« 普通の韓国を探して3238 「菓子中의菓子」 太極堂のクッキーの容器 | トップページ | 普通の韓国を探して3240 서울 종암동 땅카메라사진 »

2011年7月 2日 (土)

普通の韓国を探して3239 韓国の田舎を走る慶全線

2391 2421 2461 2491 253 2551 2561 2591 261

 ちょっと前にも書きましたが、韓国の鉄道、森林とか山岳風景を求めると中央線、太白線、嶺東線あたりになってしまいますが、田舎らしい田舎、というと私は長項線の長項と洪城の間のあたりが一番に思い浮かびました。しかし、群山線と繋がって昔は無かった直通列車が直線化、高架化された線路を走るようになるとそんな情緒も無くなってしまいました。今、田舎の鉄道というと、この慶全線かな?って思います。

 釜田からごとごと走って、4枚目でやっと晋州駅。1枚目は何で撮ったのかな?と自分でも不思議に思い、思いついたのが、客車列車であること。前にコメント頂きましたが他の線から慶全線に乗りいれる列車は客車列車のようです。

 誰も降りない駅もあれば、ハルモニ1人降りる誰もいない駅もあり。でも、これは90年代から感じていることですが、日に数本しかない汽車でも、お年寄りは愛している、そんなふうに思います。やはり町へ行くには汽車でないと、何時ので行って、何時ので帰る。あまり時刻表の改正が無い韓国、今でも田舎のお年寄りの生活に根付いているのは汽車なのだと思っています。

 慶全線車窓風景、まだありますが、曇り空のガラス越し、ひとまずこれでお終いにします。

|

« 普通の韓国を探して3238 「菓子中의菓子」 太極堂のクッキーの容器 | トップページ | 普通の韓国を探して3240 서울 종암동 땅카메라사진 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52098393

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3239 韓国の田舎を走る慶全線:

« 普通の韓国を探して3238 「菓子中의菓子」 太極堂のクッキーの容器 | トップページ | 普通の韓国を探して3240 서울 종암동 땅카메라사진 »