« すばらしい韓国の食事629 チャガルチ市場の魚屋のナップン点 | トップページ | すばらしい韓国の食事630 釜山 チャガルチの魚屋で »

2011年11月18日 (金)

普通の韓国を探して3517 釜山市蓮堤区蓮山7洞から尾根を越えて

Img_8481

 節電を考え、出勤時間を遅くしています。電気のみの暖房、夏場の冷房よりも電力を使います。前にここでも話題にしたように、節電しても基本料金の大きなテナント用の電力の料金はあまり変わらないのですが、少しでも協力を、というわけです。

 写真は前の項の案内板からの山道です。単独行アジュマの友達に大した登りは無いということを聞き、蓮山7洞の谷から尾根を一つ、西へ越えて蓮山2洞、通称물만골へと歩きました。宿にカバンを置いての軽装とはいえ、ご覧の通り完全山道。ただし、上を見るとそれほど高くない方向に稜線と思われるスカイラインが木々の間から望めます。途中には薬水ト(薬水の出る泉、水場)もあるとのこと。宿のサービスの水1本が無くなってしまっていたので頑張って山腹の道を歩きました。

 案内板のハングルの文章を読んだ方はおわかりのように、映画「一番街の奇跡」の舞台となった撤去民村であるムルマンゴルへの道です。地図で、また映画で、またグーグルマップなどの写真で何度も見ている町、さて、どんなところでしょう。

 電源入れたてのオンボロコンピュータの調子がいま一つ、コメントへのレス、記事、後でまたまいります。

|

« すばらしい韓国の食事629 チャガルチ市場の魚屋のナップン点 | トップページ | すばらしい韓国の食事630 釜山 チャガルチの魚屋で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53272254

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3517 釜山市蓮堤区蓮山7洞から尾根を越えて:

« すばらしい韓国の食事629 チャガルチ市場の魚屋のナップン点 | トップページ | すばらしい韓国の食事630 釜山 チャガルチの魚屋で »