« 2011年4月3日 - 2011年4月9日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »

2011年4月16日 (土)

2011年4月16日 雷雨時々霰の新潟でした

003

 天気予報の通り、今日の新潟、真黒い雲で暗くなり、雷が鳴るは、大雨だのあられも降るは、大荒れの午前中でした。自転車の私ですので、帰れるかな?と心配しましたがこれも予報通り、お昼前には上がり、すでに道路は乾いています。

 前にここで、その日にあった嬉しいこと3つをメモする、なんて話を書きましたが三日坊主、まったく忘れていました。でも、それを思いだしたきっかけが、今週、けっこういいことがあったことなんです。

 1、갓김치

 カッギムチと読みますが、麗水あたり、全南名産の高菜のキムチです。日本の名産地も九州ですが、やはり韓国と近いからかな?ともかく、ちょっとしたクセのあるキムチで、でも、上手に漬けたのはすごくいいおかずになるのです。これも高菜と一緒ですね。 

 昨年の秋の学会出張の時に買ってきたそのキムチ、前に開けるのが早くて、無くなりかける頃に美味しくなった話をしたかもしれませんが、今回はずっと冷蔵庫で熟成させてみたのです。製造年月日は2010年11月1日。普通なら、5か月以上も経った物、食べられないと思うかもしれませんが適切な温度で保管したキムチに消費期限、賞味期限はありません。休み前の火曜日に開けたら、すてきに発酵して酸っぱくなっていました。ちょっと塩気が欲しいなと思ったので、これもここで紹介した新潟は阿賀野川河口産のアカヒゲ塩辛(これもセウジョッ)の上澄みをスプーンですくって混ぜたら最高のカッキムチができました。もう半分以上なくなってしまいましたが、美味しいカッギムチ、私が一番好きなキムチかもしれません。

 2、懐かしい店

 もう一つは、やはり休みの水曜日、散策を兼ねて新潟島へ行き、大学院の最後の頃、毎日のように夕食を食べに行っていた店に行ってみたのです。できたのは学生時代の最後の頃で、仕送りを受ける身分ではあまり行けなかった店です。でも、卒業してバイトの収入が入るようになってからは、かなり通っていた美味しい店です。

 結婚してからは行く回数が減り、開業してからはほとんど行かなくなっていた店で、ネットなどの情報で繁盛していることを伝え聞き、一度行ってみたかった店、再訪してみました。予約しないと入れないと聞いていたので、何とかなりそうな開店直後、まだ明るい5時に訪問です。

 がらがらっと引き戸を開けると懐かしいご主人と奥さん。そして、最初の一言が「高頭さんじゃないですか!」という嬉しい言葉。25年も前に通った客の名前を覚えていてくれるご主人、奥さんの心、そんなのも繁盛のポイントかなとも思った一件です。嬉しかった。

3、シェイカー

 あの、カクテルを作るシェイカー、家にあるんです。古町の行きつけのバーのご主人にもらったもので、まさに本物。でも、なかなか使う機会がなく、自室の引き出しに入れてあったのを木曜日に出してきてよく洗って、カクテルの準備をしました。

 家にあったのはウォッカと日本酒の生酒。まずは何でもいいやと思って日本酒1、ウォッカ3くらいの配合でたっぷりの氷を入れてシェイクすること15秒。キャップを開けてよく冷やしたグラスに注いで三口でいただきました。心なしか、ウォッカの強いアルコールの角が取れ、なかなか美味しいカクテルになりました。

 その店のご主人の言葉ですが、何でも振れば美味しくなるとのこと。イヒョリが宣伝してる韓国焼酎「チャムイスル」と一緒です。またシェイクのもう一つの目的である薄くさせずによく冷やす効果も感じられました。ふなぐち菊水とスミノフのカクテル、さて名前は何て言うのでしょう。 また時間がある時、いろいろやってみます。計量器も買わないといけませんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3223 しっとり情緒のソウルの古い街 筆洞

270_2 271 272 273 275 279

 ここはどこでしょう?にしようかとも思いましたが4枚目は誰でもわかる新盛商街の退渓路側の入り口ですので、やめました。ソウル旧市街の中心部は大体わかると思っていたけれど、足を踏み入れたことがなかった街、筆洞です。

 古い本で、日帝時代からの繁華街だったことは知っていましたが、この退渓路の南側、なかなかいい街です。まずは道路が不規則。南山の麓であることも関係していますが細い道、広い道、いろいろ入り組んでいるのが街歩き者には面白い点です。それと、鍾路に比べると密度は低下しますが、古い家、古い店がたくさん残っています。

 前に奨忠洞ハルモニチプのチョッパル大を包装で買って、お邪魔する予定だったハルモニのお孫さんが受診した救急外来(韓国だと応急治療室)へ行く用事があったために偶然行ったのですが、ソウル、まだまだいい雰囲気の古い街が残っていることを知ったのが収穫でした。

 また行く機会があれば昼間歩いてみたい、そんな場所がまた増えてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3222 全羅南道長興郡長興邑歩き

1021 103 104 105 106 107

 全南の海岸部、順天から木浦の間にあるいくつかの町、東から順に筏橋、宝城、長興、康津、海南とありますが、どこもちょうどよい大きさ。自分の足で歩いたことがあるのはこのうち、筏橋、あとは海南だけでした。いずれも歩いて邑内全部を見られるくらいの規模の雰囲気のいい田舎町です。一度泊まってみたいとも思いますが、長い休みが作れない私、朝ごはんを食べるついでに長興で降りて少しだけ歩いてみました。

 韓国の地方歩き、鉄道駅か、バスターミナルから始まります。今回の6枚はまだまだターミナルの周囲。でも、全南の田舎の小さな町の雰囲気を感じてもらえれば嬉しく思います。

 忙しい土曜日、朝の更新は簡単に。お昼休みか午後に少しだけある空き時間にまた新しい記事をアップするつもりです。いつも見に来ていただき、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

普通の韓国を探して3221 수유리의 번화가 나머지

239 240 252 253 005

  江北区の繁華街、スユリ(スユ里)の写真の残りです。1,2枚目が地下鉄駅近くの交差点。ポピュラーな待ち合わせ場所にもなっているようで、東側の角がマクドナルド、西側の角はフェイスショップという化粧品店。そういえば、かなり前にこのマクドナルドのあるビルの美容室でもカットしてもらったことがあるのを思い出しました。

 5枚目はオマケ。休憩のために入ったコーヒーショップ(カピショッ)のあった2階からの裏通り風景です。前にもモテルの部屋から見たビルの裏手の駐車場でのこんな写真をアップしたことがありますが、背伸びしたい気持ちの高校生、日本も一緒ですね。

 ずいぶん前に書いたことがあったと思いますが、新堂駅北の中央市場を抜けて坂を下り、清渓川路に出る手前右側に並ぶコプチャンクイの店で高校生のグループに2皿おごって話相手になってもらった時、何故か屋外の席でなく、店の奥の席を希望しました。その理由は、、、タバコが吸えるからということでした。それならばビールはどう?と話すと、ビールはやらない、とのことでした。後で韓国人の知人にこの話をしたところ、タバコは残っても臭いだけだけど、酒を飲んで顔が赤くなると家に帰ってすぐバレるからだろうとのことでした。確かに、と感心したものです。

 あまり観光客は行かない普通のソウルの繁華街、スユリの写真でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3220 전라남도 장흥군 장흥시외버스터미널

092 095 096 098 099 1001 1011

 全南長興の市外バスターミナルです。順天を出た木浦行き市外バスは、筏橋、宝城のターミナルといくつかの邑の邑内の停留所を経由して帝岩山の麓、長興へ到着しました。

 1枚目が逆光ですが、帝岩山と獅子山。どれがどれだかわかりませんが右に目立つ岩峰は見事です。頂上付近、すべて岩に見えます。私のイメージの長興というと、この岩山が一番最初に浮かぶ場所でした。10年以上ぶりの訪問です。

 2枚目以降はターミナルの写真。トイレの小便器の故障の際、段ボールを置いておくのは韓国ではよく見かけることです。流石に使う人はいないでしょうから。

 3枚目はターミナルの中の様子。いい感じでしょう。向こう側に見える手書きの時刻表は観光交通時刻表の市外バスの欄には出ていない、ごくごくローカルなバスのものです、たぶん。

 4,5,6枚目、赤いのはクムホ高速の長距離用。青と白の塗装のやつは前記の近郷近在を結ぶ郡内バスとか緩行バスの車両でしょう。まったく 韓国のバス路線、大したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記481 春を探しに新発田の奥へ

004 006 007 009 010 011 020 017

 今週になって暖かい日はだいぶ暖かくなりました。ちょっと新発田の奥に雪を見に行ってきましたが、もうスキー場は閉鎖してて入れません。しょうがないので写真を撮りながらまた下ってきました。途中、お宮を見に階段を上ったり、ふきのとうを探したり、そろそろ自転車に乗れる季節、嬉しいです。3枚目、川の水の上に伸びていたネコヤナギです。「ケッポドゥル」、覚えていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

2011年4月12日 今日はいい天気の新潟です

おはようございます

 肌寒さは残るものの快晴の新潟です。昨日はけっこう忙しかったけれど本日は時間があります。ちょっと文具関係の買い物に出る予定ですので、お昼もどこかで美味しいものを食べようかなどと考えています。地震の被害を受けて避難生活を送っておられる方、原発の現場でがんばっておられる方には済まないような気もしますが、「できることをやった上で普通を維持する」でまいります。募金もまだまだ必要でしょう。そんな全般的な体力を保っていきたいです。

 4月9日のここはどこでしょう?に写真を追加しました。行ったことがある方なら、もしくはネットであちこち見ている方でもこれでわかる、そんなヒントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3219 まだまだ奥が深い韓国人の生活

221 002 003

 1枚目は「情報誌」、新宿とかの韓国食品の店などの前に置かれていた無料の情報雑誌です。昔は数種類あって、すごかったのですが、今でもこういうの、あるのかな?記事は3分の1くらいで、残りはいろんな広告だったりします。占いも欠かせません。

 で、面白いのが広告で、かなり前には「人を探しています」というのがたくさん。その後そういうのは無くなりましたが、要は借金や前借金を踏み倒して逃亡したアジュマとかの手配書です。名前と店なんかでの名前、年齢と出身地、身体の特徴とか、ギャンブル好きだとか、、、韓国語の読みの練習としてはなかなかおもしろかったです。

 次に多いのが求人の広告。クラブ、スナック、そして「デート」まで。取り締まりを警戒してかちゃんとした店(それでも完全にちゃんとではない)は固定電話ですが、最後のやつなんかの連絡先は携帯だったり。

 あとは痩せる薬や、韓国人向けの形成外科の広告、占いの先生の広告。、引っ越しの広告に司法書士の広告、航空券の広告に、、、焼肉屋なんかの設備の広告。韓国人向けのカラオケ、ナイトの広告。それと、かなり多かったのがわけのわからない薬。韓国人は薬好きですが、前記の痩せる薬の他にも、身体の毒素を排出する薬(洋式便器の写真つき)、男性用、女性用の強精剤みたいなの、それと、2,3枚目の写真もそうなのですが、局部をきれいにする薬だの。ちょっと日本人には考えられない薬と言うか栄養剤というか清浄剤というか、、、驚きの連続でした。

 3枚目の文字、見えるかな?これ、昨年の初夏の江陵で泊まったモテルの無料サービス品のバッグの中にあったものです。もちろん避妊具も2つ、入っていました。韓国、まだまだ私も理解していない部分がたくさん残っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3218 観光地でもいつもと同じ遊びをする韓国

101 100

 写真は全南の観光地というか、有名な山と有名なお寺のある場所です。その地方の中心地、郡庁がある町からバスでちょっと行った場所なのですが、目的地のお寺までけっこう歩きました。タクシーならもっと寺のそばまで入れたのでしょうが、10年も前で言葉もあんまりだった時期でもあり、郡内バスを利用して参道をずっと歩いて行きました。

 2枚目はその途中なのですが、観光施設があります。焼肉の店、カラオケの店、小さなナイトなど。前にアップしたかもしれませんが、日本同様の土産物店もあります。

 ここでも何度か、韓国人の旅行について書いていますが、仲間同士車で行く場合は別でしょうが、行き帰りの交通機関の中では寝ていたり、もしくはカラオケ大会?そして目的地に付いて見物はするけれど、夜には焼肉食べてダンスをしてカラオケ歌って、都市にいるときと同じような騒ぎ方をする傾向があるようです。これも書いたと思いますが、韓国のお客さんを県内の温泉に送り迎えした時に感想を聞いたらば、夜、ご飯を食べたらやることがなくてシmシmヘ(退屈だ)と言われてガックリという経験があります。どうも旅館やホテルでのんびり、そんな観光は韓国人、あまり好きでないのかもしれません。この辺も韓国の面白い所かもしれませんが。

 また写真の場所、ちょっと伏せておきます。どこだかわかる方、おられますか?またあとで写真を追加しますが、それには地名が書いてありますので、午後にでもアップします。

102

 正解は전라남도 해남군 두륜산です。標高は1000mに満たない山ですがほぼ平地から聳え立っているので遠くからでも目立ちます。市外バスが通る道からは見えにくい南側の支峰외봉を海側から見るとすごいです。まさに奇岩怪峰と言えましょう。もう一度行ってみたい場所の一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

2011年4月11日 今日は午後から雨の予報 寒いです

 夜間診療の月曜日、早めにお昼を食べてきました。自転車で出てきましたが、肌寒い日です。最高気温も8度か9度の予想で、昼間も気温がぜんぜん上がらない感じです。院長は朝から出てきて雑用だのをやっていますが、節電を考えてエアコンを入れていません。寒いとほら、背中だの肩だのがかじかんでついつい力が入ってしまう感じ、おわかりでしょう。「暖かいのも御馳走」とも言いますのでそろそろ暖房を入れようかと思います。

 東日本大震災から1カ月、あまりテレビを見ない私ですが、やっと普通の放送が大部分という感じになってきました。でも、行方不明の方がまだ1万数1千人。やっと死亡者の数と同じくらいになった感じですし、原発事故の方もまだまだ深刻な状態のよう。ずっとずっとそんなニュースばかり見ていると被害がなかった地域の者も気持ちが沈んでしまいがちです。でも、できるだけ普通の生活、普通の経済活動の維持を心がけたいものです。

 できることをやって、あとは普通に。普通って大事です。

 4月9日の記事の「ここはどこでしょう?」にヒントの写真を追加いたします。とんでもない韓国通もいそうな最近ですのでもうすでにわかっておられる方もいらっしゃるかも。コメントをお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3217 계속해서 수유리의 사진

231 232 233 234 235 236 237 238

 タイトルは「続けてスユリの写真」です。3枚目は前にもアップしたかもしれません。ソウルから議政府へ向かう道、「道峰路」というようです。

 4枚目、花札の絵柄のカードは何の広告かな?今打っている時点では写真が小さくてわかりません。吸い殻含め、町のゴミは日本より多い韓国ですが、徐々に改善されつつあります。60歳くらいから上の世代の男性に問題が多いような気がします。

 5枚目はその議政府街道道峰路を快走してきたMTB。かなりの速さだったのでカメラを準備して待ちましたが、通り過ぎるのを見たらライトスピードというチタン製の高級フレームでした。1万円くらいのなんちゃってMTBもありますし、100万150万の1台もあるのが自転車です。大きさは一緒ですが、いいやつほど強度を保ちつつ軽くなっています。まぁ楽しく乗れればそれでいいのですけど。

 6,8枚目は4号線の地下鉄出口。マウルボスが周囲の住宅街をかなりの密度で走っています。Tマネーだと乗り継ぎが2回まで無料だったかな?とてもありがたい制度だと思います。スイカだって少し割引してくれてもいいと思うのは私だけではないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3216 珍島犬でしょうか

276 277 278

 とあるソウルの街を歩いていたら歩道に3匹の白犬。お店の犬のようでした。聞きはしませんでしたが、たぶん珍島犬。ちょっとだけ耳の先が垂れていますが、そういう答えが返ってくると思います。

 一度だけ足を踏み入れたことがある珍島。珍島犬で有名ですが、「珍島にいるから珍島犬」っていう部分もあると思っています。日本犬だっていくつかの認められた種類こそありますが、元は雑種みたいなもの。そこの地域の犬をまとめて呼んでいた名前でしょう。雑種だろうが何だろうが、みな可愛いもんです。

 さて、この珍島犬、日本犬同様、主人には忠実で警戒心が強く、縄張り意識もあって番犬に適していることになっていますが、町の人たちに慣れているのか、見ず知らずの私にも興味を持って寄ってきて遊んでくれました。服や靴にうちの美人犬のにおいがわずかに付いていたのかもしれません。こんなのもソウルの旅の楽しいひと時です。

 3枚目、左の犬は左右で眼の色が違いますね。前にもミアリテキサスのフェンスのところで見つけた「金目銀目」の猫の写真がありましたけど、犬でもあるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月3日 - 2011年4月9日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »