« 普通の韓国を探して3459 ソウル 黄鶴洞歩き1 | トップページ | 普通の韓国を探して3461 ソウル セントラル観光ホテル »

2011年10月 1日 (土)

普通の韓国を探して3460 慶北尚州の普通の町3

610_2 611 612 613 614 615

 ごく普通の韓国の地方都市、普通の街角の写真です。やはりかがりさんの言う「カラっと乾いた感じ」があるかな、って思います。ここ尚州にも日本人花嫁さんがいましたが、普通の観光客はまずこんな町、歩かないことでしょう。でも、私には幸福な時間なんです。

 少し前に乗後景さんからコメント頂きましたが、朝鮮時代は陸上交通の要衝だったこの尚州。確かに「州」と言う字がつく地名は歴史的に大事な場所だったのだと思います。現在の「道」の名前になっている忠州、清州、原州、全州、羅州、慶州、そしてこの尚州。でも、他にも州とつく地名あるよなぁと思ってノートに書きだしてみました。

 楊州 南楊州はソウルの東だけれど、元祖楊州は議政府の北西。神谷さんの本に寄ればやはり重要な街だったとのことだけど、今はただの田舎。

 広州 ソウルの南東部。ソモリクッパプで有名なコンジアムがあるところ。昆地岩という岩も実在

 栄州 慶北の地方都市。鉄道の要衝。リンゴ、高麗人参などで有名。

 井州 井邑の昔の名前

 晋州 秀吉の戦争の激戦地 大きな川が流れる街

 光州 全南の大都市

 綾州 光州の南、雲住寺へ行く途中で通る。支石墓がそこらの畑にもごろごろ

 ヨ州 漢江沿いの町、世宗大王陵がある。川の港として発展?

 済州 ご存知文化的にもちょっと半島とは違う漢字の島の国

 公州 百済の首都だったことがある地方の町

 行ったことがあるのは、こんなところかもしれませんが、他にも地図を見ると昇州があったり、溟州があったり、完州があったり、前回行くつもりだった星州があったり、、、それぞれ何か歴史的な話があるのだろうと思っています。

 尚州歩き、次回は町の中心部へと続きます。

|

« 普通の韓国を探して3459 ソウル 黄鶴洞歩き1 | トップページ | 普通の韓国を探して3461 ソウル セントラル観光ホテル »

コメント

こんばんは。なんとなくある韓屋、ちょっとのスペースでも植えられている唐辛子などの菜園の美しさ、こういうものは何度見てもなぜかいいなあと思ってしまいます。

さて「州」の町、まるでコレクションのように訪問されたところがいくつも挙がるのですからさすがですね!
星州辺りはローカルバスが面白そうな気がするので私も訪れてみたいと思っています。

投稿: 乗後景 | 2011年10月 1日 (土) 23時31分

コメントありがとうございます

 4枚目の割合ゆったりした敷地を持つ古い韓屋のお宅、私もいいなぁと思っての1枚でした。また6枚目のお宅は室外機の置き場所が韓国だなぁと思っての1枚です。確かに、ソウルでも地方でも、植木鉢、時には肥料だののビニル袋で身近な野菜を育てているのはよく見かけます。道路の不法占拠って部分もあるのでしょうが、通れなくならなきゃケンチャナというところなんでしょうね。

 あと、パジュもありましたね。けっこう多くはその地方を代表するような大きな都市ですので、特に意識しないでも行くことになった感じです。
 前にも書いたかもしれませんが、「院」がつく地名とともに、何か歴史がある場所、そう思っています。

投稿: おとう | 2011年10月 2日 (日) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52877097

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3460 慶北尚州の普通の町3:

« 普通の韓国を探して3459 ソウル 黄鶴洞歩き1 | トップページ | 普通の韓国を探して3461 ソウル セントラル観光ホテル »