・飲料水(ソフトドリンク)無料

各種「シムブルム(お使い)」可能なんてもかいてありますが、お使いって何でしょう?配達のついでに他の店の買い物もしてきてくれるってことかな?焼酎とかマッコリとかかな?なんても思いますが、これも大事な韓国土産、自分のスクラップファイルの宝物です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2758 ホテルPJ周辺風景

340 341 342 344 345  1枚目は忠武路駅前。大韓劇場だったかな?「映画の忠武路」という言葉通り、映画館が多かった街です。退渓路を隔てた風景、バックは南山になります。

 2,3枚目はホテルPJに向かう道。大林商街だったっけ?南北に長く続く古いけど長大なビルに沿って北へ進みます。2枚目中央の黄色い看板の向こう側がサワラの焼き魚などで有名な「湖南食堂」です。お昼は地元の人、会社員などで賑わう店でした。

 このまままっすぐ行ってもいいのですが、少し西に並行する古いコルモク市場の雰囲気が好きなのでそっちを抜ける事が多いです。3枚目がその道です。

 4,5枚目はちょっと方向が違う側。ホテルの北方向、三豊商街の東側の道。地下駐車場があるみたいですが、韓国、すごく古い時代から地下駐車場が建設されてきました。土地の狭さ故でしょうが、ホテルPJあたりの地下商街も、どうしてこんなとこに車があるの?って思う場所があります。

 5枚目はもう少し北、あとちょっとでウルチ路に出るあたりの三叉路と三角建築。昔からの道をつぶして大きな商街ビルができ、古い道(右への道)がこんなふうに残ったのでしょう。ホテル国都は右の小路を抜けたところ、乙支路に面した場所にあります。そういえば「国都」という名前も昔の有名な映画館の名前、「国都劇場」からとったものです。私が行き始めた90年代半ばにはあったはず。それがなくなって一時は国都駐車場でしたが、新しい観光ホテルが建ったわけです。

 この連休もたくさんの人が韓国へ行くのでしょう。楽しい旅行になりますよう、祈願いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2757 夜明け前の龍山駅

073 074 076 078

 4枚目、5枚目みたいな写真を撮るので、韓国の友人には小言を言われてしまいます。まぁ、でも、日本も一緒です。

 まだ地下鉄が動いていない時間ですが、この後入って行った駅にはけっこう人がいます。駅員さんは泊まり勤務もあるのでしょう。前にも書いたかもしれませんが栄州だったか原州だったか?地方都市に泊まって1番の汽車でソウルへ戻ろうとしたとき、切符売り場の女性駅員さん、シャワーの後だったのか髪が濡れていたなんて経験もあります。日本だと勤務態度が、、、なんて言われてしまいそうですが、ケンチャナヨですよね、そんなの。日本でも増えてきましたが大きめの駅の出札業務は前からほとんど女性がやっていた韓国です。079 080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

普通の韓国を探して2756 モラン市場2

437 438 439 440

 何度も来ている場所ですので、この時は行ったことがないほうへ歩いてみました。もともとは川を暗渠化した駐車場がジャント(市場の場所、チャント)です。東西に細長い場所をさらに西へ行くと駐車場になっています。市の商人、お客さんも利用するのでしょう、かなりの広さです。一番市場に近いところに大きな仮設の公衆化粧室、来場者向けのトイレです。その先は駐車場。2枚目はなんか、市の事業への反対運動のための横断幕がついたトラック。最近はデモを見ることが少なくなったような気もしますが、元気のいい、政治好きな韓国人、大小の規模のデモ(示威行動)、日本以上によくやります。

 3枚目以降、ずっと歩いてみました。上を通っているのは京釜高速道路です。3枚目、農地の中の建物、「コヤンイ」という文字も見えますね。これはちょっと初めてです。話には聞いていたけど、「コヤンイ」も韓方の材料になるみたいです。

 高速道路のむこうもさらに駐車場で、左手は公園のようになった駐車場。そして大通りに突き当りますが、長く塀が続いています。ここは、、、ご存知の方もおられますよね?アメリカ大統領とかのVIPはここに着くという城南飛行場です。これ以上はちょっとお話しできませんけど。

 最後の8枚目はまた高速をくぐって戻ってきたあたり。再開発待ちの農地という感じです。なんだか雑然とした田舎の風景と街、そんなのが混在するのも韓国の魅力の一つでしょう。441 442 443 444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2755 モラン市場1

427 428 435 436

 ソウルから近いので行きやすいといえば行きやすい五日市、モラン市場です。全国のあちこちで規模の差はあれどこかで市が立つ、そんなふうですから、通常は「モランジャン」とか、「地名」+場(市場)で呼ばれることが多いようです。

 入り口は花とか観葉植物が目立ちますが、ちょっと入ると穀物、雑穀、そんなのの店が集まっています。天気の悪い日はどうするのでしょう?3,4枚目は中ほどにある飲食店、露天の食堂のあたり。たいていの屋台はあると言っていいでしょう。昔あった、豚の丸焼きがなくなったのは寂しいですが、うずらの丸焼きの店は健在でした。すずめにうずら、骨ごとパリパリ食べるの、美味しいですよね。この辺の南側には豚のもつ焼き、補身湯専門、そんな店もたくさん。韓国の五日市、本当に楽しい、旅行者でもそう感じる場所です。全国五日市予定表がありますので、市の立つ日に市の立つ場所へという旅行をしたこともあります。しかしこのモラン市場より大きいのは見たことがありません。リピーターの方、一度は行って損は無い、そんな一大行事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記335 新潟市万代・ガルベストン通りとガルベストン広場

028 029_2 030 031

 前にも紹介したことがあるかもしれません。新潟市とアメリカのガルベストンという都市が姉妹都市になっていました。「いました」と書いたのは最近ぜんぜんそのことを聞かないからです。解消ってのもあるのでしょうか?それとも、最近は縁が薄くなってるだけなのでしょうか?まぁ、仲良くするのはいいことですので、やってもいいとは思いますが、長く続けないと意味がないようにも思えます。

 1枚目、新潟市の万代シティというあたりですが、この南北に走る道、確かガルベストン通りって名前でした。その一角にある4枚目の小さな広場はガルベストン広場です。あまり気にも留めていなかったのですが、石碑があり、紹介文もありました。最近は交流も無さそうな感じですので、ここ、喫煙者のオアシスのようになっていて、けっこう散らかっています。やっぱりそういうとこ、やめるならやめるでもいいし、きちんとしないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2754 龍山駅前の幌張馬車・午前5時前

071_2

 朝の5時前、龍山駅です。大きなポジャンマチャがまだやっていました。ほとんどお客さんはいないようです。朝は案外ゆっくりというイメージの韓国ですが、夜は相当の宵っ張り。二日酔い者の確率は日本よりも高いかもしれません。

 また業種にもよりますが、昼間から飲んでいる人が多いようにも感じます。街角で酔っ払いが酔いつぶれて寝てるなんてのは日本と韓国くらいと聞いていますがまさに酔っ払い天国なのかもしれません。地べたビュー写真がきれいに決まった1枚です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

普通の韓国を探して2753 うれしい昇格・ホテルPJ

511

 ガイドブックにも必ず書いてあることですので、多くの方がご存知かと思いますが、韓国の観光ホテル、韓国観光公社の格付けがあり、むくげの花の数で表されます。最上級が特1級、これは金色が5個だったかな?その下の特2級がむくげ5個です。客室数、レストランなどの数、設備で機械的に決めるものなのですが、昇級ってあまり聞いたことがありませんでした。

 この写真は先月のものですが、1級=むくげ4つ印だったはずの旧豊田ホテル、現ホテルPJが、なんと5つムクゲになっていたのです。ちょっと検索したところ、昨年、1級から特級に格上げされたとのこと。 場所的に初心者には向かないなとは思っていましたが、客室の広さ、改装後のきれいさでは充分トップクラスだと思っていたので納得です。

 日本でも昔からの伝統ある高級ホテルよりも新しい高級ホテルにお客さんが流れているとか。韓国、ソウルでも特級とはいいながら狭さとか、設備の古さにやや物足りない点を感じていたので、自分が気に入っている宿の昇格は嬉しかったです。10000円以下で泊まれる特級ホテルで、リピーターにはお勧めできます。ともかく、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記334 新潟市内ポタリング・古町から万代シティ経由新潟駅へ

018 022 024 025 026 027 033 038

 1,2枚目は古町十字路。新潟市の昔からの繁華街の中心とも言える交差点です。しかし1月の北光社閉店、6月の大和閉店など、ちょっとさびしい状態です。

 3,4枚目は万代橋の新潟島側取り付け部からの上流方向。桜がきれいです。やはり写真は天気のいい日に限ります。5,6枚目は万代橋の上から、上流方向の風景と振り返っての風景。白い建築はホテルオークラです。7枚目は万代シティという新しめの繁華街です。バスセンターという、まぁ、ターミナルが真ん中にあります。昔は新潟はバスの街でしたが、最近はみな自動車。ここも日本一の売り上げを誇ったダイエーがあったのですが、今はありません。

 最後は新潟駅前の小さなバスターミナル。市内バスと県内の高速バスが発着しています。

 今日は休み。月末なので支払いなどの雑務をすまして、スーパー銭湯へ行く予定。自動車で出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2752 モラン(牡丹)駅からモラン市場へ

421 4221 4231 424 425 426

 1枚目、前にもアップしたかもしれませんが盆塘線モラン駅のモラン市場方面への出口のエスカレーターです。早めの時間で、そんなでもないなぁ、と思いながら地上へ。でも、出口は2枚目、やっぱモランのチャンナル(ジャンナル、ジャン=場=市場、ナル=日)です。じいちゃんばぁちゃんが多いので、そんな人並みにしたがって歩けばモラン市場です。

 2枚目のあたりからの大通りが3枚目なのですが、その2枚目の右側のフェンス、昔の城南市外バスターミナルだった場所です。盆塘地区は別に空港バスや座席バスがふんだんにありますが、城南市の昔からのターミナルがここにあり、それほど大きくないやつだったので、どこかへ移転したのでしょう。市の立つ日はバスの出入りも大変な場所でしたし。

 4枚目はでも、面白いなぁと思っての写真です。何でだかわかりますか?バス停なのですが、近距離の市外バス、座席バスかもしれませんが、富川とか富平、そんな行き先の表示が見えます。ソウルの近郊の都市同士を結ぶバスは、観光客には知られていませんが、けっこう大事で、頻繁に走っています。仁川なんかでもそうですが、昔からの市外バスターミナルが無くなったあとも、その場所に小さな営業所が残り、一部の近距離の市外バスが発着していたりします。この城南市も、水原とか仁川方面、ソウルの外郭都市へのバスがたくさん走っていて、中距離、遠距離のターミナルとは別にここに停留所が残ったってわけです。

 5,6枚目はもう市場。また後日市場の写真はアップします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

とうちゃんの自転車日記333 新潟市内ポタリング・万代橋から古町あたり

001 002 003 005 006 007 009 018

 1~4枚目は万代橋のあたり。どんどんマンションが建っていますが全部は売れていない様子で、新聞広告、ダイレクトメール、たくさん宣伝をしています。7枚目にもマンションの広告が見えています。信濃川の景色は奇麗だけど、全部の部屋から見えるわけではなし、、、でも、宝くじでも当たったら別荘として1つ、買おうかな?

 5枚目以降は橋を渡った新潟島。日曜の朝なので車も人も少なめです。気持よく自転車を走らせました。6月下旬に閉店予定の大和デパートの後はどうなるのでしょう?

 6枚目の建物は新潟国際情報大学の市内キャンパスです。前に韓国語講座で少し通ったことがあります。仕事と講座の日程が合わないと難しいのですが、5月からの上級コース、時間が変わって行こうと思えば行けるようになり、ちょっとどうしようか?考えています。

 外国語って、その国の人なら当たり前にできることです。また帰国子女とかも多いでしょうから、なかなかがんばりを比較できるものではありません。でも、自分の韓国語のレベルがどれくらいなのか?新潟の素人衆の中で、どれくらいなのか?=韓国語中上級仲間を作りたい、そんなふうにも思っています。語学の世界、終わりはありません。まだまだ勉強したいです。

 そろそろゴールデンウィーク、新潟生まれではありませんが、もう35年も住んで、遊んで、食べています。観光関係のご質問もコメントいただければ良いアドバイスができると思いますのでご遠慮なくどうぞ。 さぁて、仕事の準備にかかります。がんばろっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2751 旧友との再会

512 513

 ずいぶん昔の記事ですが、普通の韓国を探して1524で紹介したホテルPJそばの印刷所の白い犬、たぶんあれです。あの時は板きれで造られた簡単な家にいましたが、今回は放し飼いで、三豊商街脇、前に見た場所の近くで一人でいました。雌だったのですね。おっぱいがふくれてて子供を産んだ後のよう。日本だと妊娠経験のある親犬、あまり見ないのですが、韓国ではしばしば見かけます。放し飼いのせいでしょうけど、お金を出して買ってくる犬、そこらで繁殖して子犬として貰われて行く犬、両方がおなじくらいいそうです。どっちが幸福かは生い立ちには関係なさそう。それが韓国の美点でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2750 益山市東古都里石仏立像・西仏像

176 177 178 179 180 181 182 183

 西仏も周囲を一回り、シャッターを切りながらぐるっと見てからお参りです。仏像ではなく、村に悪いもの、悪い鬼神(おばけの類)が入ってこないようにという「ジャンスン」の類であったような気もします。検索してみると、倒れていたのを立て直して整備したようですが、これくらいならケンチャナ。韓国の、旧百済の田舎の農村の田んぼとビニルハウスの中に立つ石像、行って良かったと思う遠足になりました。最後は道端のゴミ。ずわいがにの殻が捨てられていました。土にかえりそうですが、これもいかにも韓国。文化財も大事だけど、市民の生活と密接して存在しています。日本だったらあんまりこういうことは無さそうですが、かえって韓国らしく、好感が持てます。日本だと歴史に詳しいじいちゃんが詳しく語ってくれそうな感じですが、たぶん、この辺の農家のハラボジに話を聞いても、「昔からあったんだよ」ってくらい。そんな韓国が好きです。自然な感じ、自然体と言えばいいのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

とうちゃんの自転車日記332 新潟ポタリング日記・沼垂寺町の朝市

041 042 043 045

 新潟市の朝市というと、白山浦の朝市と沼垂の朝市が有名。どちらも昔から続くもので、ほぼ毎日やっています。いろんなHP、ブログで出てくると思いますので、今回は昨日朝の新鮮な写真をお楽しみください。

 今は操業していない石油会社の工場の門の前、貨物線の踏切の脇、法光院というお寺の裏の駐車場がメイン会場です。反対側に駐車場のような屋根つきの店もありますし、少し南へ小路を抜けた場所でも野菜と魚の店が出ます。全部で20軒ちょっとかな?

 何度も自転車で、車で行ったことがありますが、時間が遅かったせいもあるかも?なんだか店が減ったような気がしました。ぶらぶら自転車を押して歩きましたが、売るほうも買うお客さんもみな高齢者という感じ。バリバリの中年である私が最年少みたいです。農家のばぁちゃんの小遣い稼ぎみたいな面もあるのかもしれませんが、新しく市に出るという人口はあまり無さそう。これといって変わった品があるとかではありませんが、いつまでも残ってほしい市です。

 この他、何度かここでも紹介していますが新潟県新潟市周辺から中越にかけて、五日市(定期市)があちこちの市、町で立ちます。検索ですぐに出てくると思いますので、旅行の方、ありきたりの観光名所よりも面白いかもしれませんよ。韓国でも、日本でも、市の立つ日はみな気分が浮き立つ、そんな感じは一緒ですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 黄金週間始まる アイリスも始まった

023  おはようございます

 いよいよゴールデンウィークです。うちは後半に通常の休みとくっついての連休がありますが、今週は普通に診療で1日2日も仕事です。平日休みに慣れてしまっているとどうも土日や連休の混雑がいやになってしまって、、道路の渋滞も大嫌いだし、駐車場に入るの並ぶなんてのもダメです。せいぜい自転車ですなぁ。五十肩とこの冬の大雪ですっかりなまってしまった脚をまた復活させないといけませんね。写真は通勤&街乗り用の4号機。チネリは依然玄関自転車です。

 さて、映画は結構見ているけどドラマはほとんど知らない私ですが先週始まったアイリスは録画してもらって見ました。昨年の秋に韓国でけっこう見たドラマで、なかなかいいな、と思っていた作品。日本での放映は大歓迎、期待しています。

 先週の1回目は特別に長かったのでしょうか?冒頭の狙撃後に追われるシーンは韓国で見ました。その後の特殊部隊から諜報機関への引き抜きは知りませんでした。あんなにいじめないでもいいのにね。最初の仕事は、、、狙撃者をやっつけて、その銃を奪って第2の犯人をやっつける、ちょっとお話が出来すぎとも思えましたが、チョンジュノ、カッコいいです。「逆転の名手」、「頭師父一体1,2」、「サランバンソンニムグヮオモニ」などで、ファンになった男優さんです。主人公のイビョンホンはどっちかってばゲグメン系の顔だと思うのですが、、、そんなこと言うとファンの方に怒られるかな?

 また、「将軍の息子」でファンになったキムスンウはなぜか他の映画なんかでも北韓の将校だのの役をやることが多い人。今回も北の諜報部員で準主役、しかしいくら重要人物だとは言え、外国であんなに銃をぶっ放していいのかな?なんて思いながら第1回を見終えました。第2回、早寝の私は次回も録画したのを見ることになりそうですが、楽しみです。

 本日は午後からの診療、給料日後なのでちょっと雑用があります。まぁまぁの天気なので自転車出勤、これからのおつかいも自転車で回ります。皆様の1週間が良い1週間になりますよう、기원하겠습니다.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2749 鐘岩洞のホプから清涼里経由でホテルへ

027 028 050 051

 3月22日の夜の写真です。軽い夕食を鐘岩洞のホプ「プルティナ」でいただき、他のお客さんの注文の大蟹の包装を見物。その後は清涼里へタクシーで行き、スグレハルモニチプでレバ刺しとマッコリ(前に紹介)、その後、忠武路のホテルPJへ戻って翌朝の早起きに備えて早めに寝ました。

 1,2枚目はチョンアム洞のホプです。ワンケ(王蟹=タラバガニ、キングクラブという名が一般的)ばかりだと思っていたのですがデケもあるようで、この時期はタラバガニよりもずわいがにのが高いとのこと。1杯55000Wだそうです。

 3,4,5,6枚目は清涼里駅前。最後のやつ、前にカルビタンを紹介した24時カマソッソルロンタンの入り口に焼酎の広告のパネルがあったので1枚です。シンミナさんですね。ちょっとほしくなりました。052 053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2748 익산시동고도리 석불입상・東仏から西仏へ

168 169 170 1711

 国道1号線寄りの東仏像をひと周りした後はビニルハウスの間の能動を西へ。西仏像へ向かいます。途中、小さな川があります。上流は3枚目、下流が4枚目。この2つの石像が川を挟んで立てられたのはなんか意味がありそうです。そんなことを思いながら端を越え、西仏像へ。同じように土を盛った小山の上にあります。

 やけにきれいなこの土の小山、いつからこうなっているのかな?なんても思います。いずれにしろ、建立された百済の頃のことは誰にもわかりません。

 しかし韓国、こんな風に田舎の田んぼの中に昔のでっかい石像が立っている、いいなぁって感じます。きっと私の先祖は百済の系統だろう、そんなわくわくした気持ちで西仏に到着。またもぐるっとひと周り見て、お参りです。172 173 174 175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

普通の韓国を探して2747 동고도리석불입상・百済の石造物

160 161 162 163 164 165 166 167

 やっと到着です。「踏査旅行のキルチャビ(道しるべ)」全北編によれば、200mほど離れて向かい合った2つの石仏立像があるとのこと。ハングルの解説は省きますが道路標識にも出ていました。やはり田んぼの中の道を歩いてご対面です。丸い盛り土の上に立つ石像、ぐるっと回って観察、お参りです。やはり野に置け、、、だかいう言葉がありますが、建物で囲ってしまっては、こういうの、いけません。いつ、だれが、何のために作ったのか?遠い昔に想いを馳せる楽しい時間です。

 前の項の写真でもこの項でも、彌勒寺の裏山、やはり目立っています。イクサン駅からこの辺まではタクシーを使いましたが、古の百済の遺跡の多い田舎、ずっと徒歩で行軍です。しかしこの時はまだ、あの山の向こうまで歩くことになるとは考えてもみませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2746 王宮里から東古都里への田舎道

152 153 154 155

 今日は休みの日曜日、6時半ころから自転車に乗っていました。これから携帯のことでドコモの店に行きますので軽く流します。

 1,2枚目は王宮里の公園内。お寺の礎石でしょうか?本物でしょうから興味がわきます。3枚目、公園の前の道を地図に従って北へ。石仏立像が金馬面東古都里のどのへんにあるのかわかりませんので、とりあえず、金馬面のほうへ歩きます。たまにバスが通るようですが、時間も行き先もわかりません。地図上では2キロもない感じですので歩きました。

 3枚目のように国道1号線の土手下の道です。景色が変わらないとつまらないので、途中でくぐるトンネルがあったので西側へ。冷蔵庫などの粗大ゴミが不法投棄されていました。日本も一緒ですが、もう少し山の中の林道のがけ下あたりに捨てると思うのですが、、、ストレートな韓国人ですね。

 5,6,7,8枚目は国道1号の築堤の西側。こっちのがいい感じの田舎です。途中、田んぼの畦を歩いて近道したりして北に見える金馬面の邑内を目指します。こんなとこを歩く日本人は少ないだろうな、などと思いながら田んぼの中を歩きました。あとでわかったのですが東古都里の石仏、金馬面でも南の、王宮面寄りのほうにあり、8枚目の写真の強拡大でも2つの石仏立像、たぶん写っていると思います。次回、東古都里石仏に到着です。

156 157 158 1591

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月18日 - 2010年4月24日 | トップページ | 2010年5月2日 - 2010年5月8日 »