« 普通の韓国を探して3264 2つの町を歩いてみました。 | トップページ | 普通の韓国を探して3266 ソウル 鍾路 夜の町 »

2011年7月23日 (土)

普通の韓国を探して3265 ソウル 貞陵洞8

079_2 080_2 081 082 083 084

 ソウルの北漢山麓の小さな尾根と谷の町、貞陵洞です。陵線へ出て、さらに高みに上ります。1、3枚目は教会のよう。キリスト教が盛んな韓国、このトンネにもいくつかの複数の教会があるようです。しかし、この街、いつの時代に、どんなふうにできてきたのか?そんなことを考えつつ歩きます。

|

« 普通の韓国を探して3264 2つの町を歩いてみました。 | トップページ | 普通の韓国を探して3266 ソウル 鍾路 夜の町 »

コメント

やっぱりいいなあこの貞陵洞の町。光りと影の分量、明るさの分量とでもいうのかしら、落ち着きます。ほんとにどういう経過をたどってこの坂道の町はできたんでしょうね。緑も良い具合に茂っていますね。ひとつ前の7のところの写真の白い花の家もほんとに素敵です。なんの花でしょうね。ここも高層アパートになる運命なんですか?

投稿: かがり | 2011年7月23日 (土) 17時07分

コメントありがとうございます

 もう少し写真がありますのでお楽しみに。韓国の人の花好き、植物好きは普通の町を歩くたびに強く感じます。次回、ソウルへ行ったら1~2時間、ここを歩いて見られてはいかがでしょう。行き方、お教えしますよ。バスに乗れれば大丈夫です。

投稿: おとう | 2011年7月24日 (日) 08時57分

是非是非お願いします。こんど行く時はたぶん先輩の70代の女性二人と行く予定で、私の好きな所に行っても喜びそうな方達ですので、いいなぁという顔が目に浮かびます。いつか送って頂いた楽園街の地図もその時かなり使用しました。地図苦手な私も頑張って地図を見ながら行くとと思いだすとき位置関係が浮かび、そこで食べたものがより鮮明に浮かんできます。韓国語の地図が少し分かるようになって嬉しい私でもあります。いつもソウルで本屋さんに行って地図をと思っても行けてないので、次回是非。なにせ歩くのと食べるのに夢中で本屋さんに行く時間がいつも・・・。

投稿: かがり | 2011年7月24日 (日) 09時37分

旅行の準備が始まったらお教えください。できる限りのアドバイスをいたします。

投稿: おとう | 2011年7月25日 (月) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52283167

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3265 ソウル 貞陵洞8:

« 普通の韓国を探して3264 2つの町を歩いてみました。 | トップページ | 普通の韓国を探して3266 ソウル 鍾路 夜の町 »