« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

2010年8月14日 (土)

普通の韓国を探して2903 選挙大好き韓国人

076 077 078

 これは、日本がおかしいのでしょうが、韓国、選挙にはかなりの熱が入ります。一度しか行ったことが無いのですが、台湾の選挙もかなりのものでした。うん、日本人が関心無さ過ぎなんでしょうな。

 場所は往十里、候補者の大看板が設置中。相当お金がかかるのでしょうけど、そういうのの規制が比較的緩いのかもしれません。いい事が書いてありますね。この候補者、さて、当選したのでしょうか?困難な人の側に立ってがんばってくれてるのでしょうか?

 マイバッハにCLS、新型7シリーズや新型XJが出る度にあっという間に街に広まるソウルですが、月収100万W以下の人もたくさんいるという韓国。そういう格差がなくなってくれたらな、と思う韓国ファンの私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2902 江陵のトンネル横丁を抜けて市場へ

273 272 274 276 277 278

 ガードのむこうで横断歩道を渡り、線路に沿って南大川のほうへ向かいます。嶺東線の線路、案外低い位置を走ります。と、2、3枚目、線路に沿った「モクチャコルモク」という表示のある「トンネル横丁」みたいなのがあります。当然私はそこへ入るのでした。

 4枚目がその中ですが、薄暗い小路の両側に屋台風の飲食店が多数。思わず座って飲みたくなる環境でしたが、本日の第一の目的は江陵端午祭。そのまま抜けて向こう側の道へ。「金星路」という通りかな?まだ川にはもう少しありそうでしたが右手に大きな在来市場があります。やはりそっちへ足が向いてしまう私でした。

 明日までお盆休み。郵便物の整理のために出てきました。雨の土曜日です。

 気付かれました?釜山チャガルチの「オイソポイソサイソ」は有名ですが3枚目、モクチャコルモク(食べよう横丁)の看板、「オソオウヤ」と書いてあります。江陵あたりの方言なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

普通の韓国を探して2901 歩道の工事中

374

 場所はソウルのポンドンサゴリ。歩道の工事をしています。左に見える分厚いフェルトみたいなのは工事中の箇所の土や砂の上に敷く不織布。韓国では良く見かけますが日本ではあまり見ないです。ブロックを並べて歩道を整備する工事のようですが、なんとなく雑然としてる感じ。よく韓国本にあるように、少しのずれ、段があってもケンチャナ、という部分もありますので、脚がしっかり上がらない中高年はつま先を引っ掛けてしまうこともあります。この辺、日本よりも危険と言えば危険ですね。

 話は変わりますが、先日、友人が車庫入れでペダルを足でひっかけて車をぶつけたという話を聞きました。若いと思っていても50過ぎると確実に老化は始まっています。上記、ちょっとした段差でのつまづき、ブレーキとアクセルの踏みまちがい、飲み物を嚥下するときの誤嚥、まだまだあるでしょうが、気をつけないといけませんし、できるだけそんなのの進行を食い止められればと思って運動しています。そうそう、大事なのを忘れていました、「物忘れ」も50前後から出てきます。最近は意識してメモをするようにしていますが、まったくもって困ったもんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2900 江陵市の中心部に来ました

266 267 268 269 270 271

 東ソウルから無停車の市外バスで江陵ターミナル。タクシーで駅のそばの繁華街。モテルを決めて、一休み。歩き始めた江陵ですが、高層建築が少ない、人が少ない、そんな感じ。でも、町の真ん中へ来て見るとけっこう人がいました。

 サムソンホームプラスの前あたり、たぶん江陵の町中の一番人が集まるバス停なのでしょう。3,4,5枚目、バスを待つ人たちです。 韓国も車社会、地方でも自動車の利用は多いのでしょうが、車を持たないハルモニ、アジュマ、ハラボジ、やはり近郷近在からたくさんこの江陵に集まって、買い物をする様子。すぐ近所に大きな市場もありました。

 こういう市内バス、旅行者にはなかなか利用しにくいものです。バスターミナルにはまず行くのですが、そのほかの行き先に関しては簡単な路線案内が大きな停留所では掲示してあります。でも郊外へ出てしまうと、路線、時間など、何も書いていない事が多いのです。路線によっては日に数本なんてのもありますし、、、ですのでどうしてもタクシーを交渉して利用というパターンが多くなってしまいます。もっとも、特に名所でも無い田舎を歩く私の旅行が特別なのかもしれませんが。

 3,4枚目に見えるガードは嶺東線の線路のものです。この後は6枚目の果物店前で道路を渡り、線路わきのモクチャコルモク、屋台街を抜けて在来市場、その後、南大川の河川敷の江陵端午祭り会場へ行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記379 小さな発見も嬉しいものです

003 004 005

 医院のすぐ近く、新潟駅南口付近の写真です。1枚目は現在の街乗り車であるバッドボーイと大好きな三叉路。町名で言うと天神尾になるのかな?昔は南口の無かった時代、治安も今一つだった駅南の住宅街で、へんなふうな道がけっこう残っています。

 そして「発見」ていうのは2枚目、フェンスで囲まれた小さな空き地、これ、昔の川の跡のようです。東京なんかでは昔の川の跡の遊歩道なんかを歩くのが流行っていると聞いていますがわが新潟も古い地図を見るとたくさんの川があった様子。3枚目を見るとはっきり「元の川」ってのがわかります。

 虫が発生したり、子供が落ちたりだの、問題と言えば問題もあったのでしょうが、水の流れは心を和ませます。効率第一で埋めてしまう、、、どうも私は良くないなって思ってしまいます。人間、自然をいじりすぎている部分がたくさん。韓国の標語ですが「人は自然を保護、自然は人間を保護」というのがあります。森林の伐採、林道の開削、そんなのが原因になってる自然災害もたくさんあるはず。自然と共存する生活が望まれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

普通の韓国を探して2899 往十里裏通り風景

069 070 071 072 073 074 075 079

 1枚目、ナイトクラブの広告。2枚目、小路にある荘旅館の看板。3枚目、モテルの多い裏通り。4枚目、按摩施術所専用駐車場。5枚目、按摩かな?モテルかな?6枚目、けっこう前に流行ったチャムチ(マグロ)刺身専門店。7枚目、遊興酒店。8枚目、ぞろ目番号のバス。そんなワンシムニの裏通りの風景です。

 ハングルが読める方ならそれなりに面白いのではないかと思いますが、こんな「普通」の風景が面白い、そんなのも韓国の魅力だと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2898 嶺東高速道路横城休憩所

175 178 179 180 181 182

 江陵行きのバス、休憩場所はフェンソン休憩所でした。けっこう多くのお客がバスを出てトイレに行ったり軽食を買ったりします。 私もトイレへ行って、あとは見物。前に大規模なトラック露店商の写真を紹介しましたが、その他にも日本には無い、いろんな面白いものがあります。5,6枚目、健康器具の実演販売?こういうのは許可を得てやっているのかな?ともかく、韓国の地方旅行、飽きる事はありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »