« 普通の韓国を探して3479 慶北尚州の普通の町11 中央市場の南側 | トップページ | 2011年10月15日 次回韓国は同級生、先輩を案内 »

2011年10月15日 (土)

普通の韓国を探して3480 湖南線論山駅 転轍機、ご存知でしょうか?

445 446 447 449 450 451 452

 タイトルの言葉、「てんてつき」と読みます。1枚目の写真にあるやつですが、いまやすっかりと言っていいくらいに見られなくなりました、というか自動化されてこういう手動のが消えたということです。場所は論山駅。一番駅舎寄りの線にぽつんと残っていたので懐かしい気持ちで1枚です。

 地方歩きを始めた頃の90年代後半の韓国、たとえばローカル色の強く残っていた慶全線などでは、腕木式の信号機も残っていたし、タブレットのキャッチャーも見かけました。日本ではほとんど消えた蒸気機関車用の給水タンクは龍山、水原、礼山等、いくつも残っているみたいですが、新線切り替え、新駅移転なんかで消えていくことでしょう。「日本も昔はそうであった良い所が残る国」とよく韓国のことを話しますが、鉄道に関しても、これは趣味的なものですが、同じかもしれません。

 2、3枚目は跨線橋から。2枚目の遠くに見える低い山、陸上競技場があったり中学校があったりするのですが、その向こう側が灌燭寺になります。もしもこちら側だったら、あのでっかい弥勒像、見えるかもしれないくらいの距離です。

 残りは下りの貨物列車。テント付きの無蓋車でしょうか?7000番台DLの重連です。高速化が進む京釜線、湖南線では貨物列車もけっこうスピード出さないとネックになってしまうのかも、、、かなりの高速で走りぬけて行きました。嬉しい風景です。

|

« 普通の韓国を探して3479 慶北尚州の普通の町11 中央市場の南側 | トップページ | 2011年10月15日 次回韓国は同級生、先輩を案内 »

コメント

おとうさん、こんにちは。

めずらしい貨物列車をご覧になられましたね。
これは、圧延コイル鋼を輸送する専用貨物列車の製鉄所側への戻りの列車です。
送り出し元は全羅南道光陽市にあるポスコ光陽製鉄所最寄りの太金駅で
ソウル近郊の儀旺駅最寄りの五鳳駅(南部貨物基地)まで1日1往復の列車が
設定されています

投稿: コスモス | 2011年10月15日 (土) 15時02分

 詳しいお話ありがとうございます。

 日本では無蓋車ってほとんど見かけなくなりました。大型のボギー台車の物が中心ですが、韓国、おっしゃる通り鉄道好きには嬉しい国ですね。

 観光情報サイトの記事からですが麗水KTXが開通とか。全州から先の全羅線、付け替え新線化で面白くなくなったなぁと昨年思ったのですが、ちょっと乗ってみたくは思っています。新しい麗水駅も見ていませんので。まぁ、次回はお預けですが、時刻表、また買わないといけませんね。もしもお入用だったら買ってきますけど、いかがでしょう?

投稿: おとう | 2011年10月15日 (土) 15時59分

おとうさん、こんにちは。
>もしもお入用だったら買ってきますけど、いかがでしょう?

ご提言、ありがとうございます。1冊お願いしてもよろしいでしょうか。

10月5日に全羅線が電化開業して、KTX山川が1日5往復設定されました。合わせて「麗水駅」が、来年当地で開催のEXPOにちなんで「麗水EXPO駅」に改名されました。うちの近所にもつくばエクスプレスに「万博公園駅」というのがあります。


投稿: コスモス | 2011年10月16日 (日) 09時43分

了解です。

 次回は学会だの、友人の案内だので大きな書店、もしくは大きな駅へ必ず行くとは限りませんので約束はできませんが、あれば自分の含め時刻表最新号、買ってまいります。

投稿: おとう | 2011年10月16日 (日) 13時26分

おとうさん、こんにちは。

おことばに甘えさせていただきます。よろしくお願いします。
訪韓(何回目?)旅行が快適で安全なものでありますよう
祈念申し上げます。

投稿: コスモス | 2011年10月16日 (日) 19時09分

はい、ありがとうございます

 昨日の所に書いた「笑い話」、先にここで白状してしまいます。

 学会初日の午後、ずいぶん前に旅行雑誌で読んだナローゲージの私鉄を見に行くことにしました。地図はけっこう見ていましたので近鉄で富田という駅へ。その駅に進入して行った時に右手から合流する単線の線路、自分が乗っている近鉄電車の線路に比べてえらく狭く見えました。
 新潟にも昔は越後交通栃尾線という762mmゲージの私鉄がありましたが、乗ったことがありません。初めての762mmゲージ、と思い、胸が熱くなりました。ところが、駅へ停車した右手のホームに停まっていた電車はどうも見たことがある形式。 E85型と同じ頃、私がまだ東京にいた頃にデビューした西武の新型の電車のよう。
 おかしいなぁ、、、と思いつつ後で見たら、やはり762mmではなく、ただの狭軌でした。乗っていた近鉄の線路が広いために、普通の狭軌のレールがやけに狭く見えたという勘違いです。感動に胸を震わせた自分が何だかおかし思えてしまいました。

 でも、その後、夏の台風で鉄橋が壊れたための代行バスにも乗る機会を得たし、東藤原から一つ戻った伊勢治田(いせはった)から歩きで並行して走る私鉄の駅まで行き、念願のナローゲージに乗ることができました。
 その話はまた本文で。

投稿: おとう | 2011年10月21日 (金) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52995178

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3480 湖南線論山駅 転轍機、ご存知でしょうか?:

« 普通の韓国を探して3479 慶北尚州の普通の町11 中央市場の南側 | トップページ | 2011年10月15日 次回韓国は同級生、先輩を案内 »