« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2010年2月21日 - 2010年2月27日 »

2010年2月20日 (土)

とうちゃんの自転車日記404 木更津5

058 591 601 621

 旧道に出ました。1,2枚目、多少の拡幅はされているでしょうが、たぶん江戸期、明治期から、この道が中心だったものと思われます。もしかしたら海岸沿いだったかもしれません。いい感じです。

 2枚目の橋を渡り右手、海のほうへ向かいました。ドラマの中で出てきたストリップ劇場の建物を見たくてです。4枚目の大きな建物が駅前の商業ビルです。それほど歩いたわけではありませんが、ほとんど商店とかはない町になっています。

 川の見える風景、というか水の見える風景はなんだか心がなごみます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記403 木更津4

051 052 053 054

 1枚目はみまち通りを抜けた場所にある佐々木写真館。ドラマの中でも佐々木という名前の「アニ」の家です。塚本高史さんが演じていました。

 2枚目はちょっとメインストリートのほうへいったあたり。広い通りですが、やはりさびしい感じです。3枚目はまた戻って、旧道沿いの閉店したと思われる本屋さん。いい感じです。4枚目は川のほうへ向かったあたり。普通の町中に突然出現するラブホテル。なんか木更津、不思議な街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2640 最低気温零下26度の朝の猫・鉄原郡東松7

288 289 290 291

 江原道鉄原郡東松、この朝の最低気温は零下26度でした。1枚目、石筍ならぬ氷筍です。大通りの山寄りの裏道を歩きました。3枚目はまた金鶴山。そして4枚目、なんとこんな寒さの中、屋外に猫が。さて、寒い夜中、セビョク、どこで暖をとっているのでしょう?よくこんな寒い地方で野良ネコやってるもんです。褒めてあげたい、そんな気持ちでの1枚でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

とうちゃんの自転車日記402 木更津3

047 048 049 050

 1枚目、みまち通りをまたちょっと戻った場所で、左手に見えるのが有名なオジーの狸像です。この辺で勘のいい方は「なんで木更津?」という理由がおわかりかもしれませんが、10年近く前のテレビドラマ「木更津キャッツアイ」の舞台となった木更津を歩いてみたかったのです。

 2枚目はみまち通りを抜けた右手にある神社、3,4枚目はそのへんの旧道です。3枚目のほうからの道が4枚目、自然に右へ曲がって、、、 都市計画だのとは関係ない、たぶん江戸時代からの古い道です。4枚目左上、街灯の古びたプレート「木更津銀座」とあります。いつ頃まで銀座らしかったのでしょうか?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2639 大田儒城・レジェンドホテル

6961 6971 6981 694

 大田広域市儒城温泉のホテルレジェンドです。昨年11月の学会の時に泊まりましたが私にしては高級な、10000円くらいの宿でした。荷物を抱えて宿さがしにうろうろするのはきついので前もって日本で予約しましたが、学会のパーティーなどがある伝統あるホテルはみな満室。なんとか予約サイトをいくつも当たって、最後は電話まで使って予約しました。でも実際は行ってみるとモテルがたくさん。やはり韓国、旅券と航空券といくらかのお金があればなんとかなる、いい国でした。

 ここも、少し前まではアメリカのチェーン、ベストウェスタンモーターインの系列で、ベストウェスタンホテルレジェンド」だったようです。加入したり脱退したり、変化の多い韓国ですが、同チェーンの中では比較的高級な部類のほうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2638 零下20度の町・江原道東松6

284 285 286 287

  メインストリートの1本山側、飲食店の多い裏通りです。1枚目と2枚目は同じ場所から通りの左右を撮影したものです。1枚目、「補身湯」という文字と並んで「단고기」という言葉、実際には初めて見ました。中国の延辺朝鮮族自治区の写真集で見ているのですが、北朝鮮とかの言葉で「甘い肉」=犬肉なんです。犬=美味しいってことなのでしょう。実際朝鮮族の方と話したことがありますが、鶏、豚、牛よりも高くて美味しいごちそうが犬だとのことです。実際、かなり美味しい肉でもあります。

 2枚目はちょっとエッチな店があるのかな?というほうです。でも撮影の意図は3枚目にありますが、寒冷地が故の石筍のような逆つららの茶色い氷です。暖房のものか、厨房のものかはわかりませんが、排気口からぽたぽた垂れた水滴がこんな茶色の塔状の氷になっている様子、一昨年の全谷でのもの以来でした。

 4枚目は2,3枚目の店から奥、右手の裏通り。「洋酒・焼酎」と書いた小さな中の見えない店、「コンマチャ(花馬車)」というのでしょうか?女性がいてたくさん飲んで、特別なサービスもある店とも聞いています。お金がもったいないので入ったことはありませんが、「ヤンジュ・ソジュ」という看板、韓国どこでも裏通りなんかで見かけられるタイプの店です。それこそ、どこにでもあります。明洞や鍾路には無いですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

とうちゃんの自転車日記401 米沢駅・新しいディーゼルカー

118 1201 1211 1171

 昨年秋の写真です。場所は米沢駅。主力は110型のDCだと思うのですが、帰りの列車はもっと新しいやつでした。なかなかカラフルな配色です。中は2枚目、片側1列のセミクロスシート。1列の席は一人旅の者にはありがたいです。気兼ねなく座れますので。新潟地区の普通列車の主力は115系なのですが、どうも古いせいか窮屈な感じ。クロスシートの4人掛け、4人だときついんです。一人で2人分占領するのも気が引けるし、、、近郊型の車両ならこんな感じでもいいのではないかと思います。

 3枚目、2枚目でも見えていますが化粧室、斬新な丸い壁面、JRさん、よくやった、って感じです。最後の4枚目は韓国つながり。米沢駅にあった看板ですが韓国女優であるペドゥナさんが出演した「スイングガールズ」のロケ地がこの米沢だったようです。ちょっと嬉しかったです。

 米坂線の旅、人も車も入れないようなすごい渓谷を鉄橋から見ることができたり、なかなかいい感じです。お勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記400 木更津2

043 044 045 046

 1枚目、みまち通りの入り口、2枚目は駅前の大きなビルの裏、駐車場ビルがありました。3,4枚目、みまち通りに入ったあたりですが、半分以上シャッターが降りている感じです。人も車も、あまり見かけないあっけらかんとした町を歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2637 零下20度の町・鉄原郡東松5

280 281 282 283

 まだほとんど店開きしていない市場を見た後は、またメインストリートを渡り山側の町を歩きました。

 1枚目、私もここで降りたバスの停留所です。ちょうどまた郡内バスが来ました。30分に1本か、もしかしたらそれ以上の頻度で運行されているようです。田舎とはいえその地域の重要な町を結ぶバスですので。

 2枚目はコプチャン、マクチャンクイの店。ホルモン焼きの専門の店です。まぁ、珍しいものでもありませんが、朝の光を受けた状態がきれいでした。3,4枚目は山側の裏手の通りです。葛末よりもずっとたくさんの飲食店があるようです。道路は凍っていて場所によりつるつるの状態ですので、注意して歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

2010年2月17日 1枚の写真

202

 休みですが、午前中は仕事に出てきています。外は雪、積もるような感じではありませんが今朝は数センチ、車が白くなっていました。積もる=10センチ以上、そんな感覚を持つこの冬です。道路の端の除雪で集められた雪はずっと残りそう。本当に珍しく雪の多い冬になりました。

 写真、細かい文字が読めますでしょうか?とある店の中に貼ってあったものなのですが、どこの、どういう店かわかる方、おられますか?「へぇ?!」と思って撮った写真です。少しあとで、残りの写真をアップします。

 春ももうすぐ、皆様お風邪などにはお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記399 木更津1

034 035 038 042

 木更津です。高校まで東京で過ごしましたが潮干狩りの遠足で一度行ったぐらい。あとは千葉の海へ行くときに通過した場所です。千葉までは国電が走っていましたが、その先は本数も減り、直線距離は短くても行きにくい、遠い場所というイメージがありました。でも、今は海底トンネル、アクアラインが開通し、品川からバスで簡単に、かなり早く行ける場所になりました。隔世の感てのはこのことです。

 1枚目は駅の東口、バスの終点はこちら側です。2枚目は跨線橋からの風景。なんか昔の感じを残している、いい風景です。3枚目は昔からの町がある西口の駅前のビル。昔は商業施設だったようですが、今はかなりの部分が空き。カラオケがメインになっています。その左端をくぐって、普通の町へ歩き始めました。知らない街を歩くのは本当に楽しいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2636 零下20度の町・鉄原郡東松4

274 275 276 277

 試しに6枚のアップです。1,2枚目は東松農協、ハナロマートとたいていはくっついて農協があります。当り前か、、、

 3枚目は農薬の店。田舎の町にはたいていこれもありますね。4枚目は話に聞く練炭の灰を滑り止めに道にまいたところの写真。日中も零下の江原道の国境に近い町です。

 5枚目は雑貨屋さん。やはりよくある風景です。最後の6枚目、消火栓ですが、車から保護するためのしっかりしたフレームが組まれています。最初は何でだかわかりませんでwしたが、設置した場所の都合上、設けられたものだと思います。ちょっと面白いでしょう?278 279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

普通の韓国を探して2635 ソウル特別市ノウォン区孔陵洞

583 584 585 586

 ソウルの地図をお持ちの方はご覧ください。6,7号線の孔陵(コンヌン)駅のある交差点の東300mくらいの場所に南北に曲がって走る昔からの道の交差点があります。北へ入るとすぐに京春線の踏切。そこの写真は前に紹介しましたが、今回はその공릉동の旧道の写真です。

 葦院区はちょっと前のハゲ洞のところでも話したように比較的新しいアパートの多い地域ですが、東の山の麓に沿って昔からの町、昔からの道が少しだけあるようです。日本でもそうですが、広い場所に造られた新しい道ではなく、昔からの集落をつないでいる江戸期、明治期からの古い道、それぞれ味があると思います。そんな場所を歩くには自転車が一番。早くそんな季節になってほしいものです。

 特別解説はいたしません。ハングルの読みの練習だと思って読んでみてください。ゆっくりでも読めるようになれば韓国力、大きくアップすることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2634 零下20度の町・鉄原郡東松3

270 271 272 273

 前回の4枚目の続き、東松の市場通りです。魚の店もそのまんま。みな冷凍庫並みの気温でコッチコチです。ヤンミリ(ヨンミリ)ははるばる東海岸から来るのでしょう。塩さばにホンオに、クヮメギの箱でしょうか?手のモニュメントの箱は?

 3枚目はポンデギ。先日こちらの検索ワードを調べていたらポンティギで探してきてくれた方がおられました。どれくらい知られているのか?逆に追いかけてみるとどうも日本の方、米をはぜさせて作るお菓子のポンティギと、この蚕のさなぎのポンデギ、混同して、間違っておられる方が多いようです。サンナクチをセンナクチと間違ってる人が多いと前に書きましたが、どうもカタカナでみんな表記してしまおうというのがあやまちの原因のように思えます。

 市場通りを抜けると裏手の広めの道。農協のハナロマートがありました。かなりの大きさです。日本同様、田舎へ行くと特に農協が目立ちますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

すばらしい韓国の食事519 トーストの包装

467 468 4691 470

 ISAACトーストとかのチェーンでなくてもトースト、美味しいです。パンも薄いのでそんなにお腹にたまらず、ちょうどいい軽食です。地下鉄駅の出口、市場の入り口、そんな場所の屋台でもいいし、5坪ほどの小さな専門店もあちこちにあります。

 帰国の日はニンニクを抜かないといけないので朝飯はトーストにしました。往十里、ホテルビジョンの裏手の普通の町の普通の店です。高校生がたくさん中で食べていましたので、包装(보장=持ち帰り、テイクアウトのこと)をお願いし、ホテルに戻って食べました。何も言わないとジャムみたいな甘いペーストを塗ったりしますので、甘くしないで、と私は頼みます。いつ、どこで食べても美味しい、そんなメニューのひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2633 零下20度の町・東松2

266 267 268 269

 1,2枚目はまたターミナルの写真です。軍人さんが多いのか、かなりの本数がソウル方面へ発着しているようです。東ソウルの他に上鳳。さらに意外に多いのがスユリ行きです。ソウルの北の玄関という感じでしょうか?今までもこっち方面からのソウル行き、スユ里行きに乗ったことがあります。回数はそんなでもないのでよく覚えていないのですが、ターミナルの建物は無いけれどソウルの北方面へのバスの大事な停留所なのでしょう。

 3枚目からは東松の町の様子です。軍事地域に近いとかの緊張感などは感じられない、普通の韓国の田舎の町という感じです。

 4枚目はメインの通りを北へ入った市場の通り。冷凍庫みたいな温度ですので品物は出しっぱなし。虫も来ませんが野良ネコとかはいないのかな?って思いました。「凍らないように冷蔵庫に入れて温めておく」という話、韓国では本当のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

2010年2月14日 嬉しかったこと

こんばんは

 今日は休みの日曜、雪かきをやって汗をかいたり、、、のんびり過ごしました。自転車にはまだまだ乗れません。夕食をとり、ビールを飲んで自室に上がりテレビをつけたらサッカーの日韓戦。ちょうど国歌斉唱のところ。先に韓国の愛国歌だったのですが、選手たち、皆胸に手を当てての姿が映し出されました。でも、1人だけ、右手を頭の脇に挙げての敬礼です。あれ??と思いました。一通り選手を映してから、またその敬礼している選手が映ります。アナウンサーの言葉が入り、「兵役中のキャプテン金ムォムォだけは敬礼です」との解説、ふふふ、って心の中で嬉しく感じました。

 韓国の国語、道徳の教科書の最初に愛国歌と、それを歌うときの姿勢というか、体勢が挿絵つきで書かれているのです。民間人は胸に手、軍人は敬礼、ずいぶん前から「へぇ!そうなんだ!?」って知っていました。

 外国での試合でもきっちり軍人としての態度を保つ韓国のキャプテン、えらいなぁ!!って思いましたが、実際軍隊生活を送っている韓国男子、まだ軍隊には行っていないけどいずれ行くと決まっている韓国の小中学生高校生、大学生にとっては当たり前のことなのかもしれません。先週は7日中3日、韓国の方との時間がたくさんあったのですが、やはり外国、とも思いますし、たくさん話していろいろ嬉しい話も聞いたり、買い物にお付き合いしたり。韓国語が足りない部分は英語でしたが、韓国語を勉強していて良かったなって思います。

 サッカーの日韓戦を見るか?整理してて見つかったVHSの「ダイハード3」を見るか?ずっと前に買ったけど全部は見ていない「南部軍1」、「南部軍2」を見るか??嬉しい日曜の夜です。韓国は旧正月。韓国の皆さま、たくさん福を受け取ってください。

세해 복 많이 바드세요.

 アイ、オイ、あってるかな?もしかして、この週末、旧正月連休を利用してたくさんの韓国の方が日本に来ているといいな、って思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2632 ソウル特別市葦院区・ハゲの町

647 648 649

 ちょっと前に書いたように、ㅖの発音、この場合は계ですが、言葉の最初に来る時は「キェ」みたいになりますが、途中にある場合にはㅔと変わりません。われわれ日本人が普通に「ケ」というので充分通じます。ノウォン区のアパートがほとんどの町、北から上渓洞、中渓洞、下渓洞。今回の3枚は下渓洞、ハゲ洞です。

 マウルボスの車内にある路線図でも、地下鉄との乗り換えの停留所はしっかり表示されています。カードでの支払いの場合、乗換時の基本料金は無料ですので、とてもありがたいです。孔陵洞の知人の店のある町、中渓本洞の山の町、そんなとこを歩いた後、マウルボスに乗り、このハゲ駅で地下鉄に乗り換えました。

 この辺のアパート、江南などに比べると間取りが小さめ、アパートばかりですが、庶民の町なのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2631 ロッテホテルとロッテデパート

552 551 553 554

 3421というつもりで写真を選んだのですがなぜか順番が変わってしまいます。ニフティさん、なんとかしてよ、という感じ。

 団体の場合、空港の到着出口で集合。人数がそろうと外へ出て横断歩道を渡ったレーン、リムジンバスとは別のレーンで送迎車を待ちます。それから市内へ向かうのですが、韓国、ソウルの解説をしながら免税店のカードを配ったり、エステとかショーの案内、受付をやったりします。昔はホテルに入る前に免税店だの民芸品の店に行きましたが最近は行きは直行。帰りに1軒寄ってというくらいになりました。

 いくつかのホテルのお客さんがいる場合、ガイドさんは運転手さんと相談して経路を決めます。高級なホテルが先、というようにも思えるのですが場所によるたまたま、かもしれません。この時もでも、最初がロッテでした。南側へ回って2階の団体専用駐車場へ上がります。

 1枚目はその駐車場からのロッテホテルの威容。2枚目、あ、4番目が団体専用のホテル入り口です。個人で何度か泊まりましたが中がどうなっているのか?わかりません。

 1枚目になってるのはなんか仮設の景品手渡し所。年末年始のセールか?旧正月前のセールか?たくさん買ったと思われるお客さんがここで品物をもらっていました。最後はデパート入口のドア。ソウルでも最低気温はマイナス15度以下にもなる冬場、こんなカバーが金属の取っ手に巻かれていました。ソウルの冬を感じる1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して2630 零下20度の町東松1

262 263 264 265

 今回もバスターミナルの写真。江原道鉄原郡東松です。旧鉄原とは行政上は違うけどほぼくっついた一つの町のようになっており、かなりの大きさです。周囲には高層ではないけれどアパートも結構ありますが、もしかしたら軍人さんの宿舎かな?とも思います。

 韓国のどこでもいっしょですが市街バスターミナルの周囲にはモテルがあります。なぜか、江原道、京機道、軍事施設の多い地域のモテル、荘旅館は料金が高めだと軍関係の方から聞きました。

 2枚目の写真の山が金鶴山。江原道のこの辺、鶴でも有名なようで、そんな名前を冠したのかも。遠くからは三角形の秀麗な形。すぐそばの東松からみるとごつごつした武骨な山容です。それほど高くはないですが、周囲に山から抜きんでた感じで目立つ山、鉄原郡の名山の一つでしょう。東のほうに大成山という、こちらは1000mを越えるかなりの山があります。東の大成山、西の金鶴山。たぶん鉄原郡では知らぬ人がいないであろう名山だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2010年2月21日 - 2010年2月27日 »