« とうちゃんの自転車日記521 名古屋で目に付いたもの | トップページ | 普通の韓国を探して3490 ソウル 黄鶴洞の裏通り »

2011年10月25日 (火)

普通の韓国を探して3489 慶北尚州の普通の町16 ミルミョン食べて市外バスターミナルへ

709 710 711 712 713 714 715 716

 尚州南山公園の弓道場である「尚武亭」で韓国弓道の試技を見物した後、アジョシの中の一人に車で町の中心部、尚州初等学校前まで送ってもらいました。韓国の普通の人、けっこうそれくらいの親切な行為、ごくごく当たり前のようにやってくれます。

 尚州初等学校裏の伽耶ミルミョン専門店で初ミルミョンを楽しみ、日本人花嫁アジュマ4人組との会話を楽しみ、尚州の話を聞いて辞去。ぶらぶら歩いてバスターミナルに戻りました。

 自転車都市として有名な尚州、確かに市街はほぼ平坦で、道も広め、車も少なめですので、自転車には適した町です。歩行者と自転車と、塗り分けられた歩道、韓国らしい箒を売ってる雑貨店、ナイトの宣伝軽トラックなんかを見ながら最後の1枚、尚州市外バスターミナルに戻りました。

 ほぼ半日の遠足。高速道路ができたのでソウルからも2時間半くらいだったかな?北川戦績地はキレイですし、私にとってのヒットでした、このサンジュ散歩。

|

« とうちゃんの自転車日記521 名古屋で目に付いたもの | トップページ | 普通の韓国を探して3490 ソウル 黄鶴洞の裏通り »

コメント

タクシーの横っ腹の곶감。
いかにも尚州らしいですね。
곶감には目がないので…
昨夜は、ちょっと早めの忘年会(早すぎ^^;)
帰宅して柿を一個食べ、朝は朝でまた柿を一個。
アルコール解毒作用を柿に頼っているk_sarangですcoldsweats01

投稿: k_sarang | 2011年10月25日 (火) 09時55分

コメントありがとうございます

 そうですね。自転車都市というよりも柿、そして「串柿(干し柿)」のが有名かもしれません。

 古い記事に書いたと思いますが、「コッ」の意味を知った時は嬉しかったです。日本でも関西、和歌山県あたりではやはり串に刺して干しているとも聞いています。

 日本では高価になりがちな干し柿、これからの季節、面白い土産になりそうですね。検疫が必要でしょうけど。

投稿: おとう | 2011年10月25日 (火) 11時45分

ソウルではほとんど自転車は見かけません(私が行くところだけ?)あのデコボコと坂道は、《自転車と車椅子はむりやんなあ?》と感じます^^;

投稿: こゆみ | 2011年10月25日 (火) 19時07分

コメントありがとうございます

 荷物を運ぶ頑丈な実用車、乙支路3街あたりから東、東大門市場の周囲かなり広く、けっこう走っていますよ。また、スポーツとしての自転車も高級車、ルック車含め、車道をがんばって走っていますよ。

投稿: おとう | 2011年10月26日 (水) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53078996

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3489 慶北尚州の普通の町16 ミルミョン食べて市外バスターミナルへ:

« とうちゃんの自転車日記521 名古屋で目に付いたもの | トップページ | 普通の韓国を探して3490 ソウル 黄鶴洞の裏通り »