« 普通の韓国を探して3177 タプコル公園裏通り風景 | トップページ | 普通の韓国を探して3179 鍾路3街 楽園商街のあたり »

2011年3月 1日 (火)

普通の韓国を探して3178 새벽의 부산역

194 195 199 200 201

  釜山駅です。工事前の時代から見ていますが、他のKTXの駅同様、ガラス張り。外の光を取り入れるというのは悪いことではないと思うけれど、みな同じ感じになってしまうのはマイナスのようにも思えます。KTXができてから乗降した木浦、西大田、大田、東テグ、そして釜山と、あと光明駅も使いましたがみな同じ感じ。天井が高くてガラス張り。

 韓国の鉄道駅、韓屋型の屋根だったり、大小の差はあれ、それぞれ個性があったのに、ちょっと残念な気もします。そう言えば、京義線のムンサンあたりも、京元線の東豆川あたりもどんどん変わっています。鉄道利用ののんびりした韓国地方旅をするなら急がないと、そんなふうに思えます。

 3枚目、「おっ!流石釜山駅」と思ったのですが、駅の入り口の軽食、「釜山オデン」という看板です。釜山オデン、プサンオムクということもありますが、「さつま揚げ」みたいなものでしょうね。同じ魚肉練り製品の揚げ物ということでもいっしょです。

|

« 普通の韓国を探して3177 タプコル公園裏通り風景 | トップページ | 普通の韓国を探して3179 鍾路3街 楽園商街のあたり »

コメント

たいして鉄道にくわしくないけど好きっていう私のようなおばさんも韓国の最近の激変ぶりにはあせります。早く行きたいですがそんなに何回もは行けません。バス路線が発達している韓国は各駅の列車は日本より消えるのは早いでしょうね。チョーあせっております。
 京春線のどこの駅だったか真冬の朝のあつあつオデンおいしかったなぁ。太白線のスイッチバックはいつまであるでしょうか。あれは大丈夫でしょうかね。

投稿: かがり | 2011年3月 1日 (火) 13時19分

コメントありがとうございます

 正確には嶺東線になりますが、前に、昨年6月だったか、ここでもベクサン側のトンネルの出口ができていたという写真をアップしました。また、どこか(韓国)で新しいトンネルの予定線が描かれた地図を見たような気がします。たぶん今年か、遅くとも1,2年以内に新線開通ではないかな。

投稿: おとう | 2011年3月 1日 (火) 14時27分

嶺東線、1年以内には行かないと駄目ですね。なんとか頑張りたいです。

投稿: かがり | 2011年3月 1日 (火) 20時29分

コメントありがとうございます

 韓国の鉄道に詳しい方も多いと思いますので、調べてみてください。江陵方面、汽車は趣はあるけれど、時間がかかりますので行きはソウルからバスで、帰りに汽車でとかがよろしいかと思います。

 羅漢亭の連続スイッチバックとその先の大ループ、やはり見ものですので、行って損は無いと思います。こちらの昔の記事にもありますが、道渓の街がどんどん低くなっていくのを見るのは壮観です。

投稿: おとう | 2011年3月 2日 (水) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51001365

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3178 새벽의 부산역 :

« 普通の韓国を探して3177 タプコル公園裏通り風景 | トップページ | 普通の韓国を探して3179 鍾路3街 楽園商街のあたり »