« 普通の韓国を探して3280 KTX車窓風景 湖南線から京釜線へ | トップページ | すばらしい韓国の食事614 KE764 新潟仁川便機内食 うなぎご飯 »

2011年8月 4日 (木)

普通の韓国を探して3281 忠南 論山 灌燭寺5

426 428 429 430 431 432

 江景からひと駅だけ無窮花に乗って着いた論山駅。待合室に小さいながらも観光案内所のデスクがあり、2~3人の女性が交代でつめているようでした。灌燭寺への行き方を尋ねるとパンフレット2種をくれて、そのうち一つの地図で説明してくれました。駅前の通りを渡った向こう側のバス停で、カンチョク寺と書いてあるバスに乗ればいいとのこと。その通りにバス停へ向かう途中で「5000W!」という声がタクシー技士さんからかかりますが、市内バスに乗るのも楽しみなので断って、バスで行きました。

 1枚目、カンチョクサ入口のバス停で乗ってきた車を見送っての1枚。2~5枚目は門前まで歩いた道の写真です。ちょっとした蓮池がありました。最後の1枚だけ、これは見学を終えて道路の反対側の論山駅方面へのバス停へ行くときのもの。大きな立派な木の下の日陰で運転手さんたちでしょうか、休憩をとっています。八角亭あずまや、大きな木の木陰、これも韓国の地方の代表的風景かもしれません。

|

« 普通の韓国を探して3280 KTX車窓風景 湖南線から京釜線へ | トップページ | すばらしい韓国の食事614 KE764 新潟仁川便機内食 うなぎご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52386607

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3281 忠南 論山 灌燭寺5:

« 普通の韓国を探して3280 KTX車窓風景 湖南線から京釜線へ | トップページ | すばらしい韓国の食事614 KE764 新潟仁川便機内食 うなぎご飯 »