« 普通の韓国を探して3187 田舎も街も 韓国大好き | トップページ | 普通の韓国を探して3189 夕暮れの馬山港 »

2011年3月 5日 (土)

普通の韓国を探して3188 낙원상가주변

280 281 282 283 284 285

  日本もそうですが、韓国も公衆電話がこの10年くらいで激減しました。日本以上に急速だった携帯電話の普及のためです。コエックスとかの会議場でも「元公衆電話が置かれていたスペース」が残っていましたし、街角の電話ボックス、駅の電話ボックスなんかもどんどん気付かぬうちに撤去されたのだと思います。

 昔のガイドブックには、韓国からの公衆電話のかけ方なんていう記載もけっこう詳しく出ていて、行く前には私もじっくり読んだものです。いくつか種類があって、カードを使えるのは一つだけ。けっこう空くのを待ったりなんて経験もありました。また故障が多いのも韓国の公衆電話の特徴だったイメージもありますね。手元には使いかけの電話カード、何枚も残っています。

 おつりが出ない分、受話器をかけないで上に置いてあるのは次の人のために、、、だのいう話を知らない旅行者も今は多いのかもしれません。

 やっと写真の話になりますが、このタプコル公園周辺、携帯を持っていないハラボジが多い場所のせいか公衆電話がたくさん残っている、そんなふうに感じての2枚目の写真です。道路の上に商街とアパートを作ってしまったこの楽園商街も、いつまであるのかなぁ。

|

« 普通の韓国を探して3187 田舎も街も 韓国大好き | トップページ | 普通の韓国を探して3189 夕暮れの馬山港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51036179

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3188 낙원상가주변:

« 普通の韓国を探して3187 田舎も街も 韓国大好き | トップページ | 普通の韓国を探して3189 夕暮れの馬山港 »