« 2011年1月26日 休みです | トップページ | 普通の韓国を探して3120 清進洞の再開発ビルと「甘村」 »

2011年1月27日 (木)

普通の韓国を探して3119 忠清北道丹陽郡大崗面長林里4

468 566 569 567 568 570 571

 韓国と日本、社会というか生活というか、よく似た点がたくさんあります。日本で言うグルメ本、「グルメ」という言葉、好きではないのですが、美味しい店を紹介した本、それこそたくさん出ています。こちらでもたまにコメントいただくk sarangさんに教えてもらったのが1枚目の写真の本。昨年初秋に出た本で訳すと「大統領の味店」。これでは意味が通りませんので「大統領が好んで通った美味しい店」というところでしょうか。下の方には「歴代大統領が惚れた味。美味しいビハインドストーリー」とありますので、そんな感じです。そしてこの本の最初の項に出ているのがこの「デガンマッコリ(大崗マッコルリ)」なのです。 もちろん、k sarangさんは昨秋にすでに訪問。この間、日本人の訪問があったかは聞き忘れましたが、美味しいマッコリの醸造所を訪ねてこの丹陽のデガン面にやってきたのでした。

 今まで紹介してきたように100戸くらいかとも思える小さな、でも、このあたりの中心となる面事務所のある村のど真ん中にこの醸造所と直売店があったのです。2枚目、左の大通りに面した建物が店、奥が工場、そして裏の山の上を中央線の線路が走っています。

 中に入り、眼鏡のアジュマと話しました。どれが一番売れるの?と聞いたら4枚目、冷蔵庫の左の、ガラスの奥の普通のマッコリの大瓶だそうです。開いている側上段の細めの瓶も同じものだとのこと。大が1900の小が1300Wだったかな?長寿よりも少しだけ高いのですがここまで来たので飲まないといけません。ソウルの食堂アジュマへの土産にと大を2本、小を2本購入。小を自分で飲むつもりでしたが、まだまだ移動のあるお昼時です。高速中心の道だから酔う心配は無さそうですが、小1本、移動中にはちょっと、、、というわけで、常備している日本の菓子をネムル(わいろ)として差し上げて、ずうずうしくも試飲をお願いしました。頼んでみるもんです。眼鏡アジュマ、「ちょっとお待ちください」と言って奥の工場へ走って行き、出来立ての1杯、大きめのサバルに汲んできてくれました。もともと高くは無いものですが、ありがたいものです。この辺のケンチャナヨ、韓国のいいところです。味は、、、「はっきり濃い味なのに、後味スッキリ」、解ってもらえるでしょうかねぇ??

 お礼を言って、デガンマッコリ4本を入れた大きな黒いビニル袋をぶら下げ、店を後にしました。最近流行りの言葉で言えば「持っている」だそうですが、私の場合は「ついている」。2枚目、7枚目、無窮花とタンク車、店に入る時、出た時、2度とも中央線小白山ループ線への急勾配を登る列車を見ることができました。ツいていると思うことがさらにツキを呼び寄せる、と信じています。

|

« 2011年1月26日 休みです | トップページ | 普通の韓国を探して3120 清進洞の再開発ビルと「甘村」 »

コメント

写真の1枚1枚がとても懐かしく感じられます。
眼鏡掛けてたかどうか忘れましたが、
とにかく無愛想なアジュンマで取りつく島もなく、
どうしようかと思いました^^;
もしかしたら男性には優しいのかな~?そのアジュンマwink

私が丹陽行ったのは、くしくもちょうど1年前。
2010年1月26日。
27日のちょうど今頃の時間は、
大崗面で知り合ったアジョシのベンツで仁川に向かってました^^v

投稿: k_sarang | 2011年1月27日 (木) 16時13分

コメントありがとうございます

 え?!と思いましたが、「大統領のマッチプ』が出たのは2010年の8月29日、私が持ってる2刷は9月です。もしかして本で知ったのではなく、新聞の特集記事とかでお知りになって、行ってみたのでしょうか?

 面白そうな場所、美味しそうな店、私も新聞の記事だの、機内誌の記事、車内雑誌の記事などをスクラップしてはいますが、集めるだけという感があります。昔は朝鮮日報を取っていたけど、ずいぶん前の話だし。

 尊敬の念は深まるばかり、、、です。

投稿: おとう | 2011年1月28日 (金) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50698581

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3119 忠清北道丹陽郡大崗面長林里4:

« 2011年1月26日 休みです | トップページ | 普通の韓国を探して3120 清進洞の再開発ビルと「甘村」 »