« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »

2010年10月 2日 (土)

とうちゃんの自転車日記397 坦々麺・陳建一麻婆豆腐店

031 

 学会の時のお昼、医局のOBでみなとみらいの中の上記の店へ行きました。県内でもこの方のお父さんの弟子(兄弟弟子)の店、この方の弟子の店はいくつかあり、必ず「陳麻婆豆腐」というメニューがあります。また、年に1~2日、陳健一さんを迎えての特別コースの会だのをやったりしてるみたい。この夏にもそういう系統の店で麻婆豆腐ランチを食べ、花椒というのかな?しびれるような辛さのスパイスの味のやつ、汗をかきかき食べた経験があるので、私だけ坦々麺を食べました。

 仲間の先生がヒーヒー言って食べてるのを横目に見つつ、そばを食ったわけですが、どうもこちらは辛くなくて面白くありません。そこでテーブルの上の花椒を3振りくらい追加したら、、、あの辛さです。馴れるとあれが美味しくなるのかなぁ???私もまだまだ修行が足りないようです。辛い辛いマーボー豆腐は当分食べないでもいいです。

 さて、6時に上がります。明日もがんばらないと。今日ほどでもありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記396 横浜・ホテル・中華街・川

030 033 037

 日本矯正歯科学会大会で行ってきた横浜です。子供のころ住んでいた東京からは、間に川崎があって、かなり遠くというイメージ。数えるほどしか行ったことがありませんでした。でも、最近は湘南新宿ライン、や東横線の元町中華街直通なんかでかなり便利になった感じです。

 1枚目は会場のパシフィコ横浜と、そこに直結したインターコンチネンタルホテル。2枚目は中華街。なんか昼火事があったようで、消防車がたくさん駆けつけていました。平日は修学旅行の高校生がたくさんなのですね。知らなかったです。そして3枚目は中華街を元町寄りに抜けた高速道路下の川。あまりきれいな流れとは言えませんが、いちばん気分が落ち着くのは3枚目みたいな場所です、私の場合は。

 今週はこの学会のための休みがあり、そのしわ寄せ(休み前もありましたが、今度は休んだ後のもの)で忙しい週末です。土曜、日曜、月曜、がんばって働きます。休みの方は、よい休日を지내세요(お過ごしください)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2968 江原道原州・路地2

082 083 084

 原州の旧市街中心部、普通の街です。日本でも鉄道は建設時は案外嫌われるもの。韓国でも同様の傾向があったのかもしれません。本当の朝鮮時代からの街の中心部を避けている感じの場所が多いように感じます。ここ原州もそんな感じです。地方都市の駅のそば、もしくは旧駅のそばにHな場所が多いのもそんなのが原因なのかな?

 しかし、韓国の古い街、しっとりした感じのいい雰囲気があります。いい写真には駄文は余計かもしれません。ちょっと前から写真の表示を小さくしましたけど、もっと大きい状態で見てもらいたい、そんなふうにも思う写真です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

とうちゃんの自転車日記395 ギクっとした経験

012013

 JR埼京線、湘南新宿ラインの新宿駅ホームです。「오」という標識にギクっとした後、何だか面白い気分を味わいました。これ、何なんでしょう?韓国の方も「オ!(오はハングルの「オ」です)」て感じることでしょう。

 何でもないことで面白いと思う→いい脳内ホルモンが出てくれる、韓国語を勉強していて良かったと思う経験でした。鉄道好きの私ですが、昔はこんなの、無かったですよね?詳しい方コメントお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

普通の韓国を探して2967 江原道原州・路地1

079 080 081

 原州の駅前から大通りを2本越えたあたり。といっても大した距離ではないのですが、丘の中腹の町の路地です。そんなに広い地域ではないのですぐに大通りに抜けてしまいそう。こんな道がずっと続くといいのにな、なんて思いながらゆっくり歩きます。

 前にも例えにあげたと思いますが西丸震哉さんの言葉で、

 「整備された登山道を道標に従ってガイドブックの通りに歩き、雨風を避けられる温かい山小屋で泊まり、出された食事を食べる登山は山の上まで細く長く続いている日常社会の延長でしかない」だか、そんな言葉があります。

 個人旅行であっても、日本語の通じる場所ばかり、知った場所ばかり、もしくはガイドブックや観光サイトの記述の確認のように。まぁ、そういう旅行もアリでしょうけど、 ガイドブックに無い場所を自分の目で見ながら、自分の足で歩く、それこそ外国旅行の醍醐味ではないでしょうか?

 そんな旅、わざわざ原州まで来なくても南大門市場の退渓路を隔てた向かいの会賢洞。仁寺洞からちょっと入った鍾路区の裏通りでも、きっと新しい発見があると思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月30日 (木)

普通の韓国を探して2966 往十里・アモーレックスホテルの部屋で

333 3331 335 334 336 337

 1枚目、手持ちのストロボ無しなのでちょっとフォーカスが甘いです。ごめんなさい。で、これ、部屋を出る前に車を準備してもらう機械のようです。韓国の駐車場、土地が狭い場合には、キーを預ける方式の所もたくさんあるため、こんなのがあるのかもしれません。ちょっと面白いでしょう?

 2~5枚目はテレビの画面。宿にいる時は聞きとり練習を兼ね、たいていテレビを見ています。韓国人の方には肩身が狭いけど焼酎をさらに半分の量の水で割ったりしたのを飲みながらです。4枚目の方は去年だか一昨年、偶然お会いしてお話しましたが、お元気でしょうか?またあの山の上に行ってみるのも面白いかもしれません。

 最後はホテルの部屋の見取り図。なんかこれ、違ってるんですよ。内装工事の途中で変更があったけど、面倒だからそのままなのかも。まぁ、風呂の形が違っても非常口の位置が記されていればケンチャナヨではあります。でも、ここ、ごらんの通り、部屋は道路側だけのかなり薄い建築です。ずいぶん前の初めて見つけたときの記事ではすごく立派なホテルに見えましたが、何度か書いたとおり、泊まってみたら「モテル+毛」クラスでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2965 江原道原州・駅前市場から路地へ

075_2 076 077 078

 駅前市場というのは私が勝手に呼んでいるだけ、もしかしたら正式の名前があるのかもしれませんが、青少年通行禁止区域に指定された小路のある小さな市場です。斜めに通り抜けると広い道に出ました。丘の上がり口に市場がある、そんな感じで、坂道になっています。1枚目の写真の道、裁判所とか、法務関係の公的機関があるのか、それ関係の看板が目立ちます。でも、私は左へ、車が出てきた角を曲がり、市場裏手の丘の街の路地を目指します。

 2枚目は左への道に入って少し上がったあたり、振り返っての写真。そして3枚目、市場の区域外なんですがあっけらかんとアガシの店がありました。ここもかなり広い道、よく陽の当たる場所、まさに「朝日の当たる家」です。この店、昔は無かったと思うのですが、、、新規の出店が許されてるのかな? しかし韓国、オープンというかフランクな民族性の国ですね。私は否定しません。かと言って遊びもしませんが。

 最後の4枚目、小さな峠の頂上付近から市場の裏山にあたる街への路地に入りました。韓国全土にこんな道があると思うと嬉しくてたまらない私です。でも、ソウルなんかでは再開発でどんどん無くなっているのでしょう。惜しいけど、でも、そこに住む人のためにはいいことなのかもしれません。少し続きますので、お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

2010年9月29日 大都市は歩くだけで疲れますな

20100908_162

 こんばんは。 2泊3日で東京というか、横浜行ってきました。日本矯正歯科学会大会の出張です。会場は前と同じ、インターコンチネンタルの隣の、、、あ~、度忘れしましたが、みなとみらい地区のアソコです。

 東京から近いし、鉄道、空の便とも便利な場所だったせいか例年になく盛況で、また講演も面白い大会でした。しかし横浜、東京、ただ歩いているだけで疲れます。空いている時間にちょっと横浜の街を見物したり、夜は医局のOB仲間で飲んだり、楽しい時間になりましたけど、東京はなんだか疲れます。東京とその周辺の人、たぶん基礎的な体力は地方の人間よりもあるのではないかなぁ???駅まで歩いて、階段の上り下り。乗り換えの時も歩くし、電車ではまず座れないし、その割に周囲を見るとみな平気なよう。私も自転車ばかりでなく、歩くとか走るとか、もっと運動が必要だと痛感した出張になりました。

 明日も休みですが雑用がいろいろ。ここの更新もやるつもりです。留守中にいただいたコメントへの回答も明日にさせてください。食って、飲んで、風呂入って、寝ます。

 写真は韓国ロッテのクランキーボール。キシリトール(韓国だとチャイリトル)ガムのボトルの容器みたいなのの中にサイコロ大のクランキーが入っています。空港のデパート売店で箱買いしましたが、なかなか面白いお土産になりますよ。おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

普通の韓国を探して2964 한국에 있으면 그냥 행복한 나

095

 原州でみつけた消火栓です。誰が塗ったのかな?所轄の消防署の人か?それとも業者さんか?ヴィヴィッドな色がカッコいいです。きまりきまりの日本、ケンチャナヨの韓国。韓国にいさえすればそれだけで幸福で、面白い私です。本日は韓国美容室でカットの後、生涯研修セミナーに出席予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

すばらしい韓国の食事558 청량리 북경반점・ 세우볶음밥

139 140 141 142 143 145

 何度目になるでしょう?清涼里、北京飯店のセウポックムパプ、エビチャーハンです。ここ、チャジャンが絶品なのですが、このチャーハンもなかなか。高いメニューですが、チャジャンのソースとチャンポンのスープが付くのでこれでもチャジャンは味わえるのです。

 4枚目、「美味しいチャジャン」と皿にも入っていますのでやはり一番大衆的、一般的メニューであるチャジャンが売りなのでしょう。ことさら変わったことをしているわけではないですが、とても美味しいチャジャン麺が食える店としてお勧めです。誰にでもウケる味、なんか、ラーメン屋に似ていますね、韓国のチャジャン麺の店って。

 前にも入っている雑居ビルの外観、近況を紹介しましたが、清涼里駅の完成で、もしかしたらこの地域も風前の灯かもしれません。行くなら早めがいいでしょう。

031

 コメントいただいた方のために写真(再掲ですが)を追加しました。左側は清涼里駅の旧駅舎の取り壊し現場。右のビルは必要が無くなった旧ロッテ百貨店清涼里店。真ん中に見える古めの雑居ビルが北京飯店の入っているやつです。その後方588地区も含め、ここ2~3年以内には再開発でなくなるであろうという中華カゲアジュマの話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2963 江原道原州の中央市場

111 112 113 114 110 109

 写真の順番、5枚目、6枚目、その後が1~4枚目になります。前にも来たことがある中央市場。駅からだと駅前の大通りを左へずっと行った場所。旧市内の中心部でもあります。大通りの鉄道側が市場、右側が飲食店の多いモクチャコルモクになっています。

 屋根の付いた店の集まる部分と通りの露店で食品などを売る部分がありますが、家庭用品、衣料品、そんなのの店はなんだか元気がない感じ。野菜とか食べ物の露店はまだまだ人気、そんな感じに見えました。4枚目は韓国お得意の閉店売りつくしセール。本当に閉店なのかはわかりません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »