« 普通の韓国を探して3091 一つの個室に便器が2つ | トップページ | 普通の韓国を探して3093 ソウル特別市 露天商の規制強化? »

2011年1月 5日 (水)

普通の韓国を探して3092 仁川市 松島新都市

508 509 510 511 512 513

 前にも一部、紹介しましたが、仁川の松島地区の新都市です。2010年の大韓歯科矯正学会大会のために訪問しました。空港からは新しい仁川大橋で海を越えて20分くらいで到着。190キロ近いスピードで飛ばしてくれたテクシハラボジの話も紹介済みです。

 しかし、韓国、新都市って言葉が好きなのでしょうか?ソウルの周囲、あちこちにそう銘打った地区があります。古くは80年代?まだまだそんなのの建設が続いているのです。日本以上の出産率の低さとか報じられつつも、こういう新都市、そしてアパート群の建設を続けて、みんなちゃんと売れるのか?人ごとながら心配してしまいます。ここも、空港との便はとても良いのですが、仁川市とは地下鉄で結ばれていて、さらにソウルへは乗り換えが必要。もしかしたら便利な直通座席バスも走っているのかもしれませんがすぐ近くの蘇来、月串新都市なんかとともに、やはりソウルへ通うのは大変そうな場所です。

 人口が増えなければ、物も売れなくなるし、家も余って不動産価格も頭打ち、もしくは下落。日本もそうですが、経済の縮小は避けられないと思います。韓国が日本に一歩先んじているのが外国人の受け入れでしょうか。一定の規律を保ちつつ、外国人労働者、お嫁さん、けっこうこの10年で増えています。オープンマインドな韓国人を我々日本人が見習うべき点かもしれません。どうも後手後手に回りつつあると感じている最近の日本国です。

|

« 普通の韓国を探して3091 一つの個室に便器が2つ | トップページ | 普通の韓国を探して3093 ソウル特別市 露天商の規制強化? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50497495

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3092 仁川市 松島新都市:

« 普通の韓国を探して3091 一つの個室に便器が2つ | トップページ | 普通の韓国を探して3093 ソウル特別市 露天商の規制強化? »