« 普通の韓国を探して3196 楽園商街からまた仁寺洞へ | トップページ | 普通の韓国を探して3198 東国大学校裏門通り »

2011年3月 8日 (火)

普通の韓国を探して3197 ソウルへ戻ったとある午後の町歩き

105 111 112 113 114 119 120 132

 昔は紀行文という感じで記録を書いていました。教育院でお世話になった金洪晩先生、チョデヒョン先生には毎回それを読んでいただき、お褒めいただいて喜んでいましたが、ここではランダムに書いています。なるべく新しい写真、新しい話をと思うので、古い写真はついつい埋もれがち。またコンピュータの容量もありますので、メモリーはとってありますが、HDの画像はどんどん入れ替えています。

 読みこんだ写真を見ながら、縮小してブログ用の場所2つに保存。一つはソウルのもの、もう一つはソウル以外のもの。そこら辺を見ながら毎朝アップしていますがついつい置き忘れたりという感じの写真も出てきます。

 今回の8枚は同じ日の午後なのですが、とびとびの写真です。ここをずっと見てくれている方であれば、「あ、あの話だ」といくつかの過去の記事の話、お気づきでしょう。

 1枚目は英文で書いてあるので簡単にわかる場所。

 2枚目も韓国へ行ったことのある方ならきっと行っているあの場所です。

 3,4枚目は自分でも覚えていませんがバスの中からかな?5枚目はもろにバスの中。少しだけ見える傾斜した外壁のビルは行ったことある方が多い有名な店です。

 6、7枚目はバスを降りたところですが、あまり普通の観光客は行かない場所。でも、前後の写真は前に紹介しています。私は昔は毎回、最近はたまに、でもよく行く町です。新しい地下鉄駅と言えばわかるかな?ハングルが読めればいろいろ写真に地名も出てきます。

 最後は、薄暗くなってきた時間のものですが、漢字も見えるしわかる人は簡単にわかる場所です。裏手にけっこうな山があるところです。

 こんなソウルの普通の街歩き、今はネットでいろいろ情報が得られる時代、ガイドブックや観光HPの確認ではない自分の旅行。面白いですよ、ほんと。

|

« 普通の韓国を探して3196 楽園商街からまた仁寺洞へ | トップページ | 普通の韓国を探して3198 東国大学校裏門通り »

コメント

3枚目、住居表示が을지로と読めます。
(을지로)6가의 명소 회마차 24時間営業
覚えておきます^^

その前を歩いている男性二人。
歩幅foot footがすごいですね。
背筋もしゃきっと伸びていて…と
変なところに感心しています^^

投稿: k_sarang | 2011年3月 8日 (火) 12時43分

ありがとうございました^^
ここでも取りあえずご挨拶を
この写真の記事の頃は、存じ上げていない頃ですね・・・
私がお邪魔するようになってまだ日も浅いのに、づけづけと、↑このころからのブロ友のように・・・
出会いを嬉しく思います^^

投稿: こゆみ | 2011年3月 8日 (火) 18時31分

コメントありがとうございます

 アップして写真を見たら新しい韓国の住居表示のプレートが見えていましたね。歩いているときは気付かないのに、いつの間にか韓国全土にあのプレートが設置されていたのでしょう。

 鍾路から教育保険ビルの本屋、地下鉄駅の地下道で東和免税店側に渡り、コリアナホテル前を通り市庁前。北倉洞を抜けて南大門市場。バスで乙支路を東へ走り歴史公園前交差点で左折して、鍾路へ入って、バスを乗り換えて高麗大。チキンを買って鐘岩洞。そんな経路でした。

投稿: おとう | 2011年3月 9日 (水) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51064257

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3197 ソウルへ戻ったとある午後の町歩き:

« 普通の韓国を探して3196 楽園商街からまた仁寺洞へ | トップページ | 普通の韓国を探して3198 東国大学校裏門通り »