« 2011年4月16日 雷雨時々霰の新潟でした | トップページ | 普通の韓国を探して3225 楽園洞・5号線鍾路3街駅あたり »

2011年4月17日 (日)

普通の韓国を探して3224 全南長興町あるき2

108_2 109_2 111_2 112_2

 順天を5時台のバスで出発、長興着は7時過ぎ。少し歩いて、朝ごはんを食べて西へ向かうことにしました。

 1,2枚目はターミナル裏の通りの魚屋。活魚も扱っています。面白いことに、魚料理、特に鍋料理の必需品であるミナリ(せり)とネギも売っています。田舎だからかな?メウンタンとかチゲ、魚がメインの場合、芹は欠かせぬ素材のようで、韓国では年中、茎の長い栽培物。時には不規則な形の天然もの、常に売っている野菜です。

 少し先を北へ曲がり、歩きます。この長興、田舎の町ですが新しい街かのかも。道路が格子状に規則的です。細い路地とかはあまり無く、整然としています。3枚目、「団欒酒店」なんて看板も見えます。

 4枚目、やはりここは全南、光州銀行なんてのがありました。釜山には釜山銀行、テグにはテグ銀行がありますが、他の都市はどうなんでしょう?全州銀行とかもあるのかな?2階は歯医者さんのようですね。韓国でも最近歯科医院が増えて大変、と聞いています。

 今日も仕事で、午前は多忙です。お昼休みか午後に、また更新いたします。休みの皆様、よい休日をお過ごしください。福島の原発事故が少しでも早く落ち着くことを祈願しています。

|

« 2011年4月16日 雷雨時々霰の新潟でした | トップページ | 普通の韓国を探して3225 楽園洞・5号線鍾路3街駅あたり »

コメント

私の故郷である、福岡県大牟田市が「つばき」を市の花としていること、また長興郡も「つばき」を郡の花としている、というご縁で、数年前に長興郡の人たち(25名ほど)が、大牟田市にやってきました。
 そして、大牟田市の夏まつりである「大蛇山」という、大蛇の山車を引いて、市内を練り歩く祭りに参加してもらいました。その後、阿蘇山に案内して、大分県湯布院町まで送り届けたことがあります。
 母親から「通訳として、手伝いに来い」と言われて、私はマイクロバスに乗って、2日間、行動を共にしました。
 その後、一人で全南を旅行したときに、長興に立ち寄り、ターミナルの周囲を1時間ほど歩いたことがあります。ターミナル裏の通りの魚屋などは、今も記憶に残っています。懐かしい、写真ばかりでした。

投稿: shunshun | 2011年4月19日 (火) 03時36分

コメントありがとうございます

 九州と韓国、特に南部、姉妹都市とかの交流が盛んなようですね。この長興だか、次に通った康津だかも長崎県の国見だか、、世界各国の町と一緒に長崎県の自治体の名前を見かけた記憶があります。

 民間外交の手伝い、いいですね。私もやりたいです。長興、自分の足で歩くのは初めてでした、そちらが先輩ですね。あと1,2回、長興町歩きネタですので、ご覧いただければ幸いです。

投稿: おとう | 2011年4月19日 (火) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51409471

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3224 全南長興町あるき2:

« 2011年4月16日 雷雨時々霰の新潟でした | トップページ | 普通の韓国を探して3225 楽園洞・5号線鍾路3街駅あたり »