« すばらしい韓国の食事643 城南市盆塘 九美洞 ホンオのムチム | トップページ | 普通の韓国を探して3576 金海旅客ターミナル 募集広告 »

2011年12月27日 (火)

普通の韓国を探して3575 열차번호(列車番号)

016 017 018

 「列車番号」って、知らない方も多いかもしれませんが、ひとつひとつの列車に、たとえば山手線の電車にも列車を示す番号が付いています。私なんかが最初に思い浮かぶのは「1列車さくら」。昔々、東京から九州方面への夜行の寝台特急がたくさん走っていた時代の列車番号1は、、、あれ?西鹿児島行きでしたっけ?さくら号というのが列車番号1だったのです。

 さくら、富士、はやぶさ、あさかぜ。あさかぜは3号くらいまであったはず。あと、さくらは長崎行きだったような気もしてきました。日豊本線経由が富士でしたっけ?とにかく、いわゆるブルートレイン、20系客車の寝台特急は憧れでした。

 韓国の汽車に乗ると、今でもこの列車番号、出発時のアナウンスで流れます。うろ覚えですが「이 열차는 부산행 무궁화호 1201열차입니다(この列車は釜山行き無窮花号1201列車です)」だの。まぁ、韓国の人もいちいち「ああ、1201ね」などと気にしている人はほとんどいないでしょうが、乗車券にもしっかりこの列車番号が記載されています。

 さて、韓国の1列車、国を代表するようなナンバー1の列車はあるのかな?と手元の時刻表を見てみたら、ありました。先程急いで接写した手持ちの写真ですが、1枚目は2011年11月号、2枚目は2002年6月号、3枚目は1997年6月号です。

 1枚目、001となっていますが、韓国の「1列車」はKTXの朝の一番ではなく、9時45分発の釜山行き無停車のやつです。釜山着は11時58分で、所要時間は2時間13分、流石に無停車は速いですね。表定速度は184キロ以上です。

 2枚目、2002年、KTXができる直前かな?この時の1列車はやはり京釜線、ソウル駅8時発の、やはり大田と東テグだけしか停まらないセマウル号でした。同じセマウルでも6時発は7列車、7時発は9列車。日本だとこういうつけ方、するのかな?時間の順番だったような気がしますが、わかりません。1時間おきにセマウルがソウルと釜山を結んでいた時代です。ちなみに1列車の所要時間は4時間10分です。

 3枚目は1997年、私が持っている一番古いもので、ピドゥルギも区間列車で京釜線を走っていた時代。7時発の1番のセマウルが1列車でした。所要時間は4時間31分です。

 時刻表、こんな楽しみ方もあるんですが、一度やってみたいのが1日の24時間で釜山とソウルを往復して釜山の美味しいものを食べてくること。ちょっと考えてみたのが、前夜の夜行でソウルを出て夜明け前に釜山着。西面市場でテジクッパプ食べて、地下鉄でササン、LRTで金海空港、7時発の国内線で金浦7時55分着。9時の国内線でまた金海9時55分着。LRTと地下鉄で釜山駅のほうへ行ってポックk(ふぐ汁)。また地下鉄とLRTで金海へ戻り、12時半の飛行機で金浦。また15時の国内線で金海に16時ころついてLRT,地下鉄でミルミョン食べて17時30分の飛行機で金浦。19時の飛行機で20時ころ金海に着いて、釜山駅でオデン食べて21時10分のKTXでソウル23時37分。これで、何往復になるかな?国内線の安い韓国、KTXの特室と国内線の航空運賃が同じくらいだったはず。特室のが7万越えで高いくらい。いかがでしょう?

|

« すばらしい韓国の食事643 城南市盆塘 九美洞 ホンオのムチム | トップページ | 普通の韓国を探して3576 金海旅客ターミナル 募集広告 »

コメント

 24時間食べて移動、食べて移動ですね。なんともすばらしく凄いスケジュールですが、でもおとうさんならやりそうですね。どんだけ乗るのがすきなんだか。
 ソウル発夜明け前の釜山着夜行列車はいつか乗ってみたいですが、早くしないと日本のように夜行消えますね。ふぐ汁とミルミョンも食べたい!

投稿: かがり | 2011年12月27日 (火) 10時44分

コメントありがとうございます

 まだこれ、考えてみた、という段階です。ちょっと交通費がかかりすぎるし(マイレッジ稼ぎにはなりますけど)真横にならないと寝られない私にはきつすぎのようです。やっぱり早起きのが私にはいいと思いますので。

 今の京釜線の夜行は
下り
ソウル発21時05分ムグンファ 釜山着2時18分
    22時15分セマウル  釜山着3時
    22時50分むぐんファ 釜山着4時4分

 タクシーが安いせいか、公共交通機関が動き始める前に、昼間同様のスピードで走ってしまっています。3時に釜山に着いて、タクシーで西面へ行ってテジクッパプを食べて、何ならロッテの2階でちょっと暖を取りつつ遊んで、、、なんて。

 防水の底のしっかりした靴、買ってきました。しっかり積もったときはゴム長ですので、日常履きです。

投稿: おとう | 2011年12月27日 (火) 16時02分

靴買われたんですね。雪用の靴は雪国で買えと言われました。底が違うんですよ。母の靴も数年前に冬長岡で買いました。
 釜山着4時4分がいいですね。でも横になると夜行ってあの細かい揺れが気になりますよね。私寝酒がビール程度でしたので眠りが浅かった経験がありますが、夜行好きです。夜中に駅を通過する時なんか目が覚めてカーテン越しに覗くとなんともいえない味わいです。夜を進んでいる感じ。韓国の夜行はどうなんでしょう。
 西面の松亭のティジクッパ食べたいです。温泉場の普通の店でも超美味しかった。

投稿: かがり | 2011年12月27日 (火) 21時12分

コメントありがとうございます

 靴は、中間的なものです。そんなに深くないけど防水で底が滑りにくいものというくらい。本当に降ったらやはり長靴しかありませんので。


 夜行列車、少し前に書いたように大阪行きのきたぐに号は一度乗っておきたいなって思っています。

おっしゃる光景はわかりますが、イコール眠りが浅いってこと。実はかなりの心配症なので「ああ、寝ていない、寝られない、明日(今日)の昼間はどうしよう?大丈夫かな?」と考えてしまうんですよ。わかるでしょう?光を落としてもけっこう明るいし、横になれればいいんですけどね。

投稿: おとう | 2011年12月28日 (水) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53580326

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3575 열차번호(列車番号):

« すばらしい韓国の食事643 城南市盆塘 九美洞 ホンオのムチム | トップページ | 普通の韓国を探して3576 金海旅客ターミナル 募集広告 »