« すばらしい韓国の食事575 청진동 남원식당 굴비백반 | トップページ | 普通の韓国を探して3107 忠正路、キョンヒ宮公園、光化門、鍾路1街 »

2011年1月20日 (木)

普通の韓国を探して3106 ソウル駅前大宇ビル裏 旧陽洞遊郭

711 712 713 714 715 716

 前にもちょっと写真をアップしました。ソウル駅前の大きなビルの裏、ヒルトンホテルの下にあった陽洞遊郭の名残です。15年見ていますが、古い建物、徐々に減少してもうすぐ消え去る、そんな場所です。

 前に紹介しましたが、社会評論社刊 仁科健一、舘野 あきら編、「新韓国読本4 ソウル街ぐらし 大都会はつらいよ」という本があり、そこで知りました。昔は本屋で「韓」という字を見ればビビビッと反応、韓国関係の本なら堅いの柔らかいの、みな購入していたのです。そんな中の読みごたえのある1冊でした。その後、数年前に出た「遊郭の歴史」という、これは韓国語の本なんかでも見て、近くに行ったらちょっと見に行く、そんな場所でした。昔は遊郭。すごく年の若い女性もいたという場所が、廃れてしまい、簡易旅館街のようになったけど、わずかに女性もいた、そんな場所です。90年代にはもっと古い建物がたくさんあり、男1人で歩いているとハルモニから声がかかったり。また安く上げようというのか、カップルが建物に消えて行ったり。その後は韓国に働きに来た朝鮮族の人の多い街になったりとか、いろいろ聞いていますが、いよいよ最後の時も近い、そんなです。

 1枚目はヒルトンのほうから降りてくる道。左の掛け小屋みたいなのは小さなシュポです。そこから右へ入った街がその陽洞遊郭だった場所。2~6枚目。

 ソウル駅からすぐの場所。今はお金持ちの中国人で賑わうミレニアムヒルトンのすぐ下にも、日帝時代から続く歴史の裏側で生きてきた街の名残があるのです。世界人権宣言で人間、どこへ行ってもいいと定められてはいますが、写真とかは気を使いましょう。ソウルのこんな場所、行く人もいないかもしれませんが。

|

« すばらしい韓国の食事575 청진동 남원식당 굴비백반 | トップページ | 普通の韓国を探して3107 忠正路、キョンヒ宮公園、光化門、鍾路1街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50635044

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3106 ソウル駅前大宇ビル裏 旧陽洞遊郭:

« すばらしい韓国の食事575 청진동 남원식당 굴비백반 | トップページ | 普通の韓国を探して3107 忠正路、キョンヒ宮公園、光化門、鍾路1街 »