« 普通の韓国を探して3625 京畿道パジュ市法院邑の裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して3627 木浦市旧市内の普通の町2 »

2012年2月 2日 (木)

普通の韓国を探して3626 無題

1067

 場所は馬山市街バスターミナルの入り口。浮浪者かな?ハラボジが寝ていました。ソウル駅とか、寒いのに、たくさんの露宿者、今もいるのでしょうか?

 割と最近、主に韓国でですが、できる範囲での施しはするようにしています。ただの怠け者だという意見もあると前に書きましたが、その時点で困っていることは確かですし、私の小遣いの一部で誰かが少しでも喜んでくれれば、と思ってのことです。一番最近は1月27日、富山駅の北口へ向かう地下道入口で200円。あったかいものでもどうぞ、と言ってじいちゃんに渡しました。喜んでくれましたよ。

|

« 普通の韓国を探して3625 京畿道パジュ市法院邑の裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して3627 木浦市旧市内の普通の町2 »

コメント

韓国~いますよね(ーー;)

明洞のロイヤルホテル前にいる車椅子の障害者と曹渓寺前によくいる粗末な板に上半身を乗せて地べたを這うハラボジ
毎回、ソウルで彼等を見かけます
韓国へ行き出した当初
韓国政府はどうなっているんだろ⁈と怒りさえ感じたものですが、明洞の彼は
地べた→板の上→車椅子→車椅子&ラジカセ→車椅子&カラオケ
と短期間に向上^^;

カラクリあるらしいですが…私もポケットの中のコイン差し出してしまいます

田舎の方が少ない気がするのですが~どうでしょう?

投稿: remo | 2012年2月 2日 (木) 18時36分

南大門で、腰から下に2m位のゴム製(?)の物を履いて、ズリズリ地面を這いずってる男性。
おどろいてよく見ると、30代?顔なんてそこらへんの海苔屋の兄ちゃんみたいな・・・
ある足を隠すための長~いゴムだったんでしょうか?
韓国ではまだまだ見かけますね(><)

投稿: こゆみ | 2012年2月 2日 (木) 20時50分

名著ディープコリアにも、ワンボックス車で迎えに来るという話が出ていますが、少なくともソウル駅の人たちなんかは本物です。キリスト教の団体などの無料給食が盛んに行われていますが、私は1000Wくらい、あげるようにしています。ガム売りは500Wあげて品物はもらいません。


荒木のぶよしさん、いくつか韓国の写真集を出していますが、1万Wあげて写真を撮らせてもらうとか、そんなことを書いていました。通訳同行なのでしょうが、80年代からのいい写真があります。

投稿: おとう | 2012年2月 3日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53884302

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3626 無題:

« 普通の韓国を探して3625 京畿道パジュ市法院邑の裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して3627 木浦市旧市内の普通の町2 »