« とうちゃんの自転車日記495 自転車王国長野県で ラーメンを食べた | トップページ | とうちゃんの自転車日記496 自転車王国長野県 塩尻から松本へ  »

2011年6月 9日 (木)

普通の韓国を探して3304 ソウル 筆洞散歩7 

335 337 336 338 339 340

 広い新しい道を緩やかに下ります。1、2枚目は米の問屋のよう。でも、「荷物の積み下ろし」の範囲を越えた道路の不法占拠という感じ。まぁ、これもケンチャナヨなんでしょうね。

 3枚目は振り返っての1枚。南山の一部が見えています。4~6枚目、初等学校があるのかな?通学の子供が目立ち始めました。6枚目は蛍光灯専用の回収ボックス。ごみの分別収拾、資源としてのリサイクルに向けての取り組みはこの16年見ている感じでは韓国が先行しているように思います。 

|

« とうちゃんの自転車日記495 自転車王国長野県で ラーメンを食べた | トップページ | とうちゃんの自転車日記496 自転車王国長野県 塩尻から松本へ  »

コメント

そのようですね?
現物は見ていないのですが、ドラマなどで《古着回収ボックス》があって、日本もこれがあれば良いのに・・・と、思いました。

投稿: こゆみ | 2011年6月 9日 (木) 18時35分

コメントありがとうございます

 古着回収箱、けっこうあると思います。困っている人に、というよりもウェスというのかな?工業材料にするものだと思っていました。

投稿: おとう | 2011年6月10日 (金) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/51894928

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3304 ソウル 筆洞散歩7 :

« とうちゃんの自転車日記495 自転車王国長野県で ラーメンを食べた | トップページ | とうちゃんの自転車日記496 自転車王国長野県 塩尻から松本へ  »