« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年1月16日 - 2011年1月22日 »

2011年1月15日 (土)

2010年1月15日 今日も雪です

121

 おはようございます。忙しい土曜日です。昨日の昼間にもけっこう雪が積もり、除雪車が動いています。昨夜からの雪は10センチもありませんが、全体としての積雪は30センチ弱でしょうか?同じ旧新潟市内でも、海に近い場所は少なめ、内陸に入ればどんどん増える感じです。

 忙しい土曜日、出てくるのが遅くなったのでこちらの新しい記事は空いてる時間にアップします。コメントへのレスも後でとなります。すみません。

 昨日、荷物を整理しましたが、やはりメモリー1枚、紛失してしまったようです。 今回の訪韓の最初の部分、たくさんの除雪車が出ている新潟空港、仁川空港に着いてソウル市内へ、東ソウルから聞慶市店村、店村ターミナルからイェチョン、イェチョンのターミナルと駅、モテル、翌朝のイェチョン邑内散策と宝物426号、427号に指定されたイェチョン東本里三層石塔、石造如来立像(いずれもハングルでの検索でたくさん出てきます。普通の家々が建ち並ぶ町中の土手下にあります。)の写真データを無くしてしまいました。まぁ、心の中に刻まれた思い出を大事にしましょう。

 写真はソウル、どこだかわかりますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

とうちゃんの自転車日記476 旅行の神様がついている?

393 394

 トラベルの語源とトラブルの語源は一緒だ、という話、ずっと昔にどこかで聞いたか読んだかして信じている方なのですが、最終日の朝、起きて時計を見たらば「12」の数字がありません?眠い目をこすってよく見たら、もともと12の所に数字は無く、ブランドのスイス国旗型のマークがあったようで跡には2つの小さな穴があり、何とそのスイス国旗がカラカラ動いて時計の中で遊んでいます。安いものでしたが一応裏を見たらスイス製。今の時計って「破壊」以外では面白くないくらいに壊れないものだと思っていたのに。こんな壊れ方があるのですね。日本のブランドでもこんなことってあるのかな?なんて思いました。

 朝のうちに何度か見てみましたが、ちゃんと動いて時を刻んでくれていました。高級ブランドのものでショパールというのでしたっけ?中でダイヤがころころ動くみたいな趣向のやつを雑誌とかで見て知っていましたが、「あれと同じだと思えばいいや!いい話のタネになる。」、ケンチャナケンチャナと思ってそのまま朝飯、散策。そしてお昼前にチェックアウトして、昨年開通した空港鉄道でソウル駅から空港へ向かいました。空いてる電車、うとうとしてたら1時間かからずに仁川空港へ到着。3800Wは安いです。えらく早い時間でしたが、本だのを買って重たいカバンを早めに預け、あとは空港の中を観察したり、、、昼飯を食べたり。さらにはまだまだ余裕があったので無料のシャトルバスに乗って仁川ハイアットのカジノを見学に行ったりしました。事件はその後に起こりました。どんな話か、もうお分かりの方、おられるでしょうか?

 さて、カジノ。昔は行く度にという感じでよく遊んでいたりしましたが、最近はだいぶご無沙汰。でも前回、スロットでちょっとだけ、龍山駅前で落っことして壊れたデジカメ分くらいのプラスになったのです。そんな柳の下を狙って行ってみた仁川ハイアットのカジノ、がらがらでした。パチンコ屋もそうだと思いますが、あまりにすいている店は出そうにありません。しかしここのカジノ、10W(0.8円)ずつで遊べる機械があるのです(ソウル市内は100Wか500W単位です)。10W、50W、100W、500Wとある中の一番手軽な10Wスロットで時間つぶしをと台を決め、10000Wずつ入れて、増えるときもあればあっという間になくなる時もあり。まぁ、パチンコをかなり前にやめたので、これくらいいいでしょ、と思いながらけっこう楽しく遊んでいたら、ふと飛行機の時間が気になりました。左腕の時計を見ると、、、なんとこのスイスマークが長針と短針に挟まれて停まっていたのです。

 冷や汗というのはあるもんですね。カジノ遊び、完全に人口の光だけの空間ですので、時間が経つのがすごく速いのです。特にうまい具合にそこそこ勝ったり負けたり、伯仲した勝負の時ほどそうなんです。 昔の経験ですが、夕食の後ちょっとだけ、と思って遊び始めると知らないうちに12時を回ってタクシー探しに苦労するなんて経験が何度かありました。 しかしこの時は帰国便の飛行機の時間が相手、夜中のタクシーで困ったどころの話じゃありません。

 まさか、、、とドキドキしながら携帯を開くと、、、「あぁ良かった!」、「安堵」という言葉を心から実感です。ほっとする、という言葉もこの一瞬のためにあるのだと感じました。いたずら好きな旅行の神様もいるもんです。カジノでのめりこんで遊んでいて帰国便に乗り遅れ、鞄だけ新潟空港のターンテーブルを回り続けるなんてことにならないで本当に良かった。幸い時間的にはまだ余裕があったけど反省してゲームを切り上げてシャトルバスで空港へ戻りました。今ですからこんな笑い話ですませられるのですが、壊れた時計で時間を間違って1日1便しか無い飛行機に乗れずに仕事に穴を開ける、、、危ない所でした。

 時計のあり得ない故障→まぁケンチャナケンチャナという対応→たまたまマークが2本の針に挟まれて時計が停止。とまぁ、これだけの話ですが、場所が場所、状況が状況です。たとえば運良く大勝ちしてもっと熱くなっていたら、、、本当に乗り遅れる可能性もありました。最後は何とか救ってくれて話の種を授けてくれる旅行の神様、きっと私にはついていると信じています。

 今朝の出勤時はさらに古い、流行遅れのGショックプロテックというごっつくてでっかいやつ。一応、仕事以外の時間は腕時計をしている私ですので、さて、どうするか?相棒がいなくなった左腕、なんだか寂しいもんですね。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3099 鍾路の夜 地べたビュー写真4点

190 191 192 193_2

 ちょっと忙しいので簡単にアップしますが写真は奇麗だったと思います。

 ソウルの昔からの中心だった鍾路の繁華街です。南東側、鍾路と清渓川路の間、貫鉄洞の方は案外昔から規則的に整備されています。また南西の一角である、光化門寄りの武橋洞もほとんど古い街が消えてしまいました。その北側、北西の一角である清進洞がほとんどなくなってしまったのは昨年何度かここでもお伝えしています。

 唯一、鍾閣交差点の北東側の一角、三星証券タワー裏、鍾路2街寄りの鍾路北側の繁華街は細い路地もたくさん残っていて味がある街という感じ。まだまだピマッコルもこの辺では残っている部分もありますので、楽しい街です。これも、ヨンチュンオクでコリコムタンを食べての帰り道だったかな?こういうソウルが一番好きな私です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月14日 雪です、新潟

862 110

 昨夜韓国から戻りました。10日の新潟空港、除雪のためお昼頃まで滑走路が閉鎖ということで、折り返しで飛ぶ予定の便が全便欠航。空港全体が、がらんとしてました。

 前夜から新潟に機材があったKE764と、もうひとつ、大阪行きだったかな?その2便も大幅に遅延して結局12時過ぎの出発になりましたが、何とか仁川まで飛んでくれました。いろいろ予定変更をせざるを得ませんでしたが、「トラブルもトラベルのうち」と言いますので、これもいい経験です。残念なのがメモリーを1枚無くしたかもしれないこと。こっちはちょっと痛いです。お金では買えないものですから。

 嬉しかったのは帰国して、1番に到着出口から出て行ったらば、なんと延世大歯科大の鄭教授ニムにばったり会ったこと。まさか???鄭先生?とお互い1秒ほど顔を見合って握手です。新潟大学歯学部での仕事だそうで、どなたか同僚の先生を迎えに来たようでした。土曜日ハンジャンというお話をいただいたので二つ返事でお受けしました。今日明日の仕事、馬の鼻先にニンジンが突如出現したようなものですので、がんばって働きます。

 写真は9時過ぎの新潟駅南口、けやき通りと、清涼里のユッケ(ユクフェ)専門店のパンチャンの1つ、コンナムルクッkです。 でも、メモリー、見つかるといいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

とうちゃんの自転車日記475 ちょっと嬉しかった風景

001

 新潟市中央区本町6番町、狭義の本町市場アーケード内の写真です。29日だったかな?自転車で出かけました。魚屋などがいくつも入った本町食品センターの前で、露店のおばさんに出前のお姉さんが食事を運んできたのを見ました。食品センターの2Fの食堂のお姉さんでしょうか?残念ながら後ろ姿になってしまいましたが、急いでポケットからカメラを出しての1枚です。

 少し前に書いたように、韓国は出前天国。海水浴場でもどこでも出前を頼めるそうですが、市場のアジュマも食事は店で出前をということが多いようです。南大門市場、東大門市場、京東市場、その他どこの市場でも頭に丸い大きなお盆を載せた配達アジュマを見かけることができます。規模で言ったら段違いですが、わが新潟の本町市場でもそんなことが行われているのを知り、ちょっと嬉しかった私です。

 午後は比較的のんびり。外は雪です。時々激しく降ります。空港の除雪は大丈夫かな?夕方の763便が新潟まで来れば、翌日はお昼頃まで出発が遅れることがあっても機材繰りのため、764便が必ず飛ぶ感じです。逆に、もしも今日の新潟行きが到着地悪天候のために飛ばないと、明日がいくらいい天気でも764便は飛ばない、飛行機が無いので当然そうなります。まぁ天候の事はどんなにエラい世界的VIPでもしょうがないのですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事572 KE764 KE763便 機内食

012 591 592 593

 大韓航空の新潟空港発ソウル仁川空港行きの機内食です。1枚目は行きのKE764便、2~4枚目が帰りの新潟行き、763便のものです。違いは、帰りの便では漬け物と果物が出ることくらいでしょうか?メインの小プレートは何種類かある中でのシャッフルという感じです。でも、これ、11月のものですが、行きの鮭ご飯、帰りは牛肉煮込みご飯、いずれも一番よく出てくるメニューかもしれません。

 4枚目は、食べた後。ずいぶん前にここで紹介しましたが、アルミのカバーをナイフで切って開けると、こんなふうにスマートに食べ終わることができます。客室乗務員さんも、「ああ、この人は、、、」って思って、、、くれるかもしれません。皆さん、やってみてください。

 本日も忙しいです。午前は超多忙。がんばらないといけません。午後はちょっとのんびり、さて、夕方まで、しっかり働きます。雨の新潟です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3098 ソウル南部市外バスターミナル

307 308 309

 最近は個人旅行で韓国の地方を訪問される方も増えてきて、嬉しい限りです。観光地を回るのも、普通の韓国を見るのも、何であれ、韓国のいろんな場所を歩くことは韓国を知るにあたり、とても大事な事だと思いますので。 最初に地方へ、と考えて浮かぶのは江南の高速バスターミナル。大きな都市へは大体どこへでも行ける感じです。でも、帰りとか、地方都市からのソウル行き、けっこうこの南部ターミナル、東ソウルターミナル行きの市外バスを利用することは多くなると思います。市外バスと言っても高速道路を走りますし、前にここで紹介した束草行きなんかは高速道路経由よりも市外バスのほうが早かったり、そんな路線もあります。公州からの帰り、南部ターミナルに到着した時の写真です。

 1枚目は降車場から。かなりの規模のターミナルであることがお分かりかと思います。2枚目は構内。大きめのターミナルにある施設は何でもある感じ。薬局ももちろんあります。3枚目は外へ出たところ。3号線の駅も直結という感じです。写真に見える通りを向こうへ行けば、京釜高速道路をくぐって江南のベンベンサゴリ方面。李準圭歯科に行くときによくマウルボスに乗る、そんな道です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年1月16日 - 2011年1月22日 »