« 普通の韓国を探して3464 慶北尚州の普通の町5 | トップページ | 2011年10月3日 トラベルの語源はトラブルと一緒 »

2011年10月 3日 (月)

普通の韓国を探して3465 韓国のタクシー事情

001

 日本と韓国の物価の差、しばしば話題になります。ガソリンは、、、円高の今ですので同じくらいになったかもしれませんが、韓国が高め。食事代は、だんだん韓国も上がってきてはいますが、たくさん出てくるミッパンチャンを考えるとやはり日本が高め。高級ホテルは、ほぼ同じくらいかもしれません。

 明らかに安いのが交通費。バス代も半分以下だと思いますし、KTXはちょっと上がってきましたが、それでも日本より汽車代、特に在来線は安いです。しかし、もっとも大きな差があるのはタクシー代ではないでしょうか?

 新潟市も料金は自由化されていると思いますが、基本570円で1300mだの、先日車に書かれているのを見ました。1Kmで438円です。

 写真は韓国のタクシーのレシート。最新のものですが、大体1Kmが1000W、今は15倍くらいになっていますので、67円とすると、実に日本の料金の6.5分の1です。ソウルのタクシー技士ニムがたいへんなの、わかるでしょう?

 旅行掲示板でよく話題になる深夜のタクシー料金ですが、前にも書いたように知り合いの技士さんの話では11時から2時くらいまでの間でメシを食っているとか。メーターで、なんて言うと舌打ちされるのは当然です。

 法律法律きまりキマリの日本から見ると、「良くないな」ってなってしまうのでしょうが、そこは外国。韓国なんかまだまだ優しいほうなのではないでしょうか?お互い気持ちよく乗った方がいいと思う私。夜中はあまり出歩かないようにしていますし、止むなく乗る時はこちらから多めの料金を提示したり(ヒルトンから鍾路1街まで1万Wとか)、コスルムトン(おつり)を貰わないとか、少し気を使っています。そんなのダメだ。メーターはメーターというご意見の方もおられるでしょうが、これが私の韓国の歩き方です。

 左は、コエックスから永東大橋を渡って君子まで。この時は10000Wお釣り無し。右はチャガルチの宿から釜山西部市外バスターミナルのある沙上まで。この時も10000Wで「コスルムトヌンケンチャンスmニダ」でした。前者はちょっと特別ですが気分のいい事があった後、後者は普通の行動です。決して金持ちではない私ですが、こんな例もあると御理解ください。

|

« 普通の韓国を探して3464 慶北尚州の普通の町5 | トップページ | 2011年10月3日 トラベルの語源はトラブルと一緒 »

コメント

なんですよね~。毎回、これだけ走ってこの値段?と関心します。
人件費も学生なんて自給2~3000ウォンとかって聞きました。

投稿: こゆみ | 2011年10月 3日 (月) 21時24分

コメントありがとうございます

 タクシーの技士さん、バスの技士さんの労働時間、相当長いと聞いています。日本では厳しい規則があり、しっかり休憩時間が決められているようですが、韓国、12時間、15時間働く人もいくらでもいる国です。そんな人たちのおかげで、いろんな値段が抑えられているように思っています。野菜も、地方の農家のがんばりで、あんな値段で売られているのでしょうから。

投稿: おとう | 2011年10月 4日 (火) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/52896319

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3465 韓国のタクシー事情:

« 普通の韓国を探して3464 慶北尚州の普通の町5 | トップページ | 2011年10月3日 トラベルの語源はトラブルと一緒 »