« 2011年2月5日 トン将軍 今朝のKBSラジオより | トップページ | 普通の韓国を探して3139 仁寺洞早起き散策4 »

2011年2月 5日 (土)

普通の韓国を探して3138 雑居ビル化粧室の鍵

651

 キャンセルもあって午後はゆったり、小さなネタを紹介します。昔は当たり前にガイドブックなどにも書いてありましたが、いくつかの店とか事務所が入ったビルの共用の化粧室、大抵は階段の踊り場なんかにあったりします。 商売に有利な1Fをできるだけ活用ということでしょう。で、そんな化粧室にはカギがかかっていることになっていて、外からの者の自由な使用はできず、テナントとして入っている飲食店、もしくは事務所にはそこの鍵が貸与されている、、、そんなシステムがあるのです。

 最近の大きめの再開発ビルなんかだとやはり自由に入れる2階3階あたりに共用の化粧室があったりしますが、古めのビルだと依然、そんな「関係者以外の使用を禁ず」という感じの場所が残っているのです。この写真、ソウル某所のダンキンドーナッツの店のものですが、化粧室の鍵を置く場所、そして、化粧室の場所を示す表示がハングルで書かれています。

 知り合いのホプアジュマの話では、外から勝手に入った人がトイレを汚すことが多いので昔からそうなっているのだとか。でも、そのビルも最近は男性用の化粧室は大抵カギがかかっていません。女性用の方は防犯の意味も兼ねて、まだ施錠されているのかもしれません。

 ちょっと前に書いた鍾路1街、永豊ビル並びのウリ銀行の入っているビルの入構規制が厳しい話。あんな最新のビルだと外からトイレを借りに、、、というのはどうなのでしょう?受け付けてもらえるのかな?とても外部の者が入れる雰囲気ではありませんでした。

 これもガイドブックにあった話ですが、大きなビルの入り口に「公衆化粧室をお使いください」という親切なスティッカーが貼ってある所もありますし、、、まぁ、韓国のトイレ、小は何とかなるとして、大の方は、「あれ?と思ったらば行けるときに行っておく」、これが鉄則です。駅とかデパートのトイレは案外混んでいることが多い感じ。案外穴なのがブックスリブロの奥だの、永豊文庫とかのでっかい本屋の化粧室です。 

|

« 2011年2月5日 トン将軍 今朝のKBSラジオより | トップページ | 普通の韓国を探して3139 仁寺洞早起き散策4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50783057

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3138 雑居ビル化粧室の鍵:

« 2011年2月5日 トン将軍 今朝のKBSラジオより | トップページ | 普通の韓国を探して3139 仁寺洞早起き散策4 »