« 2011年8月26日 安寧!>IXY820iS | トップページ | 普通の韓国を探して3414 ソウル 鍾路の朝 »

2011年8月27日 (土)

普通の韓国を探して3413 忠南論山市江駅邑 塩辛市場へ

259 260 264 265 266 267 268 269

 江景邑事務所(町役場)のはす向かいにある塩辛の店、1枚目ですが、これも日帝時代の倉庫をそのまま利用した、そんな感じです。役場でもらった案内パンフレットを参考に、旧国道を離れ、左の方、また錦江の川の方へ歩きました。

 普通の家の中にやはり塩辛の専門店が目立ちます。6~8枚目は大きな木の下にある石碑。皆のために、町のために貢献した人の功績をたたえるこんなのは韓国のあちこちで見かけます。田舎の国道を走るとしばしば目に着く石屋さん。各村落の入り口にも石碑があるし、多分、日本よりそういう石造物の価格、安いのだと思っています。

 この先、河のそば、昔は運河のように船が出入りしたという塩辛市場へ向かいます。

|

« 2011年8月26日 安寧!>IXY820iS | トップページ | 普通の韓国を探して3414 ソウル 鍾路の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52576819

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3413 忠南論山市江駅邑 塩辛市場へ:

« 2011年8月26日 安寧!>IXY820iS | トップページ | 普通の韓国を探して3414 ソウル 鍾路の朝 »