« 普通の韓国を探して3119 忠清北道丹陽郡大崗面長林里4 | トップページ | すばらしい韓国の食事578 孔徳市場の天ぷらって有名なのかも »

2011年1月27日 (木)

普通の韓国を探して3120 清進洞の再開発ビルと「甘村」

732 702 701 679 680

 1枚目、鍾路1街、清進洞の向かい側から鍾路の大通りを隔てた写真ですが、再開発でできたビルです。2,3枚目もその裏の方の写真なのですが、ビル全体が禁煙、そんな表示があちこちにあります。前に仁川市松島新都市のシェラトンが全室全館禁煙のビルですという表示がありましたが、韓国、やる時はやる感じですね。

 スンドゥブの名店として有名な「甘村」に行ってみようとここへ行ったのです。4枚目が入ってすぐにあった表札というか案内板。ソンジヘジャンクッkで有名な清進屋もこのビルの中。甘村の表示を見て奥へ行くと5枚目。左側が甘村の厨房、そして店です。ドア前のベンチに座って朝鮮日報を読んでいたアジョシに挨拶して聞きました。この方も開店を待っている様子。でも、開店時間はわからないとのこと。お腹もすいていたのでずうずうしくも厨房のドアを開けて尋ねたら9時半くらい、というアジュマの答え。帰国後いろいろネットで見たら開店時間は9時となっているのに、実際行ってみて店のアジュマの答えは9時半。この辺もケンチャナヨですな。お腹がすいていたのでそのまま辞去。この後南原食堂へ行ったのだったかな? 

 昔はしょっちゅう食べていたスンドゥブチゲ、最近ご無沙汰ですので、伝統ある名店、次回はきっと、と思っています。しかし店の前の紳士アジョシ、のんびり開店を待っているのでしょうか?ああいうのを「両班」というのかな?せっかちな日本人にはできませんよ。

|

« 普通の韓国を探して3119 忠清北道丹陽郡大崗面長林里4 | トップページ | すばらしい韓国の食事578 孔徳市場の天ぷらって有名なのかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50698649

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3120 清進洞の再開発ビルと「甘村」:

« 普通の韓国を探して3119 忠清北道丹陽郡大崗面長林里4 | トップページ | すばらしい韓国の食事578 孔徳市場の天ぷらって有名なのかも »