« 普通の韓国を探して3206 日帝残滓 大発見、と思ったら、、、 | トップページ | 普通の韓国を探して3208 お菓子をくれる韓国の人 »

2011年4月 5日 (火)

普通の韓国を探して3207 馬山港から馬山魚市場へ

139 141 142 143 144 153 154

 、釜山が長崎を2~3倍に大きくした感じ、と表現することがありますが、似たような湾の奥の港町であるこの馬山、佐世保みたいだな、って思います。駅の位置が、佐世保は港のすぐそばであり、馬山は山沿い、その辺が違いますが、平地が少ない山がちな地形、深く入り込んだ湾、韓国の佐世保かもしれません。

 港の岸壁沿いに歩いた後、また陸の方へ、大通りを渡ると魚市場のゲートがあります。1枚目は魚屋、文魚が名物なのかな?2枚目は別の店ですが、クサウオ、물곰です。味は、前に束草で食べた時に報告しましたが、歯ごたえが全く無く、さらさらと舌でつぶれる柔らかい身肉、、、あんまりだな、というのが正直な感想でした。

 3、4、5枚目の大通りを渡ると、刺身屋なんかが目立つようになり、魚市場の入り口になります。市場通りの写真はまた後日。

|

« 普通の韓国を探して3206 日帝残滓 大発見、と思ったら、、、 | トップページ | 普通の韓国を探して3208 お菓子をくれる韓国の人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51306163

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3207 馬山港から馬山魚市場へ:

« 普通の韓国を探して3206 日帝残滓 大発見、と思ったら、、、 | トップページ | 普通の韓国を探して3208 お菓子をくれる韓国の人 »