« 2011年10月12日 ハラボジぃ お休みなさい  | トップページ | 普通の韓国を探して3477 慶北尚州の普通の町10 中央市場 »

2011年10月13日 (木)

普通の韓国を探して3476 慶北尚州の普通の町9

655 656 657 658 659 660

 1枚目が石仏坐像と同じ小高い山のあった場所の隅に建てられているお堂。やはり古い地図にある善政碑というのを納めているものだと思います。

 町の中心部を南に、中央市場を目指して歩きました。案外土地勘が残っているもので、前に来たのは確か2005年の冬。思い出しつつ歩きます。4枚目はもしかしたら日本建築?と思った3階建て。なぜかというと窓の格子が細かいでしょう?昔の大判のガラスが貴重だった時代、汽車でも家でも学校でも、ガラス窓の桟が小さめなのです。

 6枚目、もうすぐ市場というあたりです。古い日本建築の薬局、見えるかな?2度目の掲載は次回。他にも日本建築がみつかりました。

 この尚州、ミルミョン屋での日本人花嫁さんのリーダー格のアジュマの話では日帝時代、金が採れたので一旗揚げようという日本人がけっこう集まったということです。江景しかり、尚州しかり、金と欲が大陸進出のきっかけになったのは個人も国も一緒なのかもしれません。

|

« 2011年10月12日 ハラボジぃ お休みなさい  | トップページ | 普通の韓国を探して3477 慶北尚州の普通の町10 中央市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52979146

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3476 慶北尚州の普通の町9:

« 2011年10月12日 ハラボジぃ お休みなさい  | トップページ | 普通の韓国を探して3477 慶北尚州の普通の町10 中央市場 »