« 普通の韓国を探して3517 釜山市蓮堤区蓮山7洞から尾根を越えて | トップページ | 普通の韓国を探して3518 昔はこういうの、よくあったけど・・・ »

2011年11月18日 (金)

すばらしい韓国の食事630 釜山 チャガルチの魚屋で

Img_7919 Img_7920 Img_7921 Img_7929 Img_7930 Img_7933 Img_7935 Img_7937 Img_7942

 1枚目、ベラも食うんですね。東日本では完全に外道。あまり大きなのも釣れないし、ありがたがられない魚です。2、3枚目はその領収証をくれないアジョシの魚屋で、適当に選んでもらってる様子。前に書いたように、自分の食べたいものを、値段を聞きながら選ぶ方がいいなぁ、って今は思っています。

 4枚目からは階上の食堂での写真ですが、やはりチョコチュジャンが基本。紫玉ねぎ何かを刻んだのと一緒に出てきました。5枚目、白っぽいのは刻んだキャベツにきな粉をかけたもの。どうも、韓国、身体にいい豆ってことでかきな粉が好き。前に豚の附属コギの店の焼肉でもきな粉が出てきました。大した味がする物でもなし、何ででしょう?って思う食べ方です。

 6枚目は小さめの鮑2個分、7枚目はヒラメ(中)とシマダイ(小2匹)分の刺身。8枚目は季節の魚、銭魚(チョノ、こはだ)のセコシ(輪切りの刺身)です。あとはサザエのつぼ焼きが人数分の3個、サンナクチ大1杯分。美味しくなくはなかったけど、普通の刺身屋のツキダシ類を考えると寂しいものです。ヒラメ養殖物大8万Wに酒、という感じのが正解だった気がします。チャガルチ恐るべし、、、そんな夕食になりました。

|

« 普通の韓国を探して3517 釜山市蓮堤区蓮山7洞から尾根を越えて | トップページ | 普通の韓国を探して3518 昔はこういうの、よくあったけど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53272461

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい韓国の食事630 釜山 チャガルチの魚屋で:

« 普通の韓国を探して3517 釜山市蓮堤区蓮山7洞から尾根を越えて | トップページ | 普通の韓国を探して3518 昔はこういうの、よくあったけど・・・ »