« 普通の韓国を探して3087 清涼里の市場から京東市場へ | トップページ | 普通の韓国を探して3089 西部駅からソウル駅 »

2011年1月 3日 (月)

普通の韓国を探して3088 西部駅あたり

368 369 370 371 372 373

 ここでも何度か書いていますが、ソウル駅の西口、なぜか「西部駅」、서부역って言われています。いつからこの言葉ができたのかわかりませんが、面白く感じます。韓国経済新聞社のギンギラのビルあたりから西部駅への道、昔は歩道が市場のようになっていていろんな野菜だのの露店が並んでいましたが、規制が厳しくなったのか、今は無くなってしまいました。

 1、2枚目は犬。アジュマが紐なしで散歩させています。最初はアジュマの犬ではなく、この辺の犬だと思い、写真を撮ろうとしたらば、アジュマ、「○○!(たぶん犬の名前、聞き取りできず)アジョシが写真を撮ってくれてるじゃないか!」と犬に話しかけてくれました。無断での写真だったので、怒られる可能性もあったのに、嬉しい一言でした。犬も飼い主アジュマの声に反応、後ろを振り向いたのが2枚目です。韓国でも法律上はリード無しの犬の散歩は禁止されていると思うのですが、その辺ケンチャナヨの国。自信がある飼い主の方はひも無し、けっこう頻繁に見かけることができます。

 3枚目はアルミ製の折り畳みできる簡易テーブルのようなもの。汽車の中とかバスの中に取りつけるものみたいでしたが、詳細不明。でも、小さな町工場みたいな店でこういうのが作られている、韓国の身軽さの見本のように思えての1枚です。4枚目はサイダーの瓶。まだまだ日本とは違い、「サイダー」という言葉、品物が人気の韓国です。ロッテ傘下になっていたと思いますが、チルソン(七星?)サイダーというのが、なんか昔からあった風で素敵です。

 最後の2枚は横断歩道で西部駅側に渡っての高架道路。巨大なビルが並ぶソウル駅前とは異なり、ちょっと静かな雰囲気ですが、ここも大事な道です。白菜価格が暴騰した2010年11月の写真でした。

|

« 普通の韓国を探して3087 清涼里の市場から京東市場へ | トップページ | 普通の韓国を探して3089 西部駅からソウル駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50476995

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3088 西部駅あたり:

« 普通の韓国を探して3087 清涼里の市場から京東市場へ | トップページ | 普通の韓国を探して3089 西部駅からソウル駅 »