« 普通の韓国を探して3417 明洞コルベンイ、もしくは乙支路コルベンイ | トップページ | 2011年8月30日 もうすぐ9月 »

2011年8月30日 (火)

普通の韓国を探して3418 江景 塩辛市場から江景川閘門のほうへ

281 282 283 284 285 286 287 289 290

 塩辛市場を歩きます。古い日本家屋もちらほら見えます。3枚目、ちょっと先の古い建物が5枚目の案内板にある「旧江景労働組合」。神谷丹路さんの本にも出てきますが、労働者の組合ではなく、旧来の朝鮮人の塩辛商人たちの団体だったとか聞いています。

 その辺りに、昔の荷揚げ場だったのかな?けっこう広い公園があり、いろんな装備も塩辛の甕の形だったり。やはり江景、塩辛の町です。すぐ脇は川が流れていて、その先、錦江のほうには水門があります。

 80年代まで群山からの船がここまでさかのぼってきたという錦江の水運。河口から数十キロも離れたこのあたりでも潮の干満による水位の変化があるという話です。そんなわけで、なめてはみませんでしたが、このあたりの錦江ではふぐも獲れるとか。ふぐ料理の看板を上げた食堂がいくつかありました。川で獲れるふぐの料理、ちょっと食べてみたいです。

 江景タワー、邑事務所、塩辛市場、次の私の目的地は8枚目の向こうに見える錦江閘門と、6枚目のずっと先に見える錦江岸の小高い山、「玉女峰」です。

|

« 普通の韓国を探して3417 明洞コルベンイ、もしくは乙支路コルベンイ | トップページ | 2011年8月30日 もうすぐ9月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52603083

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3418 江景 塩辛市場から江景川閘門のほうへ:

« 普通の韓国を探して3417 明洞コルベンイ、もしくは乙支路コルベンイ | トップページ | 2011年8月30日 もうすぐ9月 »