« 普通の韓国を探して3209 서울 마포 공덕시장 | トップページ | 2011年4月7日 車の定期点検とスタッドレスタイヤの交換 »

2011年4月 6日 (水)

普通の韓国を探して3210 마산 어시장길

155 156 158

  タイトルは「馬山 魚市場キル」、キルは通りです。よくみんなやっていけるな、と心配になるくらいの活魚の店が並んでいます。商売熱心なアジュマからしきりに声がかかりますが、一人旅の悲しさ、なかなか刺身は食べることができません。

 韓国の刺身屋、基本は活魚の1匹買いで、魚の他にたくさんのおまけのおかず、ツキダシが出ます。まじめにこのツキダシを食べてしまうと肝心の刺身が出てくる前にお腹いっぱいになってしまうほどです。なぜか出てくるのが缶詰のコーン、ちょっとした巻き寿司、後は、ラッキョウだの焼き魚だのもよく見かけます。ホンハプタンも出たりするかな。とにかく、2人でも頼みにくいくらいに盛りだくさんなテーブルになってしまう、それが韓国の刺身です。

 最近はでも、やはり多すぎるという点からか、「フェモドゥム(モドゥムフェ)」といって「刺身盛り合わせ」という感じで出す店も増えているよう。いろいろな種類を食べたい、そんな要望も増えているのでしょう。また、ここでも何度か書いている通り、白身の魚は活けをさばいてすぐよりも少し冷蔵して熟成させたほうが美味しいものが多いですから、モドゥムフェのが美味しかったり、そんなこともあるようです。

 活魚の店が並ぶ場所の先は「乾魚物(건어물)」、干物関係の店がたくさんありました。ここでもコウイカのスルメを探しましたが、何軒回ってもありません。やはり全羅道のほうにしか無いのかなって思います。

 石膏トラップの清掃も終了。これから帰宅して朝ごはんです。天気もいいので、午前中、ちょっと乗ろうかと思っています。新潟自転車日記ももうすぐ復活することでしょう。

|

« 普通の韓国を探して3209 서울 마포 공덕시장 | トップページ | 2011年4月7日 車の定期点検とスタッドレスタイヤの交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51314484

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3210 마산 어시장길:

« 普通の韓国を探して3209 서울 마포 공덕시장 | トップページ | 2011年4月7日 車の定期点検とスタッドレスタイヤの交換 »