« すばらしい韓国の食事579 面白い韓国土産の食品 | トップページ | 普通の韓国を探して3126 韓国 焼酎の広告 ポスター »

2011年1月31日 (月)

普通の韓国を探して3125 鍾路 寛勲洞の路地からインサドンキルへ

097_2 098 099 100 101 102 103 104 1051

 ホテルソンビの隣のビルの敷地、園地を抜けて世林ホテル前、そんな抜け道の写真の続きです。日本だと大きなビル、こんな自由に通れるようになっているところは少ないのではないかな?なんて思いながら歩きました。敷地内はケンチャナヨという感じなのかも。韓国でもオフィスビルによっては厳重な入構 規制を行っているところもあります。学会の年会費を納めに行った鍾路1街のウリ銀行の入っているビルでゲートとそこに立つ背広の人の写真を撮って怒られたことがあります。  日本でも、前に講習会で新丸ビルだったか、そこらへんの新しい大きなビルに入りましたが、入構証による厳しいチェックがありました。韓国、昔のガイドブックによく書いてあった「化粧室を使っていいですよ」とかの美習もだんだん無くなってきてるのかな?と思います。

 で、写真ですが、1枚目、世林ホテルの入り口脇。地下にあった遊興酒店というかルームサロンかな?ここを閉めて移転したよという案内です。2,3枚目は振り返っての様子。外換銀行の看板があるのでやはりこちら側も正式な入り口の一つのよう。通っていい通路を抜けてきたことになります。「白岳美術館」というのは何の美術館なのでしょう?食えない者に興味があまり無い私、こんな建物も知りませんでした。「白岳」というと熊本の焼酎がまず浮かんでしまいますもの。

 4、5、6、7、8と、細い道ですが仁寺洞キルへまっすぐに歩けます。初めての道、よく知っている場所の知らなかった通路、これもちょっとした嬉しい散策です。9枚目は振り返っての構図。金色っぽく朝日に輝く大きなビルはマクドナルドの入っているビルの後ろ姿になります。まだまだ私の知らない道はたくさん。ソウルの古い街の散策、やはりやめられませんなぁ。

 

|

« すばらしい韓国の食事579 面白い韓国土産の食品 | トップページ | 普通の韓国を探して3126 韓国 焼酎の広告 ポスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50735487

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3125 鍾路 寛勲洞の路地からインサドンキルへ:

« すばらしい韓国の食事579 面白い韓国土産の食品 | トップページ | 普通の韓国を探して3126 韓国 焼酎の広告 ポスター »