« 2011年4月10日 - 2011年4月16日 | トップページ | 2011年4月24日 - 2011年4月30日 »

2011年4月23日 (土)

普通の韓国を探して3237 ここはどこでしょう?

103

 とても有名な、韓国ファンの方ならまず聞いたことはある施設の前からの早朝の写真です。南南東方向で、とても大きな建物が群を抜くように建っています。

 私だと行ってみれば「ああ、こんな建物があったなぁ」くらいには思いますが、この写真1枚だけを見せられたらどこだかわかりません。でもここ、人によってはしょっちゅう行っていてしょっちゅうこのビルを見てるので、わかるはず。さて、ここ、どこでしょう?

105

  写真を追加しました。1枚目の左側のその「施設」の北側の大通りの風景です。なぁんだ、とお思いの方も多いと思います。しかし1枚目のアパート、下はオフィスとか商街になtっているのでしょうが、かなり巨大です。韓国のアパートと言うと日照を確保する点から細長く高いものがほとんどですが、ちょっと珍しいと思って1枚目の写真を撮りました。

 ダニエル黄さん、またも正解、、、でしょう。1枚目の写真の次の1枚がこれ↓です。

104

 とても有名な施設、これでおわかりでしょう。釜山ロッテの西側玄関前から見た朝の釜山なのでした。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記482 韓流ショップ 新大久保 知らなかった

018 019 020 021

 高校の頃、ICI石井という店によく山道具を見に行っていた新大久保です。あとは神田にあった「さかいや」という店にもよく行ったかな?

 その後数十年、韓国ブームで韓国の店が増え、というのは聞いていましたが、すぐそばの職安通りまではよく行くもの、新大久保はよく知らないでいました。「韓流」、ここ数年はすたれてしまったものとばかり思っていたのが、、、平日のお昼前、日本人アジュマ、アガシがたくさん。冬ソナとかドラマは下火なのでしょうが、今度は音楽とかの流行?どういう方面かはわかりませんが、韓国人気はまだまだ健在なようで、とにかく、日本人の女性客と、そんなお客さん目当てのビラ配り、ティッシュ配りの呼び込みで賑わっていました。

 まぁ、私はそういうのには用がないので、4枚目の細道を職安通り方面へ。カットしてチャジャン食べて、、、いい休みになりました。しかしこんな道にもイルボンアジュマが溢れているとは、、、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3236 주화 案外堅い漢字語が残ってる韓国

059

 全羅南道順天市の市外バスターミナルの中にあったクレーンゲームです。料金の表示を見たら、200Wから、何と10000Wまでのゲーム回数が書いてありました。200W(100WX2)で1回、しかし10000W入れて60回トライする人が韓国にはいるのでしょうか?どうしても欲しい人はやるのかもしれません。 ある意味良心的とも言える60回かもしれません。

 で、タイトルは「ジュファ」。「チピェ」は「紙幣」ですが、「주회=ジュファ」って何?と思ってすぐに思い浮かんだのが「鋳貨」。

 このコンピュータの漢字の辞典には載っていませんが、鋳造した貨幣のことです。「동전(銅銭)」ということばも小銭とか貨幣のことで使われている韓国ですが、「鋳貨」という非常に堅く古くさい漢字語もみなわかって使っているのかな?というのが感想です。

 2人変更があり、ちょっと手が空いたので小ネタをアップです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3235 다시 돌아온 장흥시외버스터미널

097 133 134 135 136 137 138

 町を歩いて、メセンイタンの朝ごはんを食べてまた戻ってきた長興市外バスターミナルです。ハングル、アルファベット、そして中国語と重なる部分もありますが、日本語の表示もあります。けっこう古い表示板、やはり昔からの韓国と日本の関係の深さがうかがわれます。3枚目は大のお気に入りの1枚。全羅道のその地方の中心の町のバスターミナルらしさが満点の写真です。

 ここでも、順天へ行くというハルモニ、その娘さんのアジュマと話しましたが、地震の話が出てきました。韓国のテレビでも数日間は地震と津波のニュースばかりだったそうです。

 入線しているバスはソウル行きの長距離市外バス。ここジャンフン始発のよう。私が乗る予定の木浦行きはこのソウル行きが出た後に入るということでした。たぶん、順天あたりが始発なのでしょう。5時台の始発で順天から長興、たぶん、その次の次くらいのバスに乗ることになったのだと思います。

 本日午前は大忙しです。昼休みか、午後の空き時間にでも、記事をアップします。皆様、よい週末をお送りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

とうちゃんの自転車日記481 ほとんど行ったことが無い東京の街

028 029 030 031 032 033 034

 今日は夜間診療、そこそこ忙しく働きます。朝は晴れていたのだけど今は曇りの新潟、夜まで仕事なので雨が降らないといいのですが、天気のことを心配してもしょうがない。心配しないに限ります。

 さて、7枚の写真、どこだかわかりますか?1枚目の小さな映画館の名前に出ているかもしれませんが、高田馬場です。19まで東京に住んでいながら、ほとんど降りたことも無かった駅です。空いた時間に歩いてみました。たとえ東京都内であっても知らない街を歩くのは楽しいものです。私の視線はこんなところを向いています、という感じの写真ですね。

 1枚目は小さめの映画館。最近はたくさんのスクリーンを備えたシネコンばかり。小さい映画館はどんどん減っているので、こういうのを見ると応援したくなります。学生が多い街だからこそ生き残っているのかもしれません。知らない中国映画がかかっていました。

 2枚目は古い建物のある路地。怪しまれても困るので入口から撮影です。

 3枚目は通りを渡ってパチンコ店の脇の坂を下って出た川を渡った場所。神田川かな?下水が完備した今、ほとんど水がありません。でもけっこう澄んだきれいな水でした。向こう岸に見えるのはラーメン屋の行列です。「べんてん」とありましたが、有名な店なのかな?この近くの小路でもう一つ「渡なべ」という小さな店にも行列ができていました。やはり学生の街だからでしょうか、、、でも、並んでまでして食べる食べ物、私には無いかなと思います。

 4枚目はその橋のたもとのお家の外壁に食い込んだかたちの石碑。大正時代の物で、神田川の橋の完成記念碑でした。ちょっと面白いでしょう?

 5,6枚目は明治通りを越えて西早稲田の方へ行った当たり、左手へ入る路地です。通り抜けられるのかな?階段のある路地、昔のものですね。

 最後は西早稲田交差点。向こう側の細い道が早稲田大学に行く近道のようです。このあたり、目立ったのは飲食店と、あとは古本屋さん。外国人留学生も多いようで、韓国語も少しだけ聞くことができました。古い大きなキャンパスを持つ大学、ちょっとうらやましく感じます。この後は都バスに乗って上野へ向かいました。東京も結構広いのだなと感じる移動でした。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

とうちゃんの自転車日記480 新宿 職安通り 파리미용실

022 016 017

 理髪はなるべく韓国で、と思っている私ですが、韓国へ行かない時はできれば韓国美容室でカットしています。韓国人が多い地域にある、韓国人がやっている韓国人のための美容室です。最近は減ってしまいましたが、東京だとこの新宿以外でも上野、錦糸町、そんな場所にも韓国美容室がありました。大阪の鶴橋や名古屋の栄、錦なんかでもカットしたことがあります。日本の理髪は今いくらくらいでしょうか?5000円弱かな?でも、韓国の店、いずれも1500円とかでカットしてシャンプーしてもらえます。ヒゲとか入念に剃ってもらっても翌日になればまたはえてきますしね。1500円で充分です。

 1月は、、、忘れましたが、ソウルだったかな?2月は馬山、3月は順天の美容室で切って、約1カ月。だいぶ伸びてきたので出張のついでに新宿に寄り、職安通りのパリ美容室で切ってもらいました。2,3枚目はサービス券なのですが、4回行くと5回目は無料になります。年に1,2度しか行かないのでなかなかコンチャには当たりませんが、今回は2度目の無料サービスでした。前回は笹団子を土産に持っていったのですが今回は手ぶら。次の15回目はいつになるかわかりませんが、何かお礼を持っていくつもりです。

 今回は先生は不在でしたが、やはりヒマになったようです。仕事で来ている韓国の方、お父さんだけ残って家族は韓国へ避難というケースが多いと聞いています。原発事故の処理が落ち着くまでは、こんな状態が続くのでしょうかねぇ。困ったことですが、現実は現実、現場で働く皆さんの安全を祈願しつつ応援するしかありません。 

 昨日の休みを使っての地震関係の仕事というのは、見舞金とかの募金の連絡なのでした。添付が開けないだのいう電話があったりで、また出てきてファクスで再度連絡したり、郵便で連絡したり。今朝もいくつかメールで連絡。なんとかなったかな?というところです。この3月、4月、大熊町関係の知人もあったりで義捐金、見舞金、自分としてはかなりがんばって協力しました。安売り航空券だと何回韓国へ行けるだろう、なんて思いつつ協力しました。合計で月収分くらいです。いいことだから自慢してもいいですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

普通の韓国を探して3234 필동 서울의 오래된 동네

281 282 284 287 288 289

 退渓路の南に広がる筆洞の夜の写真です。前回に引き続き、きれいに撮れたお気に入りの6枚です。いいでしょう?全部。韓国の夜の街写真家になろうかな?

 細い道をぐるぐる、時にはテゲ路に出て、また細い道に入ったり。鍾路に比べると狭い範囲で静かな感じがしますが、ソウルの古い街が持つ情緒はしっかり保たれています。最後の6枚目の壁は「コリアハウス、韓国の家というのかな?有名な観光施設です。どっちかと言えばそういうのを毛嫌いしてきた感のある私ですが、最近は肩の力も抜け、昔の王宮とか、民族村とか、そんなところにも行ってみるかなという気持ちがあります。とにかく韓国をサランハゴイッタ、そんな私です。平日便の運休が続出する最近ですが、次はいつ行けることでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

普通の韓国を探して3233 新潟 仁川空港 南大門市場 ソウル駅 KTXで釜山

061 062 063 064 065 066 067

 ソウル駅周辺と構内、KTX車内のごく普通の写真です。たった一人であっても、多少のハングルの読みができれば、韓国、どこでも安全に、かつ安く旅行できます。韓国の友人とか、ガイドさんとかアガシに引率してもらってでもいいですが、ソウルを離れるとまた新しい、面白い韓国に出会えることと思います。韓国の有名なことわざにもあるように、「まずは始めてみること」、始めれば半分できたようなものです。

 地震関係の用事、午前で済ませてお昼を食べに。ところが親しい同級生から携帯に電話。添付した文書が開けないとのことで、また出てきてファクスやらメールやら電話やら。どうもコンピュータのこと、まだわかっていない私です。木曜休みが多い歯科医院。残りは明日午前にまた連絡です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事599 신주쿠반점의 삼선짜장면 1000엔

023 024 025

 とっておきの写真です。

 知っている人は知っている新宿区役所通りエカテリーナビル1F奥にあった新宿飯店、昔から美味しい韓式中華の店として90年代から知られていました。当時はチャジャンが1000円、チャムポンは1200円だったのですが、その後職安通りへ移転し、今に至っています。

 今回の写真はその新宿飯店の三鮮チャジャン、1000円です。韓国食材も安く入るようになったし、周囲に競合店もできたせいか、現在のチャジャン麺は500円、ラーメンより安くなりました。またカンチャジャンでも700円、そしてこの、エビ、イカ、ナマコ入りのサムソンチャジャンは1000円。いい時代になったものです。

 1枚目のように出てきたのを、2枚目のように麺の上にソースを全部ぶっかけて、3枚目のように均一になるまで混ぜていただくチャジャン麺。最高でした。やはり新宿飯店、日本の韓式中華の老舗ナンバー1でしょう。

 地震関係の仕事の連絡、ひとまず終了。これからお昼を食べて帰宅です。がんばった自分へのご褒美、何を食べようか、楽しみです。美味しい食べ物を食べる→「ああ!美味しい。」と感じる→いい脳内ホルモンが出て元気を保ち、若さを維持する、そんなふうに生きたいものです。この写真、でも、本当に美味しそうでしょう? 美味しいんですよ、うん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3232 ソウルの古い街 筆洞

280

 少し前にいくつか写真を紹介したソウル旧市街、南山の北麓の古い街ピルドンgです。コンピュータがおんぼろなせいか、ニフティブログの写真掲載の画面が時どき凍結してしまいます。再起動も面倒なので1枚だけで話しますが、夜の古い街を歩くの、大好きです。

 昔は96メガのメモリーが10000円くらいしたので、大事に大事に使っていて、写真も枚数は撮りませんでした。ですので、貴重な1枚1枚をじっくり見て、こういう話をしようと考えながらのアップロードでした。このブログの珠玉は最初の1年だと何度か書いていますが、その辺の記事がそんな感じです。2002年頃、もしくはそれ以前の大事な写真をじっくりアップしていた時期です。

 今回の筆洞ももう少しあるのですが、昔に戻ったブログの更新もいいかな?なんて考えています。

 火曜に書いた地震関係の仕事、ちょっとまだ連絡がうまくつかず、休みに出てきましたが延期かな??天気もいいので自転車に乗れたらと思っています。機械不調のため、本日はこれでご勘弁を。でも、ハングルが読めれば1枚の写真、いろいろ楽しめますよ。とはいえ、私もまだよく見ていない1枚ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3231 全羅南道 長興郡長興邑 町歩き5

123 124 125 126 127 128

 ジャンgフンg町歩きの続きです。1~3枚目はまたターミナルのそばへ戻ってきたあたりですが、建物を撤去した跡地、我々日本人から見ると、「これでいいの?」と思ってしまう感じ。片づけがいいかげんです。まぁこれも、新しく買った人が工事を始める時に片付けてくれればいいという感じなのかな?とにかく、原状回復にうるさい日本の不動産屋さんが見たらカンカンになって怒りそうな状態でした。

 前にバスの安全ベルトはちゃんとしてほしいとここで書きましたが、マイナスの意味での「ケンチャナヨ」、微笑ましく思うこともあります。4枚目はシュポ(スーパーの前のゴミ箱。黒豆豆乳が人気のよう。5,6枚目は魚屋の店頭。あまり片付いていないと思いますが、これもケンチャナヨ、ここではいつもの状態なのでしょう。品物が美味しければオーケーですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

2011年4月19日 本日はオープンデイ 午後は休診です

001

 予報通り雨の新潟です。時々強く降ります。今日はオープンデイ、自由に使える研究日なのですが、午後はスタッフの希望で休診、院長も早めに帰宅する予定です。とはいえ、今朝、急に地震関係の仕事の話が入ってきて、お昼休みもあちこち電話だのメールだの、ばたばたしていました。

 今夜と明日は研究、研修のため東京行き。明日夜に戻って、木曜日はその地震関係の仕事の準備、連絡に追われそう。でも、ヒマでだらだらしているよりも、いろいろ動き回って24時間をやけに長く感じる、そんな面白い休みになりそうです。

 写真は新潟市の栗の木バイパス。新潟バイパスへの進入路ですが、左へ行く国道7号線、直進の国道49号線、上を通って右方向への国道8号線、重要な分岐点のため、最近巨大な標識が設置され、この先の道路路面も色が塗られました。

 休み期間中も、午前9時から午後6時までは医院への電話を、「なるべく」ですが、自宅転送で連絡をお受けできます。初診のお申し込み、予約変更、装置トラブルなどの場合はお電話お待ちしております。

 次の更新は、早くて木曜の朝になると思います。とりとめのないブログ、どうかこれからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3230 ソウル旧市街の再開発

397

 韓国観光サイト、最近はあまりお世話にならないで済むようになりましたが、新しい話を見つけに、たまに見に行きます。少し前に見かけたのが「里門雪濃湯」の再開発による移転の話。写真の真ん中に写っている伝統あるソルロンタンの店です。

 95年の初ソウルの時にも確か行った店で、その後何度か訪問していましたが最近はご無沙汰。朝からハラボジが集まる、そんなイメージの古い店です。ここの特徴はソルロンタンの上に乗る肉にチレ(脾臓)」が入っていること。頼りない歯触りのプワプワした紡錘形の内臓なのですが、何でも食べる私が苦手な珍しい内臓肉です。

 でも、何度か行った店が無くなるというか、移転するのは何だか寂しいもの。また、ここ数年でがらっと変わった清進洞に続き、ついに郵政局路の東側、鍾路2街の再開発も始まったか、、、という気持ちです。

 韓国、特にソウルの魅力を人に説明する時に、私が子どもだったころ、60年代の東京みたいな部分と、現在の東京以上に先進的、先鋭的な部分が混在する大都市であることを挙げることが多いのですが、ソウル旧市内中心部の再開発の波、どんどん押し寄せてきていることを感じています。

 地震と原発事故による観光客の減少で1日1往復だった新潟ソウル便も平日を中心に運休が多くなっています。5月以後も同じだろうという旅行社の方の話ですが、平日に行くことがほとんどである私には困ったこと。9月頃と11月の学会にはきっと行くつもりですが、その辺の日程調整も必要になるかもしれません。原発の現場で働く方々のできるだけの安全を祈願しつつ、少しでも早い事態収拾を望んで止みません。

 左のビルは三星証券ビル、通称鍾路タワー。手前に泊まっている車はキアのK7でしょうか、ジャギュアの中型に似ているカッコいい車です。日本でも売ってくれないかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3229 釜山駅前の古いホテル アリランホテル

075 078 079 081 971 098

 私が韓国に興味を持ったのはアリゾナ州ツーソンで開かれたツイード講習会で李準圭先生と出会ったのが契機だというのは何度も話しました。89年のことです。帰国してすぐ、韓国のガイドブック、NHKのラジオ講座テキスト、会話集なんかを買って読み漁ったのですが、その当時から頭に入っていたのが、釜山駅前のアリランホテルです。駅前広場に面していて、割合安価で、市内の電話は無料だか、そんな記事を読んでいました。

 その後釜山にも何度も行きましたが、最初は釜山ホテル、あとはホテルロッテ釜山に複数回、タワーホテル、東横イン釜山駅前、水営洞のモテルだのに泊まっていました。同様に、釜山のホテルと言って思い浮かぶのが山の上にあるコモドホテル、あとは今はやっていないかもしれないソラボルホテル、そしてこのアリランホテルでした。

 空港からソウルへ向かう車中で電話してその晩の会食を約束した釜山大の先生に会うため、ソウルでの用を済ませてソウル駅からKTX。釜山に着いてまた連絡ということになりました。前の項でも書きましたが、予約しないでも自由に旅行できるのが韓国のいいところ、さて、どこに泊まろうか?と思って浮かんだのがこの駅前のアリランホテルです。

 KTXで釜山に着いて、そのままホテルへ。幸い、というか、がらがらのようで簡単にチェックイン。むくげ印1個だったかな?一応宿帳は記入しました。そして荷物を置きに入ったのがこの部屋です。古いですが、掃除はしっかり。でも、、、古いです。1枚目中央がアリランホテル、左手の背の高いビルが東横イン釜山駅前になります。日本人、前にここで狭いしエレベータがと書いたけれど、東横インがいいかもしれません、普通の方は。

 4枚目、100円ショップ(1000両ショップ)で売っていそうなスリッパ。2組が違うやつ、、、さすがケンチャナヨの国の安ホテルです。5枚目は非常用にある緩降器、6枚目は防虫剤?バックの金色の壁紙がすごいです。

  結局、荷物を置いてすぐ電話が来て釜山大の先生がやってきたので、フロント前で会って、そのまま教授ニムとの会食の場所へ向かいました。1次会のあと、あれはどこだろう?西面の手前あたりのホプに移動して2次会。日本人2人、釜山アガシへのナンパを試みましたが残念ながらダメでした。タクシーに乗せてもらったところまででその晩の記憶が途切れています。「ピルルムがきれた」ってやつですね。翌朝は1番の慶全線に乗るつもりが寝坊。そんなわけで、あまり記憶に無いアリランホテル滞在になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3228 全南長興町歩き4

117 118 119 121 120 122

 道が広く碁盤の目のように規則的な田舎町、長興を歩きます。今までの写真でもノレ酒店だの団欒酒店だのの看板が写っていましたが、このあたりの中心の町ですので、そんな近郷近在の人が遊ぶ場所があるのでしょう。わが新潟でも、「~町」というくらいの所に昔の、戦前とかの料亭、三業地、遊郭址なんかが残っていることがあります。中条、水原、村松、吉田、、、県外の人には馴染みの無い名前かもしれませんが、古き良き時代の名残をとどめた古い街、自転車で歩いたりしています。歩いたりじゃなくて、乗ったりですか。

 1、2枚目は新しくてきれいげなモテル。他にもいくつかこの辺、モテルがありました。韓国の地方を気楽に、自由に、そして安価に歩きまわるためにすごくありがたいのがモテルです。別に一人でもオーケーですし、古い安めのホテルよりもずっと広く、きれいで、そして安い、そんな宿です。2枚目、「ルーム(ルームサロン)」という看板も見えます。「2次(이자)」とかは隣のモテルで、なんていうシステムがこんな田舎にもあるのでしょうかね。

 3、4枚目はナイトクラブの一種である「コーラテック」、ダンスをするところです。3枚目の文字は「ニュースター舞踏場」、4枚目は「スターコラテック」とありますが、同じ店。これもケンチャナヨですね。

 「コーラテック」、この言葉ができた当初は中学生高校生でも入れる昼間からやってるディスコ、コカコーラなどを飲んで踊る場所、だという話を聞いていますが、その後、老人、中高年が昼間集まって踊る場所になったとか。木浦で1人ナイトを経験してる私ですが中高年向けのコラテック、一度行ってみないといけませんね。

 5枚目は電気屋さん。LG電子という看板ですが、直営店?6枚目はそんなモテル街(モテル村)を振り返っての風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

2011年4月18日 怒ってもしょうがないでしょう

004 002

 2枚とも今日の午前中の写真です。1枚目はこの辺で一番立派だと思う桜の木なのですが、近所の公園に植わっているものです。7分咲きというところでしょうか、気温が低めなので、長く持ちそうだという話です。木の下ではタクシー技士さんが休憩&一服中。でも、この辺も来月から路上喫煙禁止区域になるので、携帯用灰皿とかを持っていても公共の道路などでは喫煙禁止になる予定です。

 2枚目は今朝医院受付に出した小さな五月人形です。12月はクリスマス、2,3月はひな人形、5月はこれで、7月は七夕、そんな遊び心は必要だと思っています。

 原発の事故についてはなかなかいいニュースが聞かれません。とりあえずの終息まで9カ月という話ですが、ともかく放射能全開垂れ流しは世界の迷惑。早いとこ片付けてもらいたいものです。我々素人は節電を心がけつつ、現場の方の安全を祈ることくらしかできません。

 でも、良くないな、と思うのは現地の自治体関係者とかの「怒り」です。「しかる」のは大事だけど、不平、不満を抱いて「怒る」というのは何のプラスにもなりません。3月に自願奉仕で参加した歯科健康相談で訪れた被災者の方々、怒っている人はいませんでした。淡々と受け答えして、話を聞かせてくれました。かえってお礼をいただいたり、私たちの労をねぎらってくれたりでした。避難しないで残っている方々も怒っておられる感じはありません。

 怒りたい気持ち、わからないでもありませんが、いくら怒っても進展は無いはず。リーダーたる者が政府の人とか東電関係者に怒りをぶつけても何もなりません。その地域を代表しているつもりでの、働いてるよというポーズかもしれませんが、町長さんとか知事さん、特権意識を持っているように感じてしまった私です。

 現実は現実、自然災害で起きてしまった事故は事実ですから皆で協力して早くいい方向へと進まないといけない時期です。皆の力を合わせる時です。怒っても、マイナスの効果ばかりでしょう。こんな時こそ、その人の器量が試されるのではないでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3227 楽園洞 5号線鍾路3街駅あたり

337 338 339 340 341 342

 昨日の写真の続きです。1月の時だったか、2月の時だったかはわかりませんが、冬の朝のソウル、鍾路の町です。

 1枚目は楽園商街東側の交差点。おなじみですよね。2枚目は「車を置くな」というためのポリタンクか?もしくは配達?だったら店の前に置くので、やはりうちの店の前には車を停めるなよ、とアピールしているのでしょう。

 3枚目はトーストのスタンド。いつの間にか立派な規格店になっています。何度か食べていますが、軽い朝飯に好適です。午後になるともう閉めてしまう店だったと思います。

 4、5,6枚目、ビルは雑然、小路もたくさん、そんな鍾路、ただ歩いているだけで楽しい町です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3226 全南長興町歩き3

113 114 115 116

 長興の朝の散策です。昨日書いたように、道路が規則的。けっこう韓国の地方を歩いている私でも何だか不思議です。

 1枚目は100円ショップ。ダイソーもありますが、韓国のあちこちに似たような1000両ショップができています。ウェルビーインというのも流行の言葉。流行るとなんでもくっつけるのが韓国です。

 2枚目は犬の散歩、3枚目はカートを押して歩くハルモニ。挨拶をすれば、よそ者だとわかっていても挨拶が帰ってきます。平和で安全な国が韓国です。

 4枚目はコンプレッサーで空気を送って膨らませ続けるバルーン広告の格納容器。平和な格納容器です。

 原発事故の影響か、東北だけでなく、日本全体への観光客が激減とか。北海道や九州は大丈夫であろうに、、、まったく困ったものです。日本人の旅行自粛もあるだろうし、観光産業も今後は大変でしょう。外国人が頼りというホテルも多いと聞いていましたから。

 おまけに、わが新潟からのソウル便も客の少ない平日は間引き運行になってしまいました。5月も同様という予想。私もちょっと困っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

普通の韓国を探して3225 楽園洞・5号線鍾路3街駅あたり

329 330 331 332 333 334 335 336

 仁寺洞から楽園商街、鍾路3街あたりを歩いた写真、まだあります。明洞あたりに比べてごちゃごちゃした感じがしますが、そんな生活感のあふれた普通の町が好きです。

 面白いのは3枚目、露天商の方の売り物でしょうか?ごろごろカバンを街路樹にくくりつけて放置してありました。いくら泥棒の少ない韓国とは言え、珍しい風景です。

 予約変更があり、10時まで空きましたので、追加アップです。

 そういえば昨日か一昨日か、NHKの世界の町歩きみたいな番組でソウルの明洞をとりあげていました。観光客の知らない明洞の映像、なかなか面白く感じました。そこにあるのは誰でも知っている天主教の明洞聖堂で毎日6時半からの礼拝をやってる話。豆腐専門食堂の話。日帝時代から残る昔の劇場建築の話。配達で繁盛する食堂の話、靴磨きの営業の話など。どっちかと言えばあまり好きではない気持ちがする明洞ですが、2泊3日ずっとそこから出ない旅(小公洞のロッテにも行かないし、南大門市場にも行かない)も面白そうだなと感じました。私には無理かな、、、

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3224 全南長興町あるき2

108_2 109_2 111_2 112_2

 順天を5時台のバスで出発、長興着は7時過ぎ。少し歩いて、朝ごはんを食べて西へ向かうことにしました。

 1,2枚目はターミナル裏の通りの魚屋。活魚も扱っています。面白いことに、魚料理、特に鍋料理の必需品であるミナリ(せり)とネギも売っています。田舎だからかな?メウンタンとかチゲ、魚がメインの場合、芹は欠かせぬ素材のようで、韓国では年中、茎の長い栽培物。時には不規則な形の天然もの、常に売っている野菜です。

 少し先を北へ曲がり、歩きます。この長興、田舎の町ですが新しい街かのかも。道路が格子状に規則的です。細い路地とかはあまり無く、整然としています。3枚目、「団欒酒店」なんて看板も見えます。

 4枚目、やはりここは全南、光州銀行なんてのがありました。釜山には釜山銀行、テグにはテグ銀行がありますが、他の都市はどうなんでしょう?全州銀行とかもあるのかな?2階は歯医者さんのようですね。韓国でも最近歯科医院が増えて大変、と聞いています。

 今日も仕事で、午前は多忙です。お昼休みか午後に、また更新いたします。休みの皆様、よい休日をお過ごしください。福島の原発事故が少しでも早く落ち着くことを祈願しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月10日 - 2011年4月16日 | トップページ | 2011年4月24日 - 2011年4月30日 »