« 普通の韓国を探して3228 全南長興町歩き4 | トップページ | 普通の韓国を探して3230 ソウル旧市街の再開発 »

2011年4月19日 (火)

普通の韓国を探して3229 釜山駅前の古いホテル アリランホテル

075 078 079 081 971 098

 私が韓国に興味を持ったのはアリゾナ州ツーソンで開かれたツイード講習会で李準圭先生と出会ったのが契機だというのは何度も話しました。89年のことです。帰国してすぐ、韓国のガイドブック、NHKのラジオ講座テキスト、会話集なんかを買って読み漁ったのですが、その当時から頭に入っていたのが、釜山駅前のアリランホテルです。駅前広場に面していて、割合安価で、市内の電話は無料だか、そんな記事を読んでいました。

 その後釜山にも何度も行きましたが、最初は釜山ホテル、あとはホテルロッテ釜山に複数回、タワーホテル、東横イン釜山駅前、水営洞のモテルだのに泊まっていました。同様に、釜山のホテルと言って思い浮かぶのが山の上にあるコモドホテル、あとは今はやっていないかもしれないソラボルホテル、そしてこのアリランホテルでした。

 空港からソウルへ向かう車中で電話してその晩の会食を約束した釜山大の先生に会うため、ソウルでの用を済ませてソウル駅からKTX。釜山に着いてまた連絡ということになりました。前の項でも書きましたが、予約しないでも自由に旅行できるのが韓国のいいところ、さて、どこに泊まろうか?と思って浮かんだのがこの駅前のアリランホテルです。

 KTXで釜山に着いて、そのままホテルへ。幸い、というか、がらがらのようで簡単にチェックイン。むくげ印1個だったかな?一応宿帳は記入しました。そして荷物を置きに入ったのがこの部屋です。古いですが、掃除はしっかり。でも、、、古いです。1枚目中央がアリランホテル、左手の背の高いビルが東横イン釜山駅前になります。日本人、前にここで狭いしエレベータがと書いたけれど、東横インがいいかもしれません、普通の方は。

 4枚目、100円ショップ(1000両ショップ)で売っていそうなスリッパ。2組が違うやつ、、、さすがケンチャナヨの国の安ホテルです。5枚目は非常用にある緩降器、6枚目は防虫剤?バックの金色の壁紙がすごいです。

  結局、荷物を置いてすぐ電話が来て釜山大の先生がやってきたので、フロント前で会って、そのまま教授ニムとの会食の場所へ向かいました。1次会のあと、あれはどこだろう?西面の手前あたりのホプに移動して2次会。日本人2人、釜山アガシへのナンパを試みましたが残念ながらダメでした。タクシーに乗せてもらったところまででその晩の記憶が途切れています。「ピルルムがきれた」ってやつですね。翌朝は1番の慶全線に乗るつもりが寝坊。そんなわけで、あまり記憶に無いアリランホテル滞在になってしまいました。

|

« 普通の韓国を探して3228 全南長興町歩き4 | トップページ | 普通の韓国を探して3230 ソウル旧市街の再開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51432982

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3229 釜山駅前の古いホテル アリランホテル:

« 普通の韓国を探して3228 全南長興町歩き4 | トップページ | 普通の韓国を探して3230 ソウル旧市街の再開発 »