« 2010年2月2日 温泉療養 | トップページ | 普通の韓国を探して3132 日曜日と祝日(公休日)は自転車を持ち込めるソウルの地下鉄 »

2011年2月 3日 (木)

普通の韓国を探して3131 仁寺洞早起き散策1

114 115 116 117 118 119 120 121 122

 ホテルソンビから裏手へまわって、の続きシリーズですが、タイトルを変えました。朝のほとんど人のいないインサドン、何だか不思議な雰囲気ですが、都市観察には最適な時間でもありました。

 1枚目はサムジーキルの地下の店への入り口だったかなぁ、お昼、そこで食べてみました。面白いのは4枚目、これ、「観相達人」とありますが、全体としては町内全域で禁煙という看板になっています。お役所の方針に協力するから勘弁ね、というところでしょうか。韓国人の大好きな占いの先生のオフィスなのでしょう。 ぶらぶら歩いて8枚目。何かと思ったら即席ハンコの店かな?たくさんの小さな紙は作品のハンコの図案なのでした。しかしこの仁寺洞、裏通りには普通の店もありますが、全体としては町内あげてのソンムルカゲ、お土産屋さんというイメージは変わりません。

|

« 2010年2月2日 温泉療養 | トップページ | 普通の韓国を探して3132 日曜日と祝日(公休日)は自転車を持ち込めるソウルの地下鉄 »

コメント

人気の無いインサドンもまた、静かでよさそうですね
ホテルソンビ
よく聞きますが、御用達ですか?
今度の為に情報を!と思いました^^

投稿: こゆみ | 2011年2月 3日 (木) 21時48分

コメントありがとうございます

 Hotel The Sunbee、ホテルソンビ、ネットの観光掲示板で知り、何度も利用しています。仁寺洞のモテルという感じでしょうか。最寄駅は1号線鍾閣駅。一番近い出口さえ覚えれば地上に上がって徒歩5~6分という場所にある小型のホテルです。もっと安い宿も無くはないけど、広々しているのとしっかりした浴槽があることから、ソウルへ戻っての最後の夜の宿として便利です。季節に寄り、強気の値段だったりもしますが、そういう時は敬遠かな。

 インサドンキルまではまっすぐではないけど解りやすい道で200mもありません。その割に静かだし、機会があれば一度利用してみてください。部屋の広さは多くの特級ホテル以上です。「乳離れ」という言葉がありますが、何度か旅行して自分で自由に歩けるようになった「明洞離れ」ができた方にはお勧めです。

投稿: おとう | 2011年2月 4日 (金) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/50762167

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3131 仁寺洞早起き散策1:

« 2010年2月2日 温泉療養 | トップページ | 普通の韓国を探して3132 日曜日と祝日(公休日)は自転車を持ち込めるソウルの地下鉄 »